Loading...
item-thumbnail

ひとつの作業から別の作業に移っただけでもパフォーマンスは低下する。では、どうすればいいのか?みたいな話

  マルチタスクは良くないよ! ってのはいまや常識で、生産性が下がるのはもちろん IQまで下がっちゃう ことがわかってたりします。嫌ですねぇ。     もっとも、マルチタスクというと「YouTubeを見ながら原稿を書く」とか「LINEでチャットしつつ計算をする」みたいな...

item-thumbnail

甘いものを食べると気分が良くなる!ストレスが減る!はどこまで本当か?

  甘いものを食べると気分がスッとする! みたいな話をよく聞くわけです。仕事でイライラしたときにお菓子を食べると、なんだかストレスが消えたような気分になる、みたいな。     これは欧米でも普通の考え方で、「シュガーラッシュ」なんて俗語もあったりします。仕事のストレスで...

item-thumbnail

1日10分で自信が身につく「ライフ・レビュー・セラピー」とは?

  心理療法のひとつで、「 ライフ・レビュー・セラピー 」ってのがあるんですよ。どんなものかと言いますと、   過去の人生で起きた重要なできごとをいくつか選ぶ(ポジティブでもネガティブでもOK) そのできごとが、いまの自分にどんな影響を与えているかを書き出す   ...

item-thumbnail

コーヒーのことを考えるだけでも集中力は上がるぞ!みたいな実験の話

  コーヒーで集中力があがるのは常識ですが、「 コーヒーについて考えるだけでもOKだ! 」って話( R )が出てておもしろかったです。     これはトロント大学の論文で、研究チームいわく、   私たちは日常的にコーヒーと覚醒感を結びつけている。そこでこの研究では...

item-thumbnail

なんだかんだで5人に1人は食事が悪いせいで死んでるんじゃないか?説

  「 不健康な食事はタバコより悪い! 」っていうナイスなデータ( R )が出てたんでメモしときます。     これは数百の学者チームからなる組織による研究で、ビル・ゲイツさんの財団から出資を受けた研究になっております。研究チームは世界の195カ国から1990 〜 20...

item-thumbnail

酒を飲むと発がんリスクが上がる!では、タバコと比べてどれぐらいヤバいのかを見てみましょう

  アルコールに発がんリスクがあるのは皆さまもご存じのとおり。 世界がん研究基金のレポート にもあるとおり、肝臓癌や大腸癌などと明確な関係があるんですよねー。     ここらへんはアメリカ国立がん研究所も同じ見解( R )でして、   数多くのエビデンスは、定期的...

item-thumbnail

人生の後悔を減らしたいなら"ウェールラウンド"を意識せよ!みたいな話

  人生には後悔がつきものでして、あとから「もっとこうしておけば……」などと思うことがしばしばでしょう。とくに多いのが人生の節目や変わり目に関する後悔で、   会社を変わってみたはいいが、やり残したことがあったんじゃないか? 彼氏と別れてみたが、本当に正解だったん...

item-thumbnail

ツラい便秘はコーヒーで治す時代だ!みたいなメタ分析

  以前に「 ツラい便秘がオリーブオイルで治るかも! 」ってエントリを書きましたが、今度は「 コーヒーも効くぞ! 」って話をご紹介します。     取り上げるのはコンケン大学などが行った メタ分析 ( R )で、過去の「コーヒーと腸手術」研究から信頼性が高い6件をまとめ...

item-thumbnail

今週の小ネタ:頭が良くなるかもしれないドリンク、ジャガイモで血圧が下がる、カップルが激しく仲良くなる方法

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

睡眠の質が激しく上がると噂の無重力枕「The Cubes」を試してみたのだ

「 The Cubes 」っていう枕を買ってみまして。以前にクラウドファンディングで見かけて、ずっと気になってた枕であります。 F1F2 TheCubes(キューブス)無重力枕 【正規代理店】

item-thumbnail

ビタミンDとオメガ3のサプリで癌と心疾患は防げるの?問題に関する良いデータが出てましたよ

  数あるサプリのなかでもメジャーなものといえば ビタミンD と オメガ3 の2つ。個人的には ビタミンDは推奨 しつつもオメガ3サプリは オススメしてない ってスタンスですが、いちおうどちらも観察研究では良い結果が確認されてたりします。たとえば、   84,688人を...

item-thumbnail

指に触れるだけで健康状態がわかる夢のガジェット「Vitastiq(ビタスティック)」は使いものになるのか?

健康ガジェットにかんするご質問をいただきました。 Vitastiqについてどう思われますか? 触れるだけで栄養状態を確認できる ということで、本当なら買ってみたいのですが。 とのこと。 Vitastiq (ビタスティック)ってのは2016年ぐらいにクラウドファンデ...

item-thumbnail

遮光性バツグンと噂のアイマスク「マンタ・スリープマスク」を試してみたぞ

「アイマスクはいいよー、睡眠の質が上がるよー」って話を「 最高の体調 」に書いてまして、日ごろからいろんな商品を試してるわけです。 で、今度は新たに「 マンタ・スリープマスク 」ってのを買ってみました。ちょっと前にクラウドファンディングで見かけて、気になっ...

item-thumbnail

良いアイデアが40%も生まれやすくなる「インセンティブ式発想法」とは?

  こないだ「 良いアイデアが欲しいなら歩こう!それもなるべく外で! 」みたいな話を紹介しましたが、今度は「 創造性が40%も高まる方法が見つかったぞ! 」みたいなデータ( R )が出てきましたんで、軽くまとめときます。     これはイリノイ大学などの実験で、まずは研...

item-thumbnail

「チームはデカければデカいほど成果が出るのか?」って問題を6千万件のデータ分析であきらかにしたぞ!という話

  大きなことをなすにはチームワークが大事!ってのは当たり前の話で、ショーン・エーカーの「 ビッグポテンシャル 」なんかでも、共同作業の重要性が強調されておりました。     ただし、ここで問題になるのが「 チームはデカければデカいほどいいのか? 」ってポイントでしょう...

item-thumbnail

良いアイデアが欲しい!ならば歩け!歩け!歩け!という実験

ウォーキングはすごい!って話はつねづね書いてまして、 ウォーキングヤバい。たった12分で幸福感が超上がる 歩くだけでも頭は良くなるんだから歩かない理由がないですな 折れない心「レジリエンス」を鍛えたきゃ、まずは1日30分のウォーキングからどうぞ みたいなエント...

item-thumbnail

ネガティブ思考がわきあがって止まらない!をとりあえずしのぐ3つの技法

ネガティブ思考についてのご質問をいただきました。 鈴木さんはよく「反すう思考」について書いてますよね。僕もネガティブなことを考えることが多いので治したいのですが、いろいろ試してみても何度も反すうしてしまいます。初歩的な質問だったらすみませんなのですが、もっと簡単にマイナス...

item-thumbnail

仕事を先延ばししてしまう!の原因は前の晩の睡眠が原因なのかもだ!という話

  「 やるべきことはわかっているのに仕事が手につかない! 」って問題は誰にでもあるもんでして、私もついダラダラしちゃうことはよくあります。 その原因はいろいろですが、いまんとこは「 まぁ感情コントロールの問題が大きいよねー 」って考え方が優勢でしょう。「退屈だなー」と思ったり、...

item-thumbnail

フィクションが”好きすぎる”人はコミュニケーションに問題を抱えているのだ!説

  映画や小説が好きな人ってのは、一般に「文化的だ!」や「共感力が高そう!」みたいなイメージを持たれやすいもんです。あとは「内向的だ」とか「オタクっぽい」ってのもあるかもですが。     で、新しい論文( R )では「 フィクションが”好きすぎる”人はコミュニケーション...

item-thumbnail

置き換えダイエットなら苦しまずに痩せられる!(かもだ)という実験の話

  「置き換えダイエットなら苦しまずに痩せられる!」って研究がおもしろかったんでメモ。

item-thumbnail

今週の小ネタ:ダイエットは伝染する、IQが25%も下がっちゃうアレの話、男のモテ度がわかる"アレ"とは?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

腸内細菌はあなたの「コミュ障」レベルも左右している!(かもだ)という研究

  「 腸とメンタルがつながってる! 」ってのは有名な話で、 お腹を壊すと鬱や不安の症状が起きやすくなっちゃう んですよね。おそろしいもんでございます。 が、新しくハーバードから出た論文( R )は、さらに一歩進んで「 腸内細菌がコミュ障になるかどうかを決めるかも...

item-thumbnail

音楽は間違いなくメンタルにいい!では、どれぐらい鬱と不安に効くんだろう?という話

音楽がメンタルにいいのは間違いない話で、アメリカ心理学会が認める「 本当に効く8つのストレス解消法 」のひとつにも選ばれてたりします。好きな音楽を聞けば良い気分になれるのは、飲み込みやすい話ですよね。 ただ、音楽セラピーはまだ研究例が少ない分野ではありまして、果た...

item-thumbnail

脳に電気を流してメンタルをあやつるガジェット「Thync」を試したぞ

以前に 取り上げた 「Thync」(シンク)ってガジェットを試してみました。 これは「tDCS」(経頭蓋直流刺激)と呼ばれる技術を使った商品で、本来は脳梗塞の治療などに使われてきたものなんですが、近年では ワーキングメモリの向上に効くのでは? とか 筋トレにもいいので...

item-thumbnail

喘息のリスクを62%も下げるかもしれない"食材"はこれだ!という観察研究の話

喘息の原因のひとつが 炎症 だってのは有名な話。アレルギーやストレスなど何らかの理由でノドに炎症が起きて、呼吸が苦しくなっちゃうんですよね。 私もかつては喘息に悩まされた経験が多くて、もともとアレルギー体質のだったせいで、ハウスダストなどがあるとすぐに呼吸が苦しくなって困った...

item-thumbnail

マルチビタミンは意味がないがどうしても手放せない!を解決するためにはどうすればいいのか?問題

「 マルチビタミンってどうなの?意味あるの? 」って問題は昔からよく言われるところで、 結局「マルチビタミン」は体にいいのかどうか問題 マルチビタミンとかビタミンCって心疾患で死ぬのを防いでくれるの?のメタ分析が出たぞー なんて話をこれまでに書いてまいりま...

item-thumbnail

卵を週に3個食べると早死にする!はどこまで本当なのか?

  卵にかんするご質問をいただきました。   アメリカ医学誌JAMAに卵を週3〜4個の摂取で心疾患のリスクが上がるという論文が発表されたとのことで驚いています。パレオさんの見解をお聞きできれば幸いです。   週に3個以上の卵を摂取、心疾患のリスク増大か 米研究 ...

item-thumbnail

"あの食材"で脳の働きが衰えるリスクが50%も下がるかもだ!というナイスな研究の話

キノコが健康食材なのは間違いなく、 ダイエットに効くかも? とか 腸内細菌を増やすかも? といった見解がポロポロあるわけです(まだデータの質は低いんだけど)。 で、新しいデータ( R )は「 キノコで認知症リスクが減るかも! 」って話になってておもしろいです。

item-thumbnail

今週の小ネタ:簡単に血圧が下がる技、リバウンドが健康にあたえる恐怖、人間の性格は意外と簡単に変わる?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

一瞬で集中力をアップさせるための「呼吸」の考え方

呼吸のコントロールが 集中力を左右する のは有名な話。なにせ呼吸と 迷走神経 はつながってるんで、息のペースを変えるだけでもメンタルをハックできるんですよね。なので、「 超ストレス解消法 」でも結構なページ数を割いてたりします。 で、新しいデータ( R )も「 呼...

item-thumbnail

新時代のエクササイズはHIITじゃなくて「HIIPA」だ!みたいな説が爆誕してた件

MVPA とか HIIT とか SIT とか、エクササイズの世界にはいろんな略語があるわけです。特にここ数年で流行りなのはご存じ HIIT で、私の場合は HIIT-WB っていう手法をよく使ってます。いやー、アルファベットばっかでなにがなんだかわかりませんね(笑) ...

item-thumbnail

「年を取ると時間が経つのが速い!」のって単に脳が衰えたからじゃない?説が爆誕してた件

「年を取ると時間が経つのが速い!」ってのは昔からよく言われる話で、私も40歳を過ぎてからというもの1年が速いこと速いこと。体感でいうと1年が4カ月ぐらいのレベル。 このような現象が起きる原因はいろいろありますが、よく言われるのは「 ホリデーパラドックス 」ってやつで、簡単に言えば...

item-thumbnail

睡眠はなぜ健康にいいのか?という超基本的な疑問の答えが(ちょっとだけ)明らかになった件

  「 睡眠は大事だよー 」なんて話はもはや耳タコ。 睡眠が足りないと太る し、 孤独感は増える し、 危険なギャンブルにも手を出しやすくなる しで、いいことは何にもないんですよね。 が、実は意外とまだわかってない問題がありまして、それは、 なんで睡眠ってそ...

item-thumbnail

運動は体にいいが、運動しまくったらさすがに悪影響が出るんじゃないの?問題

運動しすぎが体に悪い のは、直感的にも理解しやすいところでしょう。人体はつねに適切な休憩が必要なんで、許容量を超えて体を動かすといろんな害が出てくるんですよね。 が、これはあくまで慣れない運動をした場合の話で、適切なレベルのエクササイズを重ねて、少しずつ体力のベースラインを上...

item-thumbnail

HIITはバキバキの体を作るためにも超役立つかも?みたいな実験の話

  こないだ「 HIITっていいよねー。やっぱ痩せるよねー 」みたいな話を書いたばっかですけど、今回もやはり HIIT のお話です( R )。 まずざっくり論文の結論から言うと、 HIITは体型改善に超役立つ!(かも) みたいな感じです。というと「 HII...

item-thumbnail

ニンニクとタマネギを食べまくると癌にかかりにくくなるかもだ!という観察研究の話

  ネギ科の野菜は体にいい! ってのは、科学の世界でもある程度コンセンサスがある話かと思います。直近に出たデータでも、   ニンニクとネギでストレスに強い精神になれるかも ガーリックで免疫システムが改善する   みたいな話が出てたりします。その理由はまだはっきり...

item-thumbnail

他人と目を合わせるのが苦手で……を解決するにはどうすればいいのか?問題

  「相手の目を見て話そう!」ってのはコミュニケーションの基本。過去には当ブログでも、   最適なアイコンタクトの時間 アイコンタクトで相手の嘘が減る?   なんて話を書いております。ここに取り上げてないデータでも、アイコンタクトがうまい人は有能に見えたり、信頼...

item-thumbnail

今週の小ネタ:血圧が下がるフルーツ、変装の効果、頭がいい人の記憶スタイル

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

音楽を聴くと良いアイデアが出なくなる?じゃあBGMはどう使うのが正しいの?みたいな話

  その昔、 BGMは作業から気を散らすだけでメリットがない! なんて話を書いたことがありました。音楽を聴いてると、どうしても人間の脳はそっちに引っ張られちゃって、最終的に作業効率が下がるみたいなんですな。     BGM好きにはなんとも辛い結論ながら、なにせ人間の脳は...

item-thumbnail

運動で幸福になれるのは「筋肉様」のおかげなのだ!という話

  運動がメンタルにいいのは常識でして、   メンタルを改善するための「運動の最適ライン」 「メンタル悪化を予防するエクササイズ」の最低ライン   とか、それこそ第一級のリサーチで効果が証明されてるわけです。     その理由としては、運動すると脳や体に幸...

item-thumbnail

【ご報告】「パレオな男でなんか商品を作りまーす」のロゴと商品名が決まりましたー

こないだから「 パレオな男でなんか商品を作りまーす 」みたいな話を進めてまして、プロジェクト名が「 パレオな商品開発室 」に決まったり、「 ポリフェノールがガンガンに入ったタブレット菓子 」を作ることになったりと、皆さんのおかげで地道に進んでおります。ありがとうございま...

item-thumbnail

あなたの彼氏/彼女はあなたが思うほど頭が良いわけではない!(かもしれない)

ヒトは誰でも自分を平均よりは有能だと思ってる!ってのは有名な話。たいていのドライバーは平均より運転が上手いと思ってるし、たいていの人はIQが真ん中よりは上だろうと思ってる、みたいなやつですな。 こいつはかなり普遍的な バイアス のひとつなんですが、新しい研究( R ...

item-thumbnail

「隠しごと」は他人に告白したほうが幸せになれるのか?隠し続けたほうがいいのか?の科学

  人間なら誰しも他人に隠したいことがひとつやふたつはあるもんです。とくに自分のアイデンティティにかんすることならなおさらで、過去のトラウマ体験、性的嗜好、メンタルの不調などを隠しつつ暮らしている方も少なくないでしょう。     で、ここで問題になるのは、 隠してること...

item-thumbnail

1日15分で確実に体重が10%も減る"すごい方法"とは?

  世にいろんなダイエット法があるなか、本当に効くテクニックとして有名なのは「 記録 」であります。 2009年のメタ分析 でも「 体重の変化や食べたものを毎日記録した方が痩せるよー 」って結果が出てまして、ダイエットに役立つのは間違いなさそうなんですよねー。     ...

ホーム archive