Loading...

スクール革命で絶賛。肉を食って1週間で5キロ痩せる「肉食ダイエット」とは?


2014年1月19日に放送の「スクール革命」で、COWCOWの山田善しさんが1週間で5キロの減量に成功した「肉食ダイエット」を取り上げておりました。これが、なかなか良い内容だったのでご紹介します。


その他のダイエット法については以下にまとめておきましたので、よろしければご参照ください。

参考:スクール革命で紹介されたダイエット法&グッズまとめ



肉食ダイエットとは?


肉食ダイエット」は、炭水化物を徹底的に排除して肉をしっかり食べれば、カロリーはいくら摂ってもOKという食事法。要は「パレオダイエット」や「低糖質ダイエット」の一種なんですが、タンパク質の重要性を強調する面が強いので「肉食ダイエット」って名前をつけたみたいっすね。

 
糖質を減らせば脂肪が燃えやすくなるのは当然なので、実践すればほぼ間違いなく痩せるはず。番組でチャレンジしたCOWCOWの山田さんのように、もともと炭水化物が大好きだった人ほど効果は大きいでしょう。
 
 
 
肉食ダイエットの方法


タンパク質を多めにとって筋肉の減少止めるのが「肉食ダイエット」のポイント。番組では1日に体重×7グラムの肉がオススメされてました。例えば体重が60キロの人なら、60×7=420で420グラムの肉を食べればOKなわけですね。


肉以外に食べてもよい食材がこちら。ほとんど低糖質ダイエットと変わらない内容になってますね。


 逆に食べちゃいけない食材がこちら。炭水化物はもちろん、乳糖が多いチーズやヨーグルト、果糖が多い果物も完全にNGなあたりが徹底してますなぁ。


食事の一例は肉をメインに野菜だけ。ほぼ私の食生活と同じです(笑)。

 

まとめ

そんなわけで、「肉食ダイエット」のご紹介でした。基本的には非常に効果の高い手法ですが、炭水化物ラバーだった人がチャレンジすると糖質の禁断症状が超ツラいのでご注意を。そこは治療の一種だと思って乗り切るしかないでしょうな。


あと、番組では「カロリーは気にするな」と言ってましたが、個人的な体験ではカロリー制限も組み合わせないと痩せにくいと思います。従来の食生活から2割カットするぐらいが理想ですかね。興味がある方はぜひお試しを〜。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。