Loading...
item-thumbnail

体幹トレーニングって本当に意味があるの?

  体幹を鍛えるベストの方法は?   ここんとこ、 体幹トレーニング に関する論文をいろいろ読んでおりました。     体幹トレーニングは、人体のバランスや背骨の安定などに必要な筋肉を鍛える方法。体幹は「 天然のコルセット 」とも言われてまして、こいつが弱いと、腰椎や...

item-thumbnail

脳をダマして体を疲れにくくする方法「冷やしエクササイズ」

   運動の前も体を冷やせ! 運動の後には体を冷やそう!って話を良く聞きますけど、 運動の前も冷やしたほうがいいよ! って論文( 1 )が出てて、ちょっとおもしろかったです。     これはニューキャッスル大学の実験で、9人の男性ランナーを対象にしたもの(平均年齢30...

item-thumbnail

週2日のプチ断食で頭を良くする方法

   断食で頭が良くなる説が有力になってきた  ちょっと前に「 プチ断食で頭がよくなる…かも? 」みたいな話を軽く書いたんですけど、「 なんでプチ断食で 頭が良くなるの? 」って動画( 1 )がおもしろいです。     これは、アメリカ国立老化研究のマーク・マットソン...

item-thumbnail

「小さな親切」で人間はどれだけ幸福になれるのか?

     他人に親切にすると本当に幸せになれるの? ここんとこポジティブ心理学の世界では「親切は大事だよー」って風潮が強くて、   親切はモテる! 小さな親切でストレスに強くなる! 親切で血圧が下がる!   などといろいろ面白い論文が出ております。   ...

item-thumbnail

1日に3〜4個の卵で体脂肪が減るかも?

   卵こそが真のスーパーフードである  「卵の食べ過ぎはよくない!」と言われたのは昔の話。ここ十数年で卵の地位はだいぶ復権しまして、近年では「 肉と卵を食べてもコレステロールは増えないし心臓病にもならない 」って話が普通になってきたどころか、「 卵がアンチエイジングに効く...

item-thumbnail

ハーバード大「初対面で相手の希望に合わせにいくと失敗するぞ!」

  相手の期待に合わせたコミュニケーションって本当に正しいの? 仕事や人脈作りの場で初めての相手と話す場合、できるだけ良い印象をあたえようとして、先方の期待を推測したり、向こうの興味に合わせにいったりするケースは多め。わたしも、初対面の場では「なにを期待してんのかな…」とつ...

item-thumbnail

体脂肪率ひと桁を目指すための要点チートシート

  「体脂肪率をひと桁にしたい!」みたいな相談をよく受けるんですが、個人的にはあんまオススメしておりません。     というのも、多くの人類学データを見てますと( 1 )、だいたい狩猟民族の男性は体脂肪率が13%前後でして、パレオダイエット的には、これぐらいの数字が最適...

item-thumbnail

バターって体に悪いの?問題にとりあえずの決着がついた件

     結局、バターって体に悪いの? 健康の世界で賛否両論が多い食材といえばバターであります。少し前までは「 バターは悪!死亡率を上げる! 」といった論調が普通だったんですが、近ごろは「 飽和脂肪は心臓疾患と無関係! 」ってデータのほうが多く、だいぶ形勢が変わってきた感...

item-thumbnail

ランニングで走り過ぎてお腹を壊す理由と、その対策

   リーキーガット対策に新たな光が 「 リーキーガットは怖いよー 」って話をよく書いている当ブログ。腸壁に細かいスキマが空いてしまう症状のことで、アレルギーや慢性疲労の原因だと考えられております。     いまのところリーキーガットの特効薬はなくて、とりあえず野菜を...

item-thumbnail

冬は寒い部屋で暮らすほどウエストが細くなる

  室温とウエストの関係をくらべた だいぶ寒くなってきましたんで、10月っぽい話でも。近ごろ奈良県立医科大学が「 室温が低いと痩せる! 」ってデータ( 1 )を出してまして、これがなかなかおもしろいんですよ。     これは1,103人を対象にした調査で、平城京スタデ...

item-thumbnail

「食物繊維」で脳がお菓子の誘惑に強くなる

   当ブログでは、人間が太る一番の原因を「 食事報酬 」だと考えております。簡単に言うと、   現代の加工食品は脳への刺激が大きいので、神経系が興奮して食欲が止まらなくなる   みたいな話です。     実際、近年では、長期にわたってスナック菓子を食べ続ける...

item-thumbnail

朝にブルーライトを浴びるとテストステロンが増えて元気に?

     ブルーライトでテストステロンが増える! こないだ「 光で起きる目覚まし時計 」を手に入れまして、いまも愛用しております。設定した時間が近づくと強烈なブルーライトを発して、体内時計を調整してくれる面白いガジェットです。     ブルーライトにはいろんな可能性...

item-thumbnail

甘草エキスで体脂肪が減りまくる!ってホント?

  甘草のダイエット効果についてご質問をいただきました。   いつも楽しく読んでます。最近、別のサイトで甘草のダイエット効果について書かれた読みました。甘草を抽出した成分に内臓脂肪を減らす効果があり、国も認めているそうです。実験もいろいろあるようで、信頼できそうにも思え...

item-thumbnail

IQが15ポイント上がると21%長く生きられる

   IQが高い人ほど長生き ここんとこ、仕事で「 IQと寿命 」の関係について調べてたりしました。実は「 IQが高い人ほど長生き! 」ってデータは昔から多いんですよね。     有名なとこだと2001年の大規模な調査( 1 )がありまして、2230人の男女を対象に、1...

ホーム archive