search

item-thumbnail

生まれつきの天才は意外とIQは普通なんだけど、その他にすごい特性を持ってるよね−みたいな話

    「 生まれつきの天才ってどういう人? 」ってのを調べたデータ( R )がおもしろかったので、メモっておきます。     これは、天才の研究で有名なジョアン・ラスザッツ先生の調査で、10才までに並外れた才能を示した神童18人を集めて、それぞれのIQを調べたものです...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:ビタミンDがメンタル改善に効くのでは? ヨガが頭痛に効く? 辛い筋肉痛にクルクミンが効く?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。今回は3本とも メタ分析 になりました。     

item-thumbnail

【速読】目を動かすスピードを上げたら読書スピードは倍になるんですか?

  こんなご質問をいただきました。   速読について質問です。以前に、周辺視野を鍛えても速読はできないと書かれていましたが、他のポイントはどうなのでしょうか? たとえば、眼球を動かすスピードを早くして単語を取り込むスピードを上げるようなやり方にも意味はないのでしょうか? ...

item-thumbnail

『ベスト育毛アイテム】カークランドのミノキシジルを買ってみた話

カークランドのミノキシジル を買ってみました。以前に「 本当に使う価値がある『発毛&育毛剤』トップ5 」でベスト1に選んだプロダクトであります。     幸いにも、私はまだ抜け毛には悩んでいないのですが、「 本当に使う価値がある『発毛&育毛剤』トップ5 」を書いたときは、...

item-thumbnail

バイオファーマ社「【うつ病予備軍】に有効なサプリを作ってみたぞ!」

     「 小うつ 病に効くサプリを作ったぞ! 」って報告( R )が興味深かったのでメモっときます。     小うつ病ってのは、悲しみやエネルギーの低下、自尊心の低下、食欲不振みたいな抑うつ症状があるんだけど、 一般的なうつ病の診断基準を満たさない状態 のことです。...

item-thumbnail

オンラインのレビューなど当てにならない!では、我々はどうすればいいのでしょうか?

   「 オンラインレビューは客観的な品質を反映してないから気をつけよう! 」って報告( R )が出ておりました。     これはワシントン大学などの研究で、チームは、Amazon.comの120の製品カテゴリーを調べ、1,272の製品をピックアップ。これをもとに、合計で...

item-thumbnail

低用量のレスベラトロールでコレステロール改善だ!みたいなメタ分析の話

  「 レスベラトロールが心臓と血管の若返りに効く! 」みたいな メタ分析 ( R )が出ておりました。     簡単におさらいしておくと、 レスベラトロールってのはブドウなどにふくまれるポリフェノール で、「 LIFESPAN(ライフスパン): 老いなき世界 」で有名...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:自制心が強い人ってどんな人? 自分の印象を上げる声の使い方とは? スピルリナが脳を守ってくれるかも?

  ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

2022年9月に買って良かった7冊の本

  月イチペースでやっております、「 今月おもしろかった本 」の2022年9月版です。新刊の作成が盛大に遅れてまして、今月読めたのは20冊ほどでした。  

item-thumbnail

【プチ断食】はどこまで夢の健康法なのか? を調べた系統的レビューの話

     このブログでは、よく プチ断食 を推奨しております。これは、1日のうち食事の時間を3~12時間の枠内に収めるやり方で、それ以外の制限はゼロ。なにを食べてもいいし、好きなだけ食べてもOKであります。     たいていは、空腹の時間を「16時間〜20時間」に収める...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:コエンザイムQ10が疲れに効く? ピスタチオの健康効果がすごい? 朝のプロテインと夜のプロテイン

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。     

item-thumbnail

記憶力のプロが「酒はやめろ! 小説を読め! 社交しろ!」と言っておられます

    「 完全“記憶”ガイド (The Complete Guide to Memory)」って本をチビチビ読んでおります。神経科学者のリチャード・レスタック先生の新刊で、博士は米国精神神経学会の元会長だったお偉いさんであります。     名前のとおり、記憶力をあげる方...

item-thumbnail

【失敗の落ち込みに効く対策トップ3】と【やっちゃいけない対策ワースト5】

  こんなご質問をいただきました。   ミスしたあとのメンタルのヘコみを対処する方法はないでしょうか? 鈴木さんの本で紹介されているワークに取り組んでいますが、そこで決めた目標を達成できなかった後で、必要以上に落ち込んでしまうので困っています。こういう心のヘコみには何をす...

item-thumbnail

良い【自己紹介】をしたいなら【現在・過去・未来】のフレームワークを使おうぜ!という話

「 自己紹介をするときは『現在・過去・未来』のフレームワークを使おうぜ! 」って話( R )が出ていて、これがかなり使えそうだったのでご紹介しておきます。元ネタはアンドレア・ヴォイニッチ博士のポッドキャストで、トロント大学の教授として「コミュニケーション」に焦点を当てた研究を行...

item-thumbnail

【パレオな商品開発室】パレオな薬草ことスパイスミックス作っていますよー

    パレオな商品開発室では、現在『 パレオ的な薬草 』を作るべく、スパイスミックスの開発を進めております。     このブログを読んでくださっている読者の皆さんは、自炊されている方が多いはず。私は素材そのままで食べてしまうことも多いのですが、パレオダイエット始めたば...

item-thumbnail

最強ハーブ?【ロディオラ】はどこまでストレスと不安に効くのか?を調べたナラティブレビューのお話

  ロディオラに関するよいレビュー( R )が出てたので、内容を簡単にチェックしときましょう、  

item-thumbnail

今週末の小ネタ:不安型の愛着スタイルはモテない、ゲームで意思決定能力が上がる、明晰夢で現実の恐怖を解決

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。    

item-thumbnail

最強の発毛アイテム? 「ミノキシジル・タブレット」は使う意味があるのか?

  「 1日数十円で変える古い薬で新しい髪が生える! 」って記事がニューヨーク・タイムズに出たらしく、育毛界隈でちょっと話題になっておりました。     有料記事なんで細かいとこはふせますが、この記事、要は「 ミノキシジル・タブレット 」の話でした(通称ミノタブ)。ご存...

item-thumbnail

副業が当たり前の現代ですが、副業ってのはどこまで人生の改善に役立つんですか?

    「 現代では副業が当たり前! 」などと言われるわけです。かく言う私も副業で食えるようになったおかげで今の仕事にスライドした人間なので、個人的にはサイドビジネスに好感を抱いております(あくまで個人の経験ですが)。     では、実際のところ、副業は良いのか悪いのか...

item-thumbnail

最強の運動サプリ【クレアチン】でメンタルも改善するのでは?説

    長らく当ブログをお読みの方ならおわかりのとおり、私は「大半のサプリって意味ないよなぁ……」とか思ってるわけです。もちろん、特定の栄養素が足りない場合なら意味はあるんでしょうが、普通に暮らしてたらサプリはほぼ不要なんですよね。     が、そんな状況下、 個人的に...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:HIITで人生の質が上がる、イチゴでアルツハイマー病のリスクが減る、オメガ3で若くなる

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。     

item-thumbnail

【質問】ドライヤーが面倒なのですが、濡れた髪のまま寝るとどこまで健康に悪いですか?

    こんなご質問をいただきました。   濡れた髪のまま寝るとどこまで良くないでしょうか? 「風邪をひく」とか「髪が痛む」という話をよく聞きますが、これはどこまで気をつけるべきでしょうか?もし髪が痛むならどうするのがいいでしょうか? ドライヤーがめんどうなので、聞いて...

item-thumbnail

【質問】レジスタンスバンドで筋肉をガッツリとつけることができますか?

    こんなご質問をいただきました。   レジスタンスバンドでもちゃんと筋肉をつけることはできるのでしょうか? バーベルやダンベルのほうが良さそうだとは思いますが、ようなフリーウェイトと比較してどうでしょうか?   レジスタンスバンド ってのは伸び縮みするゴムで...

item-thumbnail

【質問】結局のところ、肉食ダイエットってメリットはあるのでしょうか?

  こんなご質問をいただきました。   肉食ダイエットについてどう思われますか? 一時期のブームは終わった感じもありますが、いまも推奨する人は多いです。というか、痩せるだけでなく、健康にもいいし、運動もしやすくなるなどと言う意見もよく見かけます。鈴木さんは、よく極端な食事...

item-thumbnail

【質問】HIITの効果を得るにはどれくらい時間がかかるんですか?

    こんなご質問をいただきました。   HIITの質問です!HIITで結果が出るまで、どのくらいかかるのでしょうか?これぐらいやると結果が出るみたいな指針があると、モチベーションが続きやすいと思いました。   ということで、当ブログでおなじみのHIITは、どれ...

item-thumbnail

寿命がガンガンに伸ばすには「ゲイン・メンタリティ」が超大事!という話

    「 不老長寿メソッド 」では、「 老いへのネガティブイメージを捨てようぜ! 」なんて話をしております。老化すると体も頭も衰えていいことないよなーとか考えていると、実際に老化しちゃう可能性があるもんで。     これは、過去にも結構な数のデータで実証された話なんで...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:適度なストレスで心の健康を改善、タウリンがアンチエイジングに効く、脳の劣化リスクを20%減らせる習慣

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。      

item-thumbnail

【質問】最強トレーニング「HIIT」で筋肉はつけられますか?

   こんなご質問をいただきました。   HIITで筋肉はつきますか?鈴木さんはHIITを体力をつける方法として紹介することが多いですが、同じ考え方で筋肉をつけることは可能なのでしょうか?   ということで、HIITの手法を使って筋肉を増やすことはできるのか、と。確...

item-thumbnail

筋トレの直前に糖質をとると筋肉が増えやすくなるんじゃないか?というメタ分析の話

    「 筋トレの直前に糖質をとっておくとはかどる! 」みたいな考え方があるわけです。当たり前ですけど、筋肉を動かすには糖質が必要なんで、これは非常に理にかなった考え方なんですよね。     で、糖質の重要性は有酸素運動系のスポーツではほぼ確定していて、中~高強度(≧7...

item-thumbnail

仕事のパフォーマンスを高めまくる「マイクロブレイク」の正しい使い方

拙著「 ヤバい集中力 」では、「 マイクロブレイクを積極的に取ろうぜ! 」みたいな話をしております。要するに、5〜10分の短い休憩を細かく取ったほうが、仕事のパフォーマンスは上がるよーみたいな話です。まぁぶっ続けで仕事をするよりは、少しでもいいから休んだほうがいいのは当然ですよ...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:正しい金の使い方、音楽で性格がわかる、注意力が上がるサプリ、他人に優しくされやすい服

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

【質問】吊り橋効果って恋愛を成功させるのに役立つんですか?

  こんなご質問をいただきました。   この前、 忘却曲線について書かれていました が、同じような話で「吊り橋効果」はいかがでしょうか? こちらもかなり古い実験だと思うのですが、恋愛を成功させるのに使えるのでしょうか? どう思われますか?   ということで、「吊り橋...

item-thumbnail

霊感がある人ってどういう人なの?の研究

  「 霊感がある! 」という人は少なくないわけです。なんとなく怪しい存在の気配を察知したり、霊の声を聞いたり、いないはずの人物を見たりとか、そんな体験をする人たちですね。わたくしはそんな体験がまったくなく、「そういう経験をしてみたいなー」とか思ったりもするわけです    ...

item-thumbnail

金や名誉や物を追い求めると不幸になると言いますが、それってどこまで本当なの?のメタ分析

  昔から「 外的な目標を追うと不幸になる! 」みたいなことを言うわけです。外的な目標ってのは、自分の外側にある対象を追うことで、   もっと稼ぐぞ! 良い家に住むぞ! もっと美しくなりたい! 名声が欲しい! 上の地位につきたい!   みたいなことを意味しま...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:スマホが手放せない!を解決するテク、良いアイデアをバンバン出す人の思考、顔がよく似ている人は、生活や遺伝子までよく似ている

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。     

item-thumbnail

炭水化物を食べすぎないと死ぬリスクが上がり、炭水化物を食べすぎても死ぬリスクが上がる件

健康の世界では、「 糖質は減らすほどよい! 」って話がある一方で、「 糖質を取らないと健康に悪い! 」みたいな主張もあるわけです。私は後者の立場を取ってるわけですが、いまだにネット上では議論が多いテーマだと申せましょう。     というところで、近ごろ「 炭水化物はどれぐ...

item-thumbnail

「お菓子!お菓子を食べたい!」を瞬時に解決する視覚化&脱中心化テクニック

    「 うおー!体に悪いものが食べたいぜ! 」って衝動に襲われることは、誰にでもあるはず。お菓子やらポテチやらアイスやらラーメンやらへの衝動ってのは、空腹じゃないときでも私たちに渇望を生み出し、実際にそれらを口にしないと解決できなくなっちゃうんですよね。     その...

item-thumbnail

【睡眠ハック】ネイビーシールズ昼寝術なら8分でも超ぐっすり説

  元ネイビーシールズのジョコー・ウィリンクさんが、 自身のポッドキャスト で「 8分で超ぐっすりの昼寝術があるぜ! 」と提案してて、これがおもしろかったんでメモっておきます。     ネイビーシールズは、ご存じアメリカ海軍の特殊部隊で、極度の緊張と不安にさいなまれ続け...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:HIITでメンタルを改善するポイント、嫌な体験に強くなるコツ、家事をすれば脳が衰えにくくなる?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。    

item-thumbnail

【質問】実は枕を使わないほうが睡眠の質があがったりしないですか?

こんなご質問をいただきました。   鈴木さんはいま枕を開発している そうですが、ふと「狩猟採集民は枕を使っていないのでは?」と思いました。   パレオダイエットでは狩猟採集の良いところを取り上げますが、それでは枕も使わないほうがいいのではないかと思いましたがいかがでし...

item-thumbnail

人生をうまくやるには「意味の感覚」が超大事だけど、具体的に意味を与えてくれるものってなんなの?

    人生には「 意味の感覚が大事だ! 」なんて話があるわけです。「うまいメシ!」とか「リゾート!」みたいな喜びもいいけど、そこに「自分の人生には意味があるなぁ」って感覚がないと、なかなか持続的な幸福感は得られないよーって考え方ですね。     実際、人生の意味感には...

item-thumbnail

【質問】「忘却曲線」って古い理論ですが今でも学習に使えるんですか?

  記憶についてググったことがある人なら「忘却曲線」はご存じでしょう。「忘れたものを覚え直すのにかかる労力ってどう変わるの?」ってポイントを時間軸で表したものです(「人間は一度覚えたことをどれぐらい忘れるか?」って話ではないのでご注意を)。     忘却曲線によると、 私...

item-thumbnail

高負荷の運動をがんばるよりも、ハビット・スタッキングで運動の頻度をあげようぜ!という話

  「 運動はどれだけやるかではなく、どれだけ頻繁にやるかだ! 」みたいなデータ( R )がおもしろかったんで、メモっておきましょう。運動というと「1日3時間やったぜ!」とか「激しい運動を毎日してるぜ!」みたに、1回あたりのエクササイズの量や、トレーニングのハードさにこだわる人...

item-thumbnail

1ヶ月の緑茶エキスで腸の調子がかなり良くなるんじゃないか?説

   このブログでは定期的に 茶カテキン をおすすめしてるわけです。なんせ茶カテキンってのは、脳機能の保護や癌予防などいろんなメリットが指摘されてまして、アンチエイジング好きなら緑茶は欠かせない飲料のひとつなんすよ。     でもって、新たなデータ( R )も緑茶の話で、...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:抗酸化サプリで筋肉痛は防げる? ヤバい性格のやつはネットでどう行動する? 不安やうつは親からどれぐらい受け継ぐもんなのか?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。       

item-thumbnail

UCL科学者「スマホで記憶力が下がる?いや、逆に記憶力アップに使える方法があるよ!」

    「スマホ認知症」なんて言葉があるわけです。簡単に言えば、スマホを長く使うことで脳機能の低下が起きちゃう現象で、有名人の名前がでなくなったり、人によっては適切な言葉が使えなくなったりと、記憶の障害みたいになってしまうんじゃないか、みたいな話ですね。日々の情報を簡単に画像...

item-thumbnail

「自分なんて……」みたいな志向は人生をハードモードにするが、良い側面もあるぞーという話

   インポスター症候群ってあるじゃないですか。詳しくは「 つい頑張りすぎる人にありがちなインポスターシンドロームの罠 」を読んでいただきたいんですが、ざっくり言えば、何かをうまく成功させたあとでも 「たまたまラッキーだったたけだ……」とか「みんな私を過大評価している……」 み...

item-thumbnail

【質問】最強の習慣化術?「ハビット・スタッキング」はどうやって使うべきでしょうか?

    こんなご質問をいただきました。   「 ハビット・スタッキング 人生を大きく変える小さな行動習慣 」という本を読みました。いつもの習慣に新しい習慣を続けていくというやり方で、効果はありそうに思いましたが、あまり研究例が出ていないので不安になりました、ハビット・ス...

ホーム archive

ABOUT

自分の写真
1976年生まれ。サイエンスジャーナリストをたしなんでおります。主な著作は「最高の体調」「科学的な適職」「不老長寿メソッド」「無(最高の状態)」など。「パレオチャンネル」(https://ch.nicovideo.jp/paleo)「パレオな商品開発室」(http://cores-ec.site/paleo/)もやってます。さらに詳しいプロフィールは、以下のリンクからどうぞ。