Loading...
item-thumbnail

早死にのリスクを高める原因をランキングにしたらこうなったぞ!という観察研究の話

    「 早死にのリスクを高める原因ランキングはこれだ! 」みたいなデータ( R )が出ておりました。     これはブリティッシュ・コロンビア大学の研究で、1992年から2008年の間にアメリカの男女13,611人から集めた健康データを使って、そこから2008年から...

item-thumbnail

ボランティア活動をすると心身にメリットがありまくるかもよ?という観察研究の話

    近ごろは「 ボランティア活動は体にいい! 」なんて話をよく見かけるようになったわけです。どうやら他人のために働くことでストレスなどが改善し、健康状態がよくなるっぽいんですよ。     でもって、ハーバード大学から新しく出たデータ( R )は、「 ボランティア活動...

item-thumbnail

砂糖を食べると食欲が増えて食べすぎる!はどこまで本当なのか問題

  「 砂糖を食べると食欲が増す! 」という説があるわけです。砂糖の甘味には食欲をブーストさせる働きがあるので、「もっと食べたい!」って気を起こしやすくするのではないか、と。     実際、一部の国では「 カロリー摂取量を減らすために朝は低糖質な食事を食べよう! 」と推...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ: ノーベル賞受賞者によるストレスに効く呼吸法、熱いお茶と癌リスク、ネット経由のセラピーも意味がある

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。         

item-thumbnail

運動が癌の予防に良いのは当たり前ですが、具体的にどれぐらい動けばいいのか?という観察研究のお話

   ご存じのとおり、日本は「がん大国」などと呼ばれてるわけです。なんせアメリカなどでは癌の発症率が減っているのに、日本はなぜか新規患者数が増えてるんですよね(タバコ規制とか検診数の問題と考えられてますが)。     ってことで、日本人としてはやはり十分に注意しときたい...

item-thumbnail

長尾根丘陵をのぞむ「PICA秩父」で自然と触れ合いまくってきた

自粛規制もだいぶ解除されたんで、久々に森に行ってきました。  

item-thumbnail

ネガティブ思考がグルグルし続けてると頭が悪くなるかもしんないぞ!という観察研究の話

    このブログでは「 反すう思考は体に悪い! 」って話はをよく書いてたりします。反すう思考ってのは「俺はダメだ!」みたいなネガティブ思考を頭のなかで何度もくり返すことで、この傾向が強い人ほど鬱っぽくなるし、体調を崩す確率も高くなりやすいんですよね。      でもっ...

item-thumbnail

あなたが社会的な地位を高めるのに必要な9つの要素

  「 人間は社会的なステータスを求める生き物だ! 」とよく言われます。人類が進化した原始の環境を考えてみれば、グループのなかで上にいる人の方が水や食料にアクセスしやすいし、仲間からのサポートも得やすいしで、「てっぺん取ったるけぇ!」という心理はヒューマンユニバーサルなもんだ...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:筋トレで免疫改善? 庭いじりで幸福に? 早起きの人は共感力が高い?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

ホーム archive