Pick Slider Label

item-thumbnail

新刊「最高の体調」が発売されました!

  というわけで、「 最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ 」って新刊が7月13日に発売されましたんで、ご報告いたしまーす。   最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ posted with カ...

item-thumbnail

「肉は心臓に悪い?」いや、それどころか良い肉はコレステロールを下げるんだぜ!という実験

肉はどこまで体に悪いのか? 「 肉は体に悪い! 」って考え方がよくあるわけですな。     事実、こないだ世界がん基金が発表したデータでも、「 赤肉はがんリスクをあげる! (多分)」って結論になってたりするんですよね。ちなみに、ここでいう「赤肉」ってのは赤身肉のことじゃ...

item-thumbnail

「最高の体調」のボーナストラック編:「ポリフェノールと腸」

  ってことで「 最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ 」が発売されまして、幸いにもご好評をいただいております。またもAmazonの在庫が瞬殺されてしまいましたが、書店にはまだ残ってますんで、すぐに手に入れたい方は本屋さんでお願いしま...

item-thumbnail

筋トレビギナーの筋力&筋肉量アップに役立つかもしれない「ピリオダイゼーション」の考え方

  ピリオダイゼーションが効くのは間違いない このブログでは、よく「 ピリオダイゼーション 」って筋トレ法を取り上げてるわけです。     これは「トレーニングごとに細かく負荷を変えていく」という手法で、たとえば私がやってる「 「パレオ式」の超シンプル筋トレメニュー ...

item-thumbnail

今週の小ネタ:健康的な習慣を身につけるには?、落書きとモチベーション、結婚生活とペット

  ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。     

item-thumbnail

HIITの効果を爆上げするかもしれない「スリープロウ」戦略の実践法

  スリープロウという運動アプローチ 当ブログではいろんなタイプのトレーニング法を紹介してますが、今回は「 スリープロウ 」ってアプローチをご紹介しましょう。     ネタ元はINSEP(フランスの政府機関)が行なった実験( 1 )で、この「 スリープロウ 」を取り入...

item-thumbnail

あなたの寿命をほぼ確実に伸ばす「意外と見過ごされがちなポイント」を調べたメタ分析が出てたよー

  長生きするには食事、睡眠、運動が大事……ってのは「 パレオダイエットの教科書 」にさんざん書いたわけですが、もうひとつ「 医者との付き合いも大事だよ! 」ってポイントを調べたナイスなデータ( 1 )が出ておりました。     これはエクセター大学の研究で、「 お医者...

item-thumbnail

1日3食のほうが血糖値が安定するから体にいい?はどこまで本当か?

  1日3食のほうが血糖値が安定するから体にいい? 血糖値に関するご質問をいただきました。   最近糖質について調べていたところ、何人かの医師や栄養士の方が 「 1日3食食べないと血糖値が急激にあがるから健康によくない 」といった趣旨の発言をしているのを見かけました。...

item-thumbnail

自己催眠で「ニセの良い記憶」を植えつければメンタルが改善するよ!というロシアの初歩研究

  「 メンタルが健康な人ほど錯覚にとらわれている! 」ってのは有名な話。たとえば、過去のデータでは、   だいたいの人は「自分は全人口の50%よりは頭がいい!」と思ってる だいたいの人は良い思い出のほうを多く記憶している   って傾向が出てまして、どうも精...

item-thumbnail

ショウガで体重は減り、コレステロールが下がり、血糖値も改善するぞ!ってメタ分析が出てたよー

  なんとなく体に良さそうなイメージがある食材といえば「 ショウガ 」。     日本だと風邪の治療とか胃腸薬として使われるイメージが強いですが、新しい論文( 1 )では「 ショウガでダイエットできるぞ! 」って結論になってていい感じでした。     これはシーラ...

item-thumbnail

パレオさんに聞いてみよう#13:情報取集、目にいいサプリ、柔軟性と健康...etc

  細かなご質問に まとめてお答えしていくシリーズ の13回目です。今回は7つほどサックリとお答えしております。    

item-thumbnail

「情熱を探せ!」はモチベーションの低下をもたらす間違った考え方だぞ!というイエールNUS研究

  「 情熱を持って仕事をしよう! 」みたいなアドバイスをよく聞きますな。     ちょっと説教くさいのが嫌な感じですが、このアドバイスが正しいことはそれなりに立証されてまして、情熱がある人ほど仕事の生産性や成果が高い傾向が出てたります。そりゃあモチベーションがあったほ...

item-thumbnail

禁煙の成功率を3倍に高めるペンシルバニア大学式の心理テク

  言うまでもなく、禁煙ってのは超難しいわけです。たとえば2016年のメタ分析( 1 )によれば、もっとも成功率が高いバレニクリンでも成功率は33.2%ぐらい。それぐらいニコチンの依存性は大きいわけっすな。     とはいえ、 禁煙は長寿と繁栄の一番ピンなんで、どうに...

item-thumbnail

お菓子を好きに食べても摂取カロリーが自然に1日350kcal減る「リーンゲインズ」ってすごいよね、みたいな話

  何度か書いてるとおり、わたしは「 リーンゲインズ 」って食事法を実践しております。     「 1日のうち8時間は好きに食べる!それ以外の16時間は断食! 」というサイクルをくり返す方法で、ダイエットにいいとか体が若返るとか、いろんなメリットが言われてるんですね。 ...

item-thumbnail

「運動がツラい!」をちょっとだけラクにしてくれる心理テクニックとは?

  「 ツライ筋トレをちょっと軽くする方法 」を紹介しましたが、新しい論文( 1 )では「 かなりキツいランニングを楽にする方法があるよ! 」って結論になってて使えそうでありました。     これはタフツ大学の研究で、24人のランナーを対象にしたもの。年齢は18〜33歳...

ホーム index