Loading...

オナ禁でテストステロンが増えまくるって本当?

Volcano

 

オナ禁で本当にテストステロンは上がるの? 

テストステロンに関するご質問をいただきました。

 

鈴木さんはよくテストステロンを上げるための話を書いていますよね。そこで知りたいのですが、「オナ禁」のテストステロンアップ効果についてどう思われますか?

ネットだと、1週間でテストステロンが上昇したというのですが。シモの話ですいません。

 

とのこと。確かに「自慰をがまんするとテストステロンが増えて元気に!」って話は、昔からネットでチラホラ見かけますねー。

 

 

噂のネタ元になったのは、おそらく2003年の論文(1)かと思います。28人の男性を対象にした実験で、みんなに16日のオナ禁を命じたところ、7日で血中のテストステロンが47.5%も上がったというんですな。

 



 

テストステロンの上昇効果は1日ともたない

この数字だけ見ると「やはり凄い効果が!」と思ってしまうわけですが、そこまでうまい話はないもんです。翌日に再びテストステロンを計ったところ、たった1日で数値がベースラインまでもどっちゃったというんですね。

 

 

その後、実験が終わるまでテストステロンの上昇は起きませんで、16日目にはテストステロンが基準値より下がった人もいたとか。どうやらテストステロンの上昇は一時的な現象なうえに、最終的にはホルモンバランスが悪化する可能性もあるみたいっすね。うーん、残念。

 

 

ほかにも、2001年にも似たような実験(2)が行われております。10人の男性に21日にわたってオナ禁をしてもらったところ、確かにテストステロンの上昇がみられたものの、やっぱりすぐ元のレベルに戻ったそうな。

 

 

 まとめ

以上のデータを見てる限り、

 

  • オナ禁のテストステロンアップ効果は一時的なものでしかない
  • 原因はわからないが、逆にテストステロンが下がるケースも

 

みたいな結論になりそう。あんまオススメできる要素はないですかねぇ。

 

 

ちなみに、マスターベーションには前立腺がんの予防効果があったり、心疾患の発症リスクを下げるって話もありますんで、個人的には積極的にやってけばいいんじゃないかと思いますが。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。