Loading...

なぜパレオダイエットで虫歯が改善するのか?

Cavities

 

パレオダイエットは虫歯に効くかも!」って話は以前にも書きましたが、近ごろは自分でも効果を実感しております。というのも、パレオダイエットを初めて以降、ここ3年ほどは微細な虫歯すら発生しないうえ、定期健診では歯周ポケットまで消えてしまったんですよ。

  

 

虫歯の原因1・小麦と豆類の食べ過ぎ

パレオダイエットが虫歯に効く理由の第一は、小麦と豆類が歯を痛める大きな原因の1つだから。どういうことかと言いますと、

 

  1. 小麦と豆類にはフィチン酸が豊富にふくまれている
  2. フィチン酸がミネラルの吸収をブロックする
  3. 歯を作る成分が不足する
  4. 虫歯が悪化!

 

といった流れになっております。 小麦と豆にふくまれるフィチン酸がカルシウムやマグネシウムの吸収をジャマして、歯が痩せていっちゃうわけですね(1)。言わずもがな、パレオダイエットでは小麦製品豆類がNGですから、自然とこの問題は解決されるわけであります。

 

 

虫歯の原因2・脂溶性ビタミンの不足

脂溶性ビタミンは、ビタミンA、D、E、Kの4つ。いずれも健康な骨を作るために必須の栄養素でして、なかでもビタミンDが不足すると一気に歯が衰えていっちゃう

 

 

この問題を解消するためには、

 

 

 といった対策が有効。もちろん、緑黄色野菜をたくさん食べるのが大前提ですが。

 

 

虫歯の原因3・加工糖の食べ過ぎ

当然ながら、砂糖は虫歯の大敵。糖が口内のバクテリアのエサになるだけでなく、歯液の流れをブロックして、さらに虫歯を悪化させちゃう。

 

対策としては、お菓子やジュースを完全に絶つのは基本。どうしても甘味が欲しいときはステビアか生ハチミツでガマンしましょう。

 

また、以前に紹介したココナッツオイルを使ったマウスウォッシュもかなりオススメ。虫歯を改善してくれるほか、口臭の予防にも役立ってくれます。

 

 

credit: Jenn and Tony Bot via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。