Loading...

自分が動揺しやすいと思ったらHSPテストを試してみよう


当ブログでも何度か取り上げているとおり、わたしは内向的で人見知りバリバリの性格なんですが、その指標の1つがHSPであります。





これは「過剰に敏感な人たち(Highly Sensitive Person)」の略で、環境の微妙な変化に気づきやすく、強い刺激に弱いキャラクターのこと。そのため、照れ屋、内向的、社会不安なんかと結びつきやすくなるみたい。


HSP研究の第一人者であるエレイン・アーロン博士によれば、この性格には遺伝的な要素が大きくて、全人口の15~20%の割合で存在しているとのこと。なかなかの量ですよね。



自分がHSPかどうかを調べるには、エレイン・アーロン博士が開発したテストがありますので、こちらをどうぞ。

self-test





もう1つ、以下のテストでは点数つきで自分のHSP度を診断できます。わたしは80点の高得点でした。トホホ。

繊細すぎて生きづらい!HSP診断
Highly Sensitive Person ...




また、テストで高得点が出た際の対処法としては、エレイン博士の「ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。」をどうぞ。睡眠不足やカフェインがHSPに与える影響など、細かな説明が参考になります。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。