Loading...
item-thumbnail

農薬って洗えば落ちるの?問題

   農薬って洗うだけで大丈夫? 農薬に関するご質問をいただきました。   野菜や果物の農薬はどうされてますか?農薬を洗うための洗剤なども出てるようで、そちらを使ったほうがいいのかなど気になります…。   とのこと。野菜に残った農薬はどうすべきか、と。確かに気に...

item-thumbnail

スマホで幸せになるための「適切な利用時間」は平日に2時間まで?

   デジタルで幸せに? 「 スマホと肥満に関連が! 」 とか「 スマホで集中力が激減! 」とか、とかくデジタルデバイスの評判が悪い昨今でございます。     が、これまでの研究は、あくまで「めちゃくちゃスマホやゲームをしまくってる人」を対象にしてるんで、「 一般的な...

item-thumbnail

日経MJで「パレオダイエット」をご紹介いただきました

  2月27日付の「 日経MJ 」さんで、パレオダイエットを取り上げていただきましたよ。     なんでも最近は縄文や原始時代ブームなんだそうで、その一貫として私にお鉢がまわってきた感じ。なんでも近ごろは「縄文ナイト」ってイベントがあったり、「古代エジプト」をテーマにし...

item-thumbnail

一流の栄養学者がまとめた「早死にしないための食事術」

過去40年のデータをレビュー  「 早死にを防ぐ食事をまとめてみた! 」って論文( 1 )がおもしろかったんでメモ。     アメリカの研究者が集まって、「 心臓と血管にベストな食事はなに? 」をチェックしたもの。過去40年ぐらいのデータをまとめたレビュー論文になってお...

item-thumbnail

野菜とフルーツを増やすとたった2週間で幸福度が上がるかもよ!という話

野菜とフルーツでウェルビーイングに変化が? 「 パレオダイエットの教科書 」でも「とりあえず野菜は大量に食うべし!」と書いてますが、新しく出た論文( 1 )では「 野菜とフルーツを2食増やすだけで幸福度が10%アップ! 」って結論になってておもしろかったです。     ...

item-thumbnail

上級者向け筋トレ「スーパセット法」で体脂肪は燃えやすくなるのか?

  スーパセット法は減量に向いてる?  こないだ「 スーパセット法は筋トレの時短にいいよー 」って話を書いたところ、「カロリーの燃えやすさはどうですか?」といったご質問をいただきまして。     前回 も書いたとおり、スーパセット法とは、休憩時間を入れずに2種類の筋トレ...

item-thumbnail

自分の心拍数を把握できる人ほど幸福で金儲けがうまい?

 体のサインを正確に把握できると幸福になれる   「 自分の心拍数を正確に推測できる人は幸福でお金も儲かる! 」って実験( 1 , 2 )がおもしろかったんでメモ。     どちらもサセックス大学の実験で、まずひとつめは自閉症スペクトラムな20名の方々を対象にしたもの。...

item-thumbnail

「適度な量の食事をこころがけましょう」はムダなアドバイスだ!問題

   適度な量の食事を!はムダなアドバイス 「 ダイエットには適度な食事制限が大事! 」とよく言いますが、これって ムダなアドバイスじゃね? って論文( 1 )が出ておりました。     論文のタイトルは「みんなどうやって『適度』を決めてるの?」。「ほどほどに」とか「...

item-thumbnail

悪い習慣を「あえてやってみる」ことで治す逆説的介入テク

     解決したい問題をあえてやってみる 「 ガンコな人の意見を変えたいときは極端に賛成せよ 」って実験について書いてて、ふと思い出したのが「 逆説的介入 」っていう心理テクであります。     ざっくり言うと「 解決したい問題をあえてやってみる 」方法で、例えば...

item-thumbnail

「パレオダイエットは高齢女性のアンチエイジングにもいいよー」という長期実験

高齢の女性が2年のパレオダイエットを実践  女性が パレオダイエット を2年続けたらどうなる? って論文( 1 )が出てたんでメモ。パレオダイエットの長期研究はまだまだ少ないんで、貴重なデータになってるかと思います。     これはスウェーデンの大学が行った実験で、閉経...

item-thumbnail

相手の意見を変えたきゃ、逆に激しすぎるぐらい賛成せよ!という実験

   パレスチナ問題への意見は変わるか 「 相手の意見を変えたきゃ、激しすぎるぐらい賛成せよ! 」って興味深い論文( 1 )が出ておりました。     これはテルアビブ大の実験で、150名のイスラエル人の男女を対象にしたもの。まずは全員を以下の2グループにわけたらしい...

item-thumbnail

痛み止めを飲んで体を壊す?「サリチル酸不耐症」入門

  サリチル酸に弱い人がいる そういえば「 サリチル酸不耐症 」について書いてなかったので、そのへんの話でも。     サリチル酸不耐症ってのは、その名のとおり「サリチル酸」でアレルギーみたいな症状が出ちゃう状態。ヒスタミンに弱い「 ヒスタミン不耐症 」とかグルテンに...

item-thumbnail

エッグパウダーで子供のアレルギーが予防できるかも?

  卵アレルギー予防の世界に変化が 世界中で子供のアレルギーが増加している昨今。いったん子供がアレルギーになると、 とりあえずアレルゲンの食品は食うな! (卵とか乳製品とかグルテンとか)みたいな処置がされて大変なわけです。     ところが近年では状況が変わってきまして...

item-thumbnail

ダイエットが正しい方向に進んでいるかを具体的にどう測るべきか問題

  ダイエットの成果をどう測るべきか 「 パレオダイエットの教科書 」では、「ダイエットの進み具合は見た目で判断すればいいんじゃないすか?」みたいな話を書いております。     ざっくり言うと、体組成計はまだ信頼度が低いんで、 鏡で体が引き締まったかどうかをチェック ...

item-thumbnail

現代では空気を読まない人間のほうが上手くいく!「きずなと思いやりが日本をダメにする」

少子化は母性が失われたせいではない! 「きずなと思いやりが日本をダメにする」を読み終わり。当代一の行動生態学者と社会心理学者による対談集で、予想を超えて楽しい本でした。   きずなと思いやりが日本をダメにする 最新進化学が解き明かす「心と社会」 posted wit...

ホーム archive