Loading...
item-thumbnail

筋肉を限界まで動かす「フルロム」のトレーニングは本当に意味があるのか?という系統的レビューのお話

  筋トレの世界でよくある議論に「 フルロムでやるべきかどうか? 」ってのがあります。     フルロム(Full ROM)ってのは「関節が動く範囲を限界まで使ってやる筋トレ」のことで、例えばスクワットだったら、   フルロム =太ももの裏とふくらはぎがくっつくぐ...

item-thumbnail

学問の世界の辛いことを調べたら、一般社会と特に変わらなかったぞ!という話

     「 学問の世界は辛い! 」ってな内容の調査( R )がおもしろかったんでメモ。これは各大学の学者たちを集めて「仕事で辛いことはなんですか?」と尋ねまくったインタビュー集みたいなものでして、研究チームいわく、   アカデミックな人生は、学習、興奮、発見に満ちてい...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:ドライアイがビタミンDで改善、頭痛に悩んだらヨガ、化学物質がセリアック病を引き起こす?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。       

item-thumbnail

筋トレのセット間は休めば休むほど筋肉は発達するの?問題

    「 筋トレのセット間はどれぐらい休めばいいの? 」って問題を深掘りしたデータ( R )が出ておりました。     というもの、ちょっと前までは「筋肉を肥大させるためには30〜90秒の休憩がベスト!」みたいに言われてたんですが、最近は「やっぱセット間の休憩は長い...

item-thumbnail

実際に遅刻をしたら言い訳をすべきか?それともただ謝るべきか?問題

  「遅刻しても言い訳をしてはいけない」みたいな考え方があるじゃないですか。「電車が遅れて!」とか「目覚ましが鳴らなくて!」みたいに下手な言い訳をすると怒りに火を注ぐので、スパッと謝っちゃった方が許され安いんじゃないかって発想ですね。     で、近ごろ「 実際に遅刻を...

item-thumbnail

牛乳やチーズは体にいいのか悪いのか?問題を調べまくったハーバード研究のお話

  牛乳は体にいいのか悪いのか? って問題については過去にもたくさん書いていて、個人的な印象をめちゃくちゃ雑にまとめると、   いいとこも悪いとこもあるが、全体的に見ればまぁまぁ   ぐらいの感じになってます。一部には「牛乳は悪だ!」みたいな論調もあるんだけど、全体...

item-thumbnail

アロエは万能薬だ!はどこまで事実なのか問題

   アロエに関するご質問をいただきました。   こんにちは!いつもお世話になってます。こちらのブログでアロエについて調べたらアロエの記事がありませんでした。「医者いらず」と呼ばれることもあると思いますアロエについてはどう思われますか?   ご存じアロエはユリ科の多...

item-thumbnail

自分の筋トレ限界(1RM)を簡単に知る方法はないのか?という実験のお話

   「 正しく筋トレをするには1RMを知っとくのが超大事! 」ってのは常識でしょう。     1RMってのは「 1回で挙げられる最大の重量 」のことで、筋トレの負荷を決める基準としては一番大事。自分の1RMを把握できれば、「1RMの80%ぐらいの重さでやるぞ!」といった...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:基本的なライフスタイル改善で寿命はどこまでのびるか? 文字を書くのがうまいと本を読むのも上手くなる?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。         

item-thumbnail

子供を運動する気にさせるには?ってのを調べたら、結論は大人とほぼ変わらないなーとか思った話

    「 子供を運動させたいならここに気をつけよう! 」といった内容のデータ( R )が出てたんですが、大人にも適用できそうな内容でいい感じでした。     これはユバスキュラ大学の研究で、7歳から10歳の子供たち79人を対象にしたもの。全員に長時間のインタビューを行...

item-thumbnail

大腸がんのリスクが「ベルベリン」でガッツリ下がるかもだ!という2年の長期研究の話

       ベルベリン ってサプリのお話です。キハダなどの植物にふくまれる成分で、 黄連解毒湯 みたいな漢方にも入ってたりします。     昔から動物実験では「抗癌作用がある!」なんて報告がありまして、腫瘍ができるのをブロックするんじゃないかと考えられてるのがおも...

item-thumbnail

「私のことなんて誰も期待してない‥…」でパフォーマンスを高める「負け犬効果」の正しい使い方とは?

   「 ピグマリオン効果 」って有名な心理現象がありますな。「他者から期待される人ほど成長するよ!」みたいな話で、過去の実験では教師が目をかけた生徒ほど成績が良くなったって報告が出てたりします。そりゃあ誰から何の期待もされなかったらモチベーションが上がらないですもんね。  ...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:アナログゲームで脳機能改善、サイコパスの好きな相手、あの曲が耳について離れない!を解決する方法

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。       

item-thumbnail

寝ながらベートーベンを聴くとテストの成績が良くなるかもだぞ!というベイラー大学実験の話

    「 モーツァルト効果 」が否定されて久しい昨今でございます。クラシック音楽を聴くと頭が良くなると言われたのは過去の話で、どうやらいくらハイソな音楽を聞こうが学習には何の効果もないっぽいんですよね。     が、だからといって音楽のメリットが完全に否定されたわけで...

item-thumbnail

メンタルを改善したいなら、なんでもいいから「儀式」を実践しよう!みたいな実験の話

   「 ヤバい集中力 」には「 集中力を上げたいなら『儀式』を大事にしよう! 」みたいな話を書いております。くわしくは本書を読んでいただければと思いますが、   タスクの前に思い切り運動する 作業の直前にガムを噛む 仕事に取りかかる前に指を鳴らす   みたいな...

item-thumbnail

市販のプロバイオティクスには目当ての菌が入ってないかもだぞ!という調査のお話

   「 市販のプロバイオティクスに気をつけろ! 」って内容の研究( R )が出ておりました。まず結論から言うと、   世の中で売られている腸内細菌サプリの多くは、違う菌が入ってるかもしんないぞ!   みたいになります。いまプロバイオティクスをお飲みの方には、ちょっ...

item-thumbnail

いつも人気者で社会的なステータスが高い人は何が違うのか?みたいな調査の話

     人間社会は基本的にマウントの取り合いなわけです。ヒトの脳には相手のステータスを見積もるシステムがあって、瞬時に「こいつには有意に立てる!」みたいな判断を下すんですよ(サルとかでも同じですが)。     ただし、この社会的なステータスは状況にコロコロ変わるのが難...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:脳の電磁気刺激、音楽の好みと性格、他人に優しくされやすい服

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

「なぜかお腹に不快感が……」な過敏性腸症候群 (IBS)にプロバイオティクスが効くぞ!というメタ分析の話

「お腹が弱くて……」といった人にありがちなのが 過敏性腸症候群 (IBS) 。全人口の約5〜20%に影響を及ぼす胃腸のトラブルで、いったんIBSになると、   なんかお腹に不快感がある…… トイレの回数が増えた…… お腹にガスがたまってて……   みたいな問題に悩...

item-thumbnail

カルニチンが筋肉痛に効くぞ!というメタ分析の話……なんだけど

   カルニチン っていう、ちょっとおもしろい成分があります。脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ働きを持ってまして、日本ではダイエットサプリとしてよく売られてますね。     まーカルニチンのダイエット効果については「 あんま飲む意味がないだろうなぁ 」ぐらいに思ってますけど、...

item-thumbnail

こんな食事をすると集中力が11%も下がるぞ!というクロスオーバー実験の話

     「 こんな食事をすると集中力が死ぬよ! 」ってデータ( R )が出ておりました。  

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:癌治療の下痢にプロバイオティクス、ホラー映画で脳が活性化、親のストレスは子供にバレバレ

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。        

item-thumbnail

「運動なんて苦しいだけだ!」と思ってエクササイズが続かない人は何が問題なのか?という実験の話

  その昔「 太りやすい性格と太りにくい性格の違い 」みたいな話を書いたところ、新たに「 運動しない人の性格とは? 」って問題に取り組んだデータ( R )が出ておりました。     というと、「それって単に怠け者なんじゃないの?」みたいに思う人も多そうですけど、本論での...

item-thumbnail

「甘いお菓子がやめられない!」は腸に原因があるんじゃ無いか?という動物実験のお話

  「 甘いお菓子がやめられないのは腸のせいだ! 」みたいなデータ( R )が発表されておりました。大多数の人間が砂糖の味を好むのは、腸の影響が大きいのではないかというんですな。  

item-thumbnail

睡眠を改善するためには「タンパク質」をどれぐらい増やせばいいのか?を調べた系統的レビューの話

その昔、「 タンパク質が睡眠の改善に役立つかも? 」みたいな話を紹介しました。タンパク質は睡眠ホルモン( メラトニン )の原料である トリプトファン が入ってるので、ちゃんと取らないと眠れなくなっちゃうかも?と言われてるんですよね。 でもって、新たに「 タンパク質...

item-thumbnail

筋トレの効果を上げるには「過去の自分+20%」を目指すといいかも?みたいな実験の話

  少しずつボリュームを上げていく のが筋トレで成功するための基本。では、具体的にどんなふうに上げていけばいいの?ってことで、ちょっと参考になりそうなデータ( R )が出ておりました。 これは16人の若い男性を対象にしたテストで、筋トレ歴が平均5.1年ぐらいの人...

item-thumbnail

金持ちになりたい!と思う人ほど不幸になっていく心理メカニズムの話とか

  「 科学的な適職 」にも「お金で得られる幸せには限界があるよねー」みたいな話を書いてるとおり、金銭と人間の幸福は食い合わせが悪いわけです。どうも基本的な衣食住を満たすレベルの富を得てしまうと、そこからヒトの幸福感は動きにくくなるみたいんすよね。     で、新しいデ...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:ナッツで体重減少、夜ふかしは感情調整が下手、必要な情報を知りたくない!問題

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

睡眠が足りないとどれぐらいかっこ悪い見た目になっちゃうのか?を調べた実験の話

  「 睡眠不足は太る! 」のはもはや周知の事実ですが、さらに進んで「 よく寝ない人はどれぐらい体型がかっこ悪くなるのか? 」みたいなポイントをチェックしたデータ( R )が出ておりました。     これはオスロ・メトロポリタン大学の実験で、「 最適な睡眠と筋トレを組み...

item-thumbnail

有害な人材が会社にもたらすダメージは計り知れないぞ!というワーキングペーパーのお話

    「 優良な人材を雇うよりも有害な人材を雇わない方が重要だ! 」ってなワーキングペーパー( R )がおもしろかったんでメモ。 ハーバード・ビジネス・スクールが5,8542人の労働者をチェックしたもので、みんなに徹底的なアンケートを行なって、 どれぐらい仕事でパフォーマン...

item-thumbnail

運動中に砂糖か塩で口をすすぐとパフォーマンスが上がるのか?を確かめたテストの話

  「 運動中に砂糖か塩で口をすすぐとパフォーマンスが上がる! 」って説があるんですよ。口をすすいだだけで?といぶかしむ方も多そうですが、それなりに確度の高い話でして、 舌が甘みまたは塩気を察知すると、身体に味覚刺激反応が起きる 口のなかにある受容体が、運動に関わる脳のエリ...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:好きな悪役、恋愛関係とハグ、わがままな性格が治らない理由

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。        

item-thumbnail

【告知】姿勢改善Tシャツ「NEKONOBIX」のデザインや仕組みとか

  このブログでは「 パレオな商品開発室 」と題して定期的に商品を販売してたりします。現時点では「 PALEO FOUS(パレオ フォウス) 」と「 Polyphel(ポリフェル) 」なんてのを扱ってまいりました。   で、近ごろは「 気づいたら猫背が改善するTシャツ...

item-thumbnail

筋トレの小ネタ:速筋と遅筋の疲れやすさ、ロイシン増量で筋肉は増える?、睡眠不足と筋肉ダメージ

  筋トレに役立ちそうな細かいデータがいろいろ出てたんで、ひとつのエントリとしてまとめておきます。  

item-thumbnail

近ごろおもしろかった心理系メタ分析3選:起業に成功する年齢、自殺報道、犯罪プロファイリング

    このブログでは健康に関するいろんな メタ分析 (複数のデータをまとめて精度が高い結論を出す手法)を紹介しております。が、近ごろ健康系じゃないメタ分析でおもしろいのがいくつか出てたんで、ひとつのエントリにまとめてみます。

item-thumbnail

「リフィード」を使えばカロリー制限中も筋肉が減りづらくなるかも?みたいな実験の話

    カロリー制限をすると筋肉が減る! ってのは間違いないところでして、くわしい内容は以前に「 『増量期』&『減量期』入門 」にもまとめております。筋肉を維持するためには絶対にカロリーが必要なんで、こればかりはどうしようもない話なんですよね。 なので、減量中に起きる...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:内気な性格は赤ちゃんの時点で決まってる、ビタミンDは動脈硬化に効くか、男の「ネガティブ感情を出さない」問題

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。 新型コロナに関する新しいデータがいくつか出てたので、今回はそこらへんのまとめなど。      

item-thumbnail

人生は辛い。それゆえに、人は歳を取るごとに自然に「マインドフルネス」になっていくのだ!という観察研究の話

  「 マインドフルネスはいいよー 」みたいな話はしょっちゅう書いてまして、私も 日がな瞑想を続けてたりする わけです。まぁ実際のところ、マインドフルネスの効能については まだ議論がある ところなんですけど、個人的には「プラセボでもいいから続けとくかー」ぐらいの気持ちでや...

item-thumbnail

脳を劣化させないために大事なのは「何を食べるか」よりも「一緒に何を食べるか」だ!という観察研究の話

  いつまでも脳が正しく働くためには食事の管理が必須 ! というのは改めて強調するまでもない話です。そのためには「野菜を増やそう!」とか「ナッツを食べよう!」とか「魚が大事だ!」とかいろんなことが言われるわけですが、新しいデータ( R )は、   大事なのは「何を食べる...

item-thumbnail

政治家になると他人への共感を失う「傲慢症候群」になるんじゃないの?というあくまで仮説のお話

    「 権力者って偉そうな人が多いよなー 」ってイメージがなんとなくあるわけです。これは実際の調査でも確認されてることで、「 悪いヤツほど出世する 」などでも「傲慢な人ほど上の地位についてることが多い」なんてデータがいやってほど紹介されております。 で、近ごろチ...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:ハンドスピナーと集中力、太極拳と高血圧、エッセンシャルオイル好きはデタラメを信じがち

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。      

item-thumbnail

野菜とフルーツがアンチエイジングに良いのは当たり前だが、具体的にどれぐらい食べればOKなのか?を調べたメタ分析の話

日本人が死ぬ原因の第2位といえば「心疾患」。ご存じのとおり心臓や血管にダメージが出ちゃう病気で、世界中でも主な死因になってたりします。 この問題を解決する特効薬はないんですが、なかでもよく言われるのが「 野菜とフルーツを食べようねー 」って考え方でしょう。野菜とフ...

item-thumbnail

ホエイプロテインに必須アミノ酸を混ぜると筋肉が増えやすくなるかもだ!みたいな実験の話

    「 ホエイプロテインに必須アミノ酸 (EAAs)を混ぜると筋肉が増えやすくなる!(かも) 」という興味深いデータ( R )が出ておりました。

item-thumbnail

最近の若者はコミュ力がない!モラルがない!はどこまで本当か?みたいな話

こないだ「 最近の若い者は問題 」みたいな話を取り上げまして。要するに、「最近の若い者はなっとらん!」という物言いをする高齢者は、たんに自分は偉いって幻想にとりつかれてるだけなのだって話でして、私も老害化しないように気をつけねば‥‥とか思うわけです。 で、また直近...

item-thumbnail

自粛中で人に会えなくても十分に人間は孤独をいやすことができるんだぞ!というニューヨーク州立大学の話

  自粛続きで孤独感を募らせていらっしゃる方も多いかと存じます。外交的な人ほど現在の状況はツラいかもしんないっすね(私はド内向なのであんま問題を感じてないのですが)。

item-thumbnail

メンタルの安定を左右する「ボディイメージへの不満」を持ちやすいのはどんな人?を調べたメタ分析の話

「 ボディーイメージはメンタルの安定に大事! 」って知見を近ごろよく見かけるわけです。ボディイメージは「 自分の体型やルックスをどう考えているか? 」ってポイントで、人生の満足度をかなりのとこまで左右してるっぽいんですよね。 その他にも、病気の発症率が上がったり、肥満...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:オシャレは女の戦闘服、フェイクニュース拡散、『のどまで出かかってる!』状態とギャンブル

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。 新型コロナに関する新しいデータがいくつか出てたので、今回はそこらへんのまとめなど。    

ホーム archive