Loading...
item-thumbnail

どんなに寝ても疲れが取れない!「慢性疲労」が起きる原因と対処法

  慢性疲労に関するご質問をいただきました。   以前から悩んでることがあり相談させて下さい。 私は朝がとても辛く遅刻ギリギリまで布団を出ることが出来ません。 今は浪人生なのですが、学生の頃から支障が出てしまい、医者にかかったりサプリメントを調べアレコレ試してみまし...

item-thumbnail

これが科学的に正しい「謝罪の仕方」。 必須の2項目が特定された件

  「 科学的に正しい謝罪の仕方 」について調べた論文( 1 )がおもしろかったんでメモ。     もっとも心に響く謝り方をチェック これはオハイオ州立大の実験で、755名の参加者を対象にしたもの。架空の会社の社員がミスを犯したという設定を作り、参加者たちにはその上司...

item-thumbnail

揚げ物を食べて老けたくないなら、とりあえず食後にコーヒーをどうぞ

    以前から「 コーヒーは体にいい! 」って研究が多い紹介している当ブログ。近ごろチェックした論文( 1 )では、「 食後のコーヒーがアンチエイジングに効きまくる! 」って結論になってておもしろかったです。     コーヒーで体の老化が抑えられる? これはヘブライ...

item-thumbnail

異性への印象を27%も良くするプロフィール写真の撮り方が発見される

  「 出会い系のプロフィール写真は開放的な姿勢で撮れ! 」って実験( 1 )がおもしろかったんでメモ。     これはカリフォリニア大の研究で、 姿勢が異性への印象にあたえる影響 を調べたもの。まずは以下のような16パターンのプロフィール写真を作り、出会い系サイトに登...

item-thumbnail

症状別:正しいプロバイオティクスの選び方を考えてみたぞ

当ブログでは以前から プロバイオティクスをおすすめ してますが、ひとくちに腸内細菌といっても無数の種類がありまして、菌の種類によっては効能が違ってきたりします。 正直、プロバイオティクスの研究はまだまだ未知な部分が多いんですけども、とりあえず現時点で言えることをまとめてお...

item-thumbnail

自然が多い場所で暮らすと、なぜ人は病気で死ににくくなるのか?

  「 自然の中を歩くと幸福になる! 」とか「 自然の写真を見るだけでもストレスが減る! 」なんてデータがありましたが、今度は「 自然のなかで暮らすと長生きに!がんの死亡率も下がる! 」って論文( 1 )が出まして、これがまたなんとも興味深い。     これはハーバード...

item-thumbnail

状況別:若返りホルモン「テストステロン」を増やすサプリの飲み方を考えてみたよ

  ここんとこ テストステロンに関する話 をいろいろ書いてますが、今回はサプリの飲み方の話でも。     テストステロンアップに役立つサプリは 以前にまとめました が、年齢や状態によって効果的な飲み方も違ってきたりしますんで、そのへんの話をまとめておこうかと思います。 ...

item-thumbnail

金と名誉を手にしやすい人が持つ3つの特徴が統計分析で明らかになった件

金と名誉を手に入れやすい人に共通する要素 を調べた論文( 1 )がおもしろかったんでメモ。 これはユニオンカレッジの研究で、1,258人のアメリカ人を対象にしたもの。全員にオンラインアンケートを行ったうえで、 年収・学歴・職業 過去に何らかの賞を受けたかどうか ...

item-thumbnail

5分以内にストレスと不安が激減する。科学的に正しい「ストレス対策」50選

当ブログでは、 科学的な根拠のある「ストレス対策」 についていろいろ書いております。気がついたら結構な量になりましたんで、ここでは「 5分以内に効果が出るもの 」だけを50種類ほど抜き出して並べておきます。 この手のリストに関しては「数だけそろえても意味がない!」みたいな...

item-thumbnail

ハゲる?腎臓に悪い?効果がなくなる?クレアチンによくある3つの疑問

   クレアチンに関するご質問を2ついただきました。   クレアチンに関して、 オフ期(クレアチンをとらない時期)を設けた方がよい ということを聞きました。 理由は 腎臓への負担の軽減 と、 クレアチンの効果が薄れる のを防ぐためとのことです。 Suzukiさんは、このオ...

item-thumbnail

若返りホルモン「テストステロン」を増やすなら、とりあえずこの6つだけはやっておいてね

   こないだ「 テストステロンを増やす方法 」を端から並べてみたところ、「どこから手をつけていいのかわからない!」ってご意見をいただきました。なんせ26個もありますからね。     当然ながら、それぞれの方法には効果の差がありまして、「 これだけはやっておこう! 」とい...

item-thumbnail

リバウンドに苦しまずにダイエットできるようになるまでの期間はズバリ1年

  ダイエットの大敵といえばリバウンド。一説には、ダイエットに成功しても6割の人はもとの体重に戻っちゃうそうで( 1 )、なかなか困ったもんです。     そんな状況下、「 体重を楽に維持できるようになるまでには1年かかる! 」ってデータ( 2 )が出ておりました。 ...

item-thumbnail

科学的に筋肉を減らさず体脂肪だけを落とすボディビル式食事法

台湾 でドカ食いしたせいで体脂肪が15%を超えたんで、久々に 減量期 に入ろうかと思っております。目標の体脂肪率は11〜12%ぐらい。 そこで悩ましいのが、1日の摂取カロリーであります。以前に 腹筋を割る実験 をしたときは 1日1,200kcal に設定したんですが、こ...

item-thumbnail

ハーバード研究「人間の幸福に大事なのはIQでもお金でもなく、なんだかんだで人間関係」

「人生を幸せにするのは何? 最も長期に渡る幸福の研究から」ってTEDトーク( 1 )がよい感じだったんでメモ。「 史上最大の幸福調査 」と呼ばれるハーバード成人発達研究を簡単にまとめたプレゼンになっております。 人間の健康と幸福にもっとも大事なのは「良い人間関係」 ...

ホーム archive