Loading...

銀座の老舗フレンチ「レカン」のカジュアル版「ブラッスリー レカン(上野)」でランチを食す


上野に行く用事があったので「ブラッスリー レカン」のランチに行ってみました。



お店の場所はJR上野駅の中央口から出て構内を30秒ほど歩いた先。ハードロックカフェの近く。


昔は駅の貴賓室だったそうで、なかなか高級感のある店構えになっております。ここは1,000円のワンプレートランチが有名なんですが、ちょいと贅沢に2,400円のランチを選んでみました。
 

で、まずはパンから。わたしはパレオダイエッターなので食べなかったんですが、同行の友人によると「非常にしっとりしていて美味い」とのこと。


前菜はエビとクスクスのサラダ。トマトのソースが非常に上品な美味さ。


メインは鴨のむね肉をいただきました。鶏の味を活かした味つけで、肉の風味をしっかり楽しめる感じ。よろしいんじゃないでしょうか。


そんなわけで、最後にコーヒーがついて「ブラッスリー レカン」のランチは終了。プラス500円でデザートがつくとのこと。味には非常に満足したものの、この量で2,300円は高いかなーという印象でした。まぁ、わたしはパンを食べてないので、そのぶんだけ満腹感が出なかったのもありますけどね。そのへんもふくめたうえでご判断ください。


余談ですが、上野の桜は最強に見ごろになってました。



ブラッスリー・レカン
住所: 東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 1F レトロ館


大きな地図で見る



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。