Loading...

片岡鶴太郎がひいきにする東京下町の美味中華「又一順(ユーイシュン)」


日暮里に行く機会があったんで、以前から気になっていた駅前の老舗中華料理店「又一順」に行ってみました。又一順(またいち・じゅん)さんという人の名前みたいですが、ユーイシュンと読むらしい。

お店は日暮里駅の東口ロータリー前。駅を出ればすぐにわかる場所にあります。なんでも片岡鶴太郎氏が長年ひいきにしている老舗だとか。


今回は4人で尋ねたので、「とにかく種類を食べる!」がメインテーマ。まずはイカの揚げ物からスタートであります。弾力を残したイカが美味い!


海鮮焼きそば。全体的に味がどぎつくなくて、優しくて上品な塩加減。いくらでも食べられちゃう系ですね。


定番の鶏とカシューナッツ。鶏肉がフワフワです。


個人的にかなり気に入ったのが豚足の煮込み。八角がしみじみ美味い…。


ちょっと変わり種で、揚げ豆腐とジャコの炒め物もオーダー。


ハチの巣とセロリの炒め。歯ごたえが最高であります。


ブロッコリー炒めのようなシンプルな料理も美味い!


青梗菜の炒めものも絶妙の塩加減。


今回もっとも気に入ったのが、干しナマコの煮物。ナマコって下手にもどすと生臭くなったりするもんですが、これはバッチリと旨味だけが残っておりました。


小籠包も外さない美味さ。


八宝菜もとろみのつけかたが絶妙。


餃子は野菜の風味がメインに感じられる独特な味わい。


さらにエビの炒めものもオーダー。


最後になぜかクラゲの和え物でシメ。


いやー、これだけ何を食べても美味い中華料理屋は久しぶり。味つけが上手なんで、どれを食べても外さない感じでした。難点としては、女性の店員さんが超ぶっきらぼうなんで、愛想のない応対がニガテな人にはオススメできないかも(笑)。でも、日暮里に行った際は足を運んで損はないと思いますよ。



又一順(ユーイシュン)
住所: 東京都荒川区西日暮里2丁目18-3


大きな地図で見る


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。