Loading...
item-thumbnail

筋トレを数十年サボってもOK?「マッスルメモリー」の効果はどこまで続くのか

  「 マッスルメモリーってなに?本当にあるの? 」みたいなご質問をいただきましたんで、ちょっと書いてみます。     マッスルメモリーは、その名のとおり「 筋肉に刻み込まれた記憶 」のこと。過去にハードな筋トレさえしていれば、いったん運動を止めたとしても、トレーニング...

item-thumbnail

グリーンバナナパンケーキのダイエット効果が結構いい感じ

  こないだ、「 ホエイプロテイン+レジスタントスターチで最強のダイエットメニューに! 」って実験を紹介いたしました。     食物繊維の一種である レジスタントスターチ と、20gのホエイプロテインをミックスしたら、 食欲が激しく減ったうえに体脂肪まで燃えまくった と...

item-thumbnail

「MCTオイル」について知っておきたい5つのこと

  「 MCTオイル って使ったほうがいいですか? 」と聞かれることが増えてきました。     MCTオイルは「中鎖脂肪酸」の略で、他の油よりもエネルギーに使われやすい特徴を持っております。そのせいで、俗に「痩せるオイル!」とか言われたり、「シリコンバレー式 自分を変え...

item-thumbnail

ストレスが多すぎても少なすぎても幸福は減る

    ストレスが多すぎても少なすぎても幸福は減る 当ブログではいろんな「 ストレス対策 」を紹介しておりますが、ちかごろ読んだレビュー論文( 1 ) では、「 ストレスは少なすぎても良くないから気をつけて! 」と注意を呼びかけておりました。     これはニューヨーク...

item-thumbnail

「カッピング療法」が美容と健康に効きまくるって本当?

  カッピングに関するご質問をいただきました。   マイケル・フェルプス選手がやってるカッピングはどう思われますか?カッピングができるクリニックに聞いてみると、アンチエイジングや疲労回復に凄い効果があるというんですが、怪しい気もします。   とのこと。

item-thumbnail

運動をするアラフォーは脳がデカい

   「 運動をするアラフォーは脳がデカい! 」っていうおもしろいデータ( 1 )が出ておりました。わたしのようにアラサーからエクササイズを始めた人間には、なんとも勇気づけられる話であります。     これはボストン大学の研究で、1,094人の男女を対象にしたもの。まずは...

item-thumbnail

本当は怖すぎる「女性ホルモン増えすぎ」問題 #1

  こないだ、 女性ホルモンが増えすぎて元気がなくなるケース について軽くふれたところ、「もっとくわしく!」との声がありましたので、もうちょっと書いてみます。     女性ホルモンの過剰で起こる怖すぎる症状 女性ホルモンの増えすぎ問題は、俗に「 エストロゲン過剰 」と...

item-thumbnail

小説を読むと寿命が延びる。平均で2年も延びる

   「 読書で寿命が延びる! 」ってデータ( 1 )が出まして、海外の読書クラスタがわいておりました(笑)      週3時間半以上の読書で寿命がのびる これはイェール大学の研究で、50才以上の男女3,635人を対象にしたもの。まずは全員を以下のグループにわけたんで...

item-thumbnail

科学が認める唯一のスーパーフード、それは「発酵食品」

  当ブログでは、 スーパーフード と呼ばれる食品をディスることが多いです。最近だと チアシード とか タイガーナッツ とか。     本当に健康になりたいなら、 カロリーの質が高いもの をまんべんなく食べるしかないんで、特定の食品をひとつやふたつ増やしたところで意味が...

item-thumbnail

「俺は人見知りだ!」と宣言することのデメリット

  「 人見知りを認めるのはデメリットがあるぞ! 」ってポッドキャスト( 1 )がおもしろかったんでメモ。     これはケンブリッジ大のブライアン・リトル博士へのインタビューで、性格と幸福の関係をテーマに語ったもの。リトル博士の「自分の価値を最大にするハーバードの心理...

item-thumbnail

女性がハマりがちな「テストステロン」の罠

  女性とテストステロンの問題 について、ご質問をいただきました。   鈴木さんが度々書かれているテストステロンは大事!というお話で、 女性にも必要なものだと認識しているのですが、当方女性ということもあり、 あまり男性ホルモンが増えても…という気持ちがあります。 そのた...

item-thumbnail

ホエイプロテイン+レジスタントスターチで最強のダイエットメニューが作れるかも?

   当ブログでは、 食欲のコントロールに効くもの として、   タンパク質 レジスタントスターチ   の2つをよく例にあげております。 くわしく知りたい方は、以下のエントリを参考にしていただくといい感じ。   自然にベストな食事量に落ち着く「プロテインレ...

item-thumbnail

朝食抜きでカラダを壊す人と壊さない人の違いとは?

   「 朝食は食べるべき? 」って論争は、いまもいろいろ続いております。なんせ「 朝食を抜いても問題し! 」って実験データがあるいっぽうで、観察研究では「朝食を抜くと健康にダメージが!」って結果も出てたりして、よくわからんのですね。     一説には「朝食を食べる人の...

item-thumbnail

ヤクルトを飲んだら遺伝子レベルでストレスが減ったらしいぞ

  当ブログでは、プロバイオティクスの効能についていろいろ書いてまして、   メンタルの改善に効くかも! 体脂肪を減らしてくれるかも! 謎の便秘や下痢も治るかも!   といったデータを取り上げてまいりました。まだまだ新しい分野なのでデータが不足してますが、なか...

ホーム archive