Loading...

糖質制限ダイエットのホントとウソ総まとめ



当ブログでは糖質制限ダイエットについて何度も書いてるんですが、「ボリュームが多くてわかりにくい!」との意見をいただきましたので、軽くポイントをまとめてみます。



糖質制限ダイエットは効果がありますが…
当ブログの糖質制限ダイエットに対する現時点の結論は、「体重を減らす効果はあるけど痩せる理屈は超怪しい」というものであります。


まず、糖質制限ダイエットってどれだけ痩せるの?って点については、


をご覧ください。1年におよぶ実験では平均で5.3キロ減との結果が出てまして、他のダイエット法よりも優秀との結果が得られております。過去に行われた実験でも似たようなデータが出てまして、ダイエット法としての有効度は間違いないところ。


ただし、その背景にある理屈には、ちょっと信じられないものも多くありまして、具体的には、


にまとめてあります。糖質制限ダイエットの世界では「悪玉」扱いのインスリンですが、実は、



なんてデータが結構あるんですよね。



ただし、スーパー糖質制限は体に悪い
そんなわけで、巷で言われてる糖質制限ダイエットの理屈はかなり怪しいと思うわけですが、一方ではちゃんと体重が減るのも確かなんで、まぁいいのかな、と。


ただし、これが「スーパー糖質制限」になると話は変わってきまして、1日の糖質を総摂取カロリーの10%以下まで減らしすぎると、いろんな問題が出てきちゃう。具体的には、



などなど。これは体質によるところが大きいんで、スーパー糖質制限で異常が出てきたら、すぐに取りやめたほうがよいかと思います。


ちなみに、糖質制限ダイエットの世界では、「糖質は百害あって一利なし!」みたいな極論もありますが、実際のところ糖質が健康に必須なのは間違いないところ。具体的には、



 などをどうぞ。糖質が必要だと考える理由をまとめてあります。



それじゃ、どうやって糖質制限をすればいいの?
以上の話から、 当サイトでは1日の糖質は20〜40%を推奨しております。その根拠は、


にまとめておきました。 さらに、この基準を実生活に活かす方法については、


をどうぞ。健康にダメージをあたえずに糖質を制限する方法を、手順化してあります。


さらに、糖質制限をダイエット以外に応用したいときは、


などを参考に、適切な糖質の量を決めてみたらよいかと思います。


以上、あくまでも健康を損なわずに、ちゃんとアンチエイジングに効く糖質制限を目指していきたいものですねぇ。


credit: Eva the Weaver via FindCC
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。