Pick Slider Label

item-thumbnail

「まんがでわかる最高の体調」が4月10日に発売になりました!

Twitterのほう ではすでにお伝えしてますが、2018年に出た 「 最高の体調 」の漫画バージョンが4月10日に出る ことになりましたー。 まんがでわかる 最高の体調 内容はもちろん「最高の体調」の中身をわかりやすく展開したものになってまして、「文明病」を...

item-thumbnail

寝ながらベートーベンを聴くとテストの成績が良くなるかもだぞ!というベイラー大学実験の話

    「 モーツァルト効果 」が否定されて久しい昨今でございます。クラシック音楽を聴くと頭が良くなると言われたのは過去の話で、どうやらいくらハイソな音楽を聞こうが学習には何の効果もないっぽいんですよね。     が、だからといって音楽のメリットが完全に否定されたわけで...

item-thumbnail

メンタルを改善したいなら、なんでもいいから「儀式」を実践しよう!みたいな実験の話

   「 ヤバい集中力 」には「 集中力を上げたいなら『儀式』を大事にしよう! 」みたいな話を書いております。くわしくは本書を読んでいただければと思いますが、   タスクの前に思い切り運動する 作業の直前にガムを噛む 仕事に取りかかる前に指を鳴らす   みたいな...

item-thumbnail

市販のプロバイオティクスには目当ての菌が入ってないかもだぞ!という調査のお話

   「 市販のプロバイオティクスに気をつけろ! 」って内容の研究( R )が出ておりました。まず結論から言うと、   世の中で売られている腸内細菌サプリの多くは、違う菌が入ってるかもしんないぞ!   みたいになります。いまプロバイオティクスをお飲みの方には、ちょっ...

item-thumbnail

いつも人気者で社会的なステータスが高い人は何が違うのか?みたいな調査の話

     人間社会は基本的にマウントの取り合いなわけです。ヒトの脳には相手のステータスを見積もるシステムがあって、瞬時に「こいつには有意に立てる!」みたいな判断を下すんですよ(サルとかでも同じですが)。     ただし、この社会的なステータスは状況にコロコロ変わるのが難...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:脳の電磁気刺激、音楽の好みと性格、他人に優しくされやすい服

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

「なぜかお腹に不快感が……」な過敏性腸症候群 (IBS)にプロバイオティクスが効くぞ!というメタ分析の話

「お腹が弱くて……」といった人にありがちなのが 過敏性腸症候群 (IBS) 。全人口の約5〜20%に影響を及ぼす胃腸のトラブルで、いったんIBSになると、   なんかお腹に不快感がある…… トイレの回数が増えた…… お腹にガスがたまってて……   みたいな問題に悩...

item-thumbnail

カルニチンが筋肉痛に効くぞ!というメタ分析の話……なんだけど

   カルニチン っていう、ちょっとおもしろい成分があります。脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ働きを持ってまして、日本ではダイエットサプリとしてよく売られてますね。     まーカルニチンのダイエット効果については「 あんま飲む意味がないだろうなぁ 」ぐらいに思ってますけど、...

item-thumbnail

こんな食事をすると集中力が11%も下がるぞ!というクロスオーバー実験の話

     「 こんな食事をすると集中力が死ぬよ! 」ってデータ( R )が出ておりました。  

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:癌治療の下痢にプロバイオティクス、ホラー映画で脳が活性化、親のストレスは子供にバレバレ

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。        

item-thumbnail

「運動なんて苦しいだけだ!」と思ってエクササイズが続かない人は何が問題なのか?という実験の話

  その昔「 太りやすい性格と太りにくい性格の違い 」みたいな話を書いたところ、新たに「 運動しない人の性格とは? 」って問題に取り組んだデータ( R )が出ておりました。     というと、「それって単に怠け者なんじゃないの?」みたいに思う人も多そうですけど、本論での...

item-thumbnail

「甘いお菓子がやめられない!」は腸に原因があるんじゃ無いか?という動物実験のお話

  「 甘いお菓子がやめられないのは腸のせいだ! 」みたいなデータ( R )が発表されておりました。大多数の人間が砂糖の味を好むのは、腸の影響が大きいのではないかというんですな。  

item-thumbnail

睡眠を改善するためには「タンパク質」をどれぐらい増やせばいいのか?を調べた系統的レビューの話

その昔、「 タンパク質が睡眠の改善に役立つかも? 」みたいな話を紹介しました。タンパク質は睡眠ホルモン( メラトニン )の原料である トリプトファン が入ってるので、ちゃんと取らないと眠れなくなっちゃうかも?と言われてるんですよね。 でもって、新たに「 タンパク質...

item-thumbnail

筋トレの効果を上げるには「過去の自分+20%」を目指すといいかも?みたいな実験の話

  少しずつボリュームを上げていく のが筋トレで成功するための基本。では、具体的にどんなふうに上げていけばいいの?ってことで、ちょっと参考になりそうなデータ( R )が出ておりました。 これは16人の若い男性を対象にしたテストで、筋トレ歴が平均5.1年ぐらいの人...

item-thumbnail

金持ちになりたい!と思う人ほど不幸になっていく心理メカニズムの話とか

  「 科学的な適職 」にも「お金で得られる幸せには限界があるよねー」みたいな話を書いてるとおり、金銭と人間の幸福は食い合わせが悪いわけです。どうも基本的な衣食住を満たすレベルの富を得てしまうと、そこからヒトの幸福感は動きにくくなるみたいんすよね。     で、新しいデ...

ホーム index