Loading...

バイノーラル・ビートを使ったアプリは本当に効果があるのか?


近ごろiPhoneの瞑想系アプリで気になるのが、「バイノーラル・ビート」を使ったものです。


バイノーラル・ビートは、右耳と左耳から違う周波数の音声を聞かせて脳波をコントロールする方法で、効率よく勉強したり睡眠の質を上げたりできると言われております。一例としては、こんな感じ。


この音声をヘッドホンで聞くと自然に集中力が高まるそうで、具体的には以下のようなiPhoneアプリが大量にリリースされております。

バイノーラルビートで集中と睡眠させるiPhoneアプリ - NAVER まとめ




これが本当なら素晴らしい話なんですが、いろいろ調べてみると、どうもそんなうまい話はないっぽいんですな。ざっくりと研究例を紹介しますと、


  • 2008年の研究では、バイノーラルが血圧に与える影響は見られなかった。
  • 日本で行われた2006年の研究では、バイノーラル・ビートで脳波が変わったものの、これは単にバイノーラルの「ヴィーン」って音に反応しているだけだった。
  • 2009年の研究では、不眠症への効果が調べられたものの、他の睡眠法との差は出なかった。
  • 2006年にカリフォルニアで行われた研究では、バイノーラルでシータ波が発生するかを調べたものの、他のモノラルサウンドなどとくらべて大きな差は出なかった。


というわけで、バイノーラルには非常に厳しい状況となっております。まぁ全体のサンプル数が少ないので、まだ「バイノーラルアプリはインチキ!」と断言するわけにはいかないのですが、わたしはバイノーラル系のアプリは遠慮することにします。


photo credit: Terrapin Flyer via photopin cc


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。