Loading...
item-thumbnail

エクササイズ後の軽いストレッチで疲れが回復しやすくなるかもよ!という実験の話

  「ストレッチってどうよ?意味ありそう?」って問題については昔からいろんな意見がありまして、 基本的にストレッチで運動のケガは予防できないが長期的に筋力が上がる? ストレッチは筋トレに悪影響がある? みたいなデータが出てたりします。細かい点ではいろいろありつつも、...

item-thumbnail

定番スパイス「サフラン」が糖尿病の血糖値をガツンと下げてくれるかもだ!みたいな実験の話

  そこそこ前に「 サフランって凄いんですよー 」みたいな話を書いたんですよ。     あのサフランライスでおなじみの平凡なスパイスには実はかなりの抗酸化作用がありまして、なんと抗うつ剤と同じレベルでメンタルの改善に効くというんですな。こりゃ凄いもんですねぇ。   ...

item-thumbnail

プロバイオティクスはエクササイズと免疫改善にどれだけ役立つか?を調べた系統的レビューの話

  プロバイオティクスってどこまで効くの? って問題については、まだよくわかってない面が多いわけです。ヒトの健康を維持するために お腹の調子が大事なのは確実 なものの、果たして腸内細菌をサプリとして飲んだ場合にも様々なメリットが得られるのか?って話ですね。     この...

item-thumbnail

謎の頭痛の回数を減らすのにコエンザイムQ10が効くかもだ!というメタ分析の話

  前にも書いた とおり「 頭痛 」ってのはいまだに謎の現象でして、明確な原因が特定できないケースの方が多いわけです。いまんとこ言われてる原因としては、   フードアレルギーでは? 痛みの情報処理系が狂ってる?   などがあるんですが、もうひとつよく言われるのが...

item-thumbnail

今週の小ネタ:ダメージを受けた脳を9歳若返らせる方法、美女とイケメンを見ると人の食事チョイスはどう変わるか?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

マグネシウムの効果を徹底的に調べまくったら、"あの症状"にほぼ確実に効くことがわかった件

  「 マグネシウムって重要よねー 」みたいな話を 何度も書いております 当ブログ。なにせマグネシウムは300以上もの酵素の働きに関わってるんで、ちょっと不足するだけでも全身がガタガタになっちゃうんですよ。     こうなると、「 マグネシウムの効果にはどれぐらいの証拠...

item-thumbnail

運動のケガを防ぐためにもビタミンDは効くかもだ!みたいな実験の話

またしても、このブログではおなじみな「 ビタミンD 」の話です。なにせビタミンDは骨や筋肉の健康、免疫システムの正常な働きに必須なことがわかってきまして、近年ではその大事さが前よりもクローズアップされてきたんですよね。     で、新しいデータ( R )は「 ビタミンDが...

item-thumbnail

オリーブオイルは「香りをかぐ」だけでもダイエットになるのかもだ!というドイツの実験

  個人的に、常用の油として オリーブオイル か ココナッツオイル のどちらかをずっとオススメしてるわけです。特にオリーブオイルはメリットが多くて、   癌予防効果がハンパなさそうな件 野菜を炒めると健康効果がアップ   なんてデータが出てますんで、ぜひ料理用に...

item-thumbnail

ブルーベリーが血管のアンチエイジングに超いいかもよ!って実験の話

  「 ブルーベリーっていいよねー。抗酸化力が高いし美味しいし 」みたいなデータを よく紹介してまして 、ここでももまた似たような話を。今回のデータ( R )は「 ブルーベリーで心疾患リスクが下がるぞ!すでにリスクが高い人にもメリットがあるよ! 」って結論になっていて、心疾患...

item-thumbnail

幸福度が低くなりがちな「神経症傾向」にも良いところはあるんだよ!という大規模調査の話

  人の性格を決める ビッグファイブ で、いまいち評判が悪い要素といえば「 神経症傾向 」。そもそもの定義が「不安を感じやすいタイプ」のことなんで、どうしても幸福度は低くなっちゃうんですよ。     ……なんだけど、イギリスで行われた新しい研究( R )では、「 神経症...

item-thumbnail

ビタミンDは癌に効くのか?のメタ分析が出てましたよー

  というわけで、またビタミンDの話です。なんだか ビタミンDの話ばかりしてる ようですが、ハイペースで新しいデータが出てくるんで仕方ないんですよ。     で、今回の論文( R )は、「 ビタミンDは癌に効くのか? 」がテーマです。実は2015年の観察研究( R )な...

item-thumbnail

あのポリフェノールが筋肉を増やすのに役立つかもしれないだって?

  このブログにたまに出てくるサプリに「 ケルセチン 」ってのがあります。タマネギなんかに多くふくまれるフラボノイドの一種で、 免疫システムの改善に定評 があるもんで、過去には 「リーキーガット」な人にオススメしたいサプリ に選んだりもしてました。アレルギーの人なんかは、試...

item-thumbnail

悪い知らせを伝えてきた人は、それだけで嫌われちゃうぞ!というハーバード論文

悪い知らせを伝えてくるヤツは、それだけで嫌われるぞ!って内容の論文( R )がおもしろかったんでメモ。 これはハーバード大学の研究で、11個の実験を通して「 ニュースを伝えてきた人間に対して、人間はどんな印象を抱きがちなのか? 」って問題を調べてくれたんですな。 ...

item-thumbnail

今週の小ネタ;運動不足で性格が悪化、親しみやすさを簡単に上げる方法、“あれ”が優秀な人は脳も健康

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

DNAの働きに異変を起こすかもしれない「子供時代の7つの逆境」

  毒親 や虐待が子供の成長に良くないのは当たり前で、大人になってからも深い傷を残し続けるのは間違いないところです。     が、新しい研究( R )では話がさらに進んで、「 子供のころの逆境はDNAレベルで異変を起こす! 」って結論になっててちょっと怖いです。   ...

item-thumbnail

日焼け止めの化学物質が血液に流れ込んでることが判明!ってニュースにはどこまでビビるべきか?

  日焼け止めに関するご質問をいただきました。   こんにちは。日焼け止めが皮膚から血液中に吸収されると言う気になる記事がありました。どう思われますか? https://wired.jp/2019/05/08/sunscreen-chemicals-soak-all-...

item-thumbnail

人生の成功に欠かせない「6つの性格」を持っていれば長生きできるかもだ!という観察研究の話

  「 こんな性格の人は長生きできる! 」みたいな論文( R )がおもしろかったんでメモ。     これはロチェスター大学の調査で、26,845人の男女を1960年から47年間も追い続けた長期研究になっております。参加者は13〜18歳の時点から独自のパーソナリティテスト...

item-thumbnail

北朝鮮に行ってきた #1「平壌の印象とか」

というわけで、8日間ほど北朝鮮に行っておりました。別に仕事ではなくただの興味本位です。

item-thumbnail

ケールとホウレン草で「おっさんの脳の劣化」が防げるかもだ!という話

  ルテイン っていう成分があるんですよ。抗酸化パワーが高いことで知られるカロテノイドの一種で、かつて ブロマガでも「目の健康にいいかも」として優良サプリを紹介した ことがありました。 で、新たに出た論文( R )もルテインの話で、「 脳機能の低下に効くかもだ! ...

item-thumbnail

緊張や不安で本来の力が出ない!を2〜3分で解決する「センタリング」法

  緊張や不安で本来の力が出ない! って場面は誰にでもありましょう。いわゆるチョーキング( R )ですな。       このブログでも何度か扱ったことがあるテーマで、   緊張で萎縮した時はリアプレイザルがいいよ! プロスポーツ選手のメンタルコントロール法...

item-thumbnail

人生の成功に欠かせないセルフコントロール能力にデメリットはあるのか?問題

  人生の成功にはセルフコントロール能力が大事だ! って話をくどいほど書いてまして、実際、目の前の欲望に強い人ほど 収入が高くてメンタルも健全 で 健康的だ というデータもあるわけです。最近だと海外の学校なんかは「子供たちのセルフコントロールを鍛えよう!」みたいな提言も出てて...

item-thumbnail

血管がカチカチになる症状をビタミンKのサプリでサプリで予防できるのか?のメタ分析が出たぞー

  このブログでたまに取り上げるサプリに、 ビタミンK ってのがあります。 わりと地味な扱いをされることの多い成分ですが、血液の循環に大きく関わっていて、 血管の健康を保つには欠かせないビタミン のひとつ。いくつかのデータでは、ビタミンKによって血管の石灰化や硬化が防げる可能性が...

item-thumbnail

ハッキリした決断ができない人ほど貯金が得意なのかも?みたいな研究

  たまーにこのブログに出てくる人間分類に「マキシマイザー」と「サティスファイサー」ってのがあります。ざっくりおさらいすると、   マキシマイザー:つねに最高の選択をしないとガマンできないタイプ サティスファイサー:ほどほどの選択で満足できるタイプ   みたいな...

item-thumbnail

今週の小ネタ;引きこもりになりやすい人の特徴、金持ちの「自信過剰」問題、脳が8歳若返る「遊び」

    ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

運動しすぎで逆に病気になっちゃう!問題を解決するための簡単なガイドライン

  「 アスリートのための病気対策ガイド 」みたいな論文( R )が、一般人にも使えそうな内容だったのでメモ。     これは「 エリートアスリートの病気 」に関する過去のデータをレビューしたもので、メインのトピックとしては、   風邪 お腹の調子が崩壊  ...

item-thumbnail

激しい筋肉痛を最大80%も軽減できるテクニック「反復バウト効果」とは?

  しばらくジムをサボったあとで筋トレを再開したら、前より筋肉痛が激しくなった! なんて経験は誰にでもあるんじゃないでしょうか。しばらくトレーニングの間を空けてしまうと、どうしても筋肉のダメージが大きくなっちゃうんですよね。     私も海外旅行などで筋トレができなかっ...

item-thumbnail

筋トレをするとどれぐらいカロリーを消費するの?を調べた実験

  「 筋トレってどれぐらいカロリーを使うんだろう? 」って問題についてガッツリ調べてくれた論文( R )がいい感じだったのでメモ。     「筋トレの消費カロリー」なんて過去にいくらでも調べてそうなもんですが、実は意外なほど関連データが少ないんですよね。その点で、なか...

item-thumbnail

寝る直前に糖質をとればグッスリ眠れて運動のパフォーマンスも上がるかも?みたいな実験

  運動のしすぎ が睡眠の質を下げるのは間違いなく、例えばアスリートなんかも競技の後はよく眠れなくなり、不安感が増しちゃうことがわかってたりします( R )。私も P90X とかやってたときは睡眠不足になったことがありました。     というわけで、近ごろよく言われるの...

item-thumbnail

Oculus Questのゲームを「エクササイズに使えるか?」って視点からまとめるエントリ

というわけでOculus Quest を買いまして、しばらく遊んでおりました。 【正規輸入品】Oculus Quest - 64GB VRマシンには前から興味がありまして、というのも、 語学学習に役立ちそう :最近はVRで英語の学習スピードが上がるかも...

item-thumbnail

糖質制限で心疾患のリスクは上がるか?を調べたメタ分析を見てみましょう

  「 糖質制限ダイエットって危険なんじゃない? 」って考え方は昔からあって、このブログでも いくつかの可能性 を取り上げてまいりました。なかでもよく言われるのが「 糖質制限で心疾患のリスクが上がるんじゃない? 」みたいな話で、実際に過去のメタ分析( R )でも「LDLコレス...

item-thumbnail

ドカ食いのせいで激増する「内臓脂肪」に立ち向かうための食事法とは?

  「 内臓脂肪は体に良くないよー、体内に炎症を引き起こすよー 」みたいな話を「 最高の体調 」に書いてたりします。文字どおり肝臓とか心臓とか骨格筋につく脂肪のことですね。     膵臓や筋肉に脂肪がつけば、当然ながら体内の糖代謝に影響が出て、インスリン抵抗性が悪化する...

item-thumbnail

高血圧には結局のところ運動しかないぞ!というネットワークメタ分析の話

  ご存じのとおり、高血圧は心疾患の死亡リスクを高める大きな要因のひとつ。放置するとどんどん血管が痛んでいきまして、どうしても早期死亡率が上がっちゃうんですよね。     で、高血圧を治療する薬もいろいろ出てますけど、それなりに副作用もありますんで、できる限り使わないの...

item-thumbnail

体にいい食事はメンタルにもいい!では、具合的にどれぐらい心を改善してくれるのか?

  メンタルがへこんだら食事で治すのがいいんじゃない? って考え方があるわけです。事実、食べ物で気分が改善するってデータは増えていて、   地中海式がいいんじゃない? MIND食事法が効くんじゃない?   みたいな話が出てたりします。こういった研究が進むようにな...

item-thumbnail

今週の小ネタ:香りと悪夢、アルツハイマーを起こす食べ物、サイコパスな男の行動

  ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

ニンニクが腸内フローラを改善し、さらに頭もよくするかもだ!みたいなマウス実験の話

  この世にスーパーフードなどない!ってのが当ブログの基本スタンスではありますが、そんななかでわりとイイ線を行ってるのが「 ガーリック 」であります。つまりニンニクですな。     ニンニクの機能性については昔から多くの傍証がありまして、   免疫システムの正常化...

item-thumbnail

オメガ3のサプリは妊活に使えるのか?のメタ分析が出てたぞー

  昔から「 魚に入ってるオメガ3脂肪酸が健康な子を産むのに役立つんじゃない? 」って考え方があるんですよ。そのメカニズムはよくわからんのですが、1980年代ぐらいから「魚をよく食べる女性は早産が少ない」って報告( R )があったもんですから。     ただし、だからと...

item-thumbnail

必須サプリ「ビタミンD」はどこまで飲みすぎたらヤバいのか?のメタ分析が出たぞー

  このブログではよく ビタミンDをおすすめ してまして、近年では 政府レベルで推奨する国 もあったりとか。それぐらい大事な成分として認識されてるわけですね。     で、ここで気になるのが「 ビタミンDってどこまで飲んだらヤバすぎ! 」ってとこでしょう。どんなに体にい...

item-thumbnail

「歩行+慈悲の瞑想」なら1日12分でメンタルの不調が激しく改善するかもね!という実験

  瞑想のやり方にはいくつかの種類がありまして、 普通に座って行うタイプの方法 のほかにも、   歩行瞑想 : 歩きながら行うやつ 慈悲の瞑想 : 他人の幸せを願う   といったバリエーションが存在しております。どちらもそれなりにメンタルの改善効果は報告されてい...

item-thumbnail

ネットに出回る「睡眠のウソ」を、ダメな順番にランク付けしてみたよ!という研究

科学的な見解とは食い違うにも関わらず、「睡眠」に関する間違った思い込みは世の中から消えない。「睡眠にまつわるウソ」は、多くの人の健康を損なっているのだ。 と主張する論文( R )がおもしろかったのでメモ。 脳科学と同じ ように「 睡眠の世界 」にもデタラメな知識が蔓延...

item-thumbnail

セットごとに筋トレの負荷を下げていくのはアリかナシか?みたいな研究の話

  セットごとに筋トレの負荷を下げていくってテクニックがあるじゃないですか。たとえば、   1セット目に100kgでベンチプレスをやったら、2セット目は95kg、3セット目は90kgにする!   みたいなやり方のことです。セットごとに少しずつ重さを下げていくわけっ...

item-thumbnail

美男美女と結婚するとどこまで幸せになれるのか?の科学

  人間は結婚で幸せになれるのか? って問題についてはいろんな意見がありまして、   人口の流動性が高い現代において結婚はオワコンである! 結婚でメンタルが改善するのは貧しい人に限る   みたいな見解が出てたりします。まだ決定的な結論があるわけじゃないものの...

item-thumbnail

フッ素の虫歯予防効果とか、オススメのフッ素入り歯磨き粉とか

  フッ素が歯にいい?ってホント?みたいな話は昔からあって、2011年には日本弁護士連合会が「 集団フッ素洗口・塗布の中止を求める意見書 」なんてのを出してたりするわけです。「 フッ素には安全性で問題があるのだ! 」ってのがメインの主張で、一部には「フッ素入りの歯磨き粉も買う...

item-thumbnail

「人間の集中力ってどれぐらいなの?」って問題を「現代人の集中力は金魚より短い」説から考えるエントリ

  集中力に関するご質問をいただきました。 現代人の集中力持続は金魚以下! という記事を見つけたのですが、これについて鈴木さんはどう思われますか?マイクロソフトの研究で人間の集中力は8秒にまで下がったというのですが。そもそも金魚の集中力をどう測るのかなと思いました...

item-thumbnail

「To Doリスト」は確かに生産性が上がるけど、その理由ってそもそもなんなの?みたいな話

  「 仕事の前にやるべきことを書き出す 」って作業が生産性の向上に役立つのは間違いがないところ。To Doリストでもカレンダーでもなんでもいいですが、とにかくその日の予定を書き出しとくと モチベーションと集中力が上がる わけです。     が、ここで謎なのは「 なんで...

item-thumbnail

今週の小ネタ:猫の社交性、SNSと孤独、人間の名前と見た目

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

マジメで外向的な人ほど寿命が長いのは"あれ"が理由だった!という観察研究の話

  人の寿命は性格で決まる! みたいな考え方が昔からあるんですよ。寿命とパーソナリティのデータで分析すると、結構な相関が出るケースが多いもんですから。     特によく言われるのは「 誠実性 」で、この特性が強い人ほど 老化が遅い可能性が指摘されてたり します。要するに...

item-thumbnail

脳の機能を下げたくなければ1日10gのピーナッツを食べるといいかもだ!みたいな観察研究の話

  ナッツが超優秀な健康食なのは間違いなく、 1日20〜28gであらゆる病気のリスクが減る! という精度が高いデータがあったりするわけです。     でもって、最近もまた「 ナッツで頭が悪くなるのが予防できるかもだ! 」ってデータ( R )が出ておりました。  

item-thumbnail

頭が良くなりたい?ならばまず借金を返したまえ!という研究の話

  「 お金の不安は体に悪い!メンタルも病む! 」って話もあるように、金銭の問題は私たちのコンディションを大きく左右してるわけです。まぁ普通に考えただけでも、借金があったらいつもよどんだ気分になりますもんね。     で、新しいデータ( R )では、「 借金の返済は家計...

ホーム archive