Loading...
item-thumbnail

ケトジェニックダイエットをしても脂肪が燃えやすい体にはならないよ!との実験結果が

   ケトジェニック VS. 高炭水化物 痩せるのはどっち?  当ブログでは、よく 糖質制限ダイエットに不利なデータ を紹介しております。確かに それなりのダイエット効果はある ものの、根本的な理屈(インスリンのせいで人間は太るのだ!ってやつ)がおかしいので、結局は疑似科学...

item-thumbnail

メンタルの改善に効く!かもしれない腸内細菌サプリ「ジャロードフィラスEPS」

  ここんとこ、「 ジャロードフィラスEPS 」って腸内細菌サプリを試しておりました。「 症状別プロバイオティクスの選び方 」でもちらっと書いたとおり、「 メンタルの改善に効くんじゃない? 」と考えられてるプロバイオティクスであります。     なんで腸が悪いとメンタル...

item-thumbnail

魚にふくまれる水銀の害にはどこまで怖がればいいのか?

   魚を食べると体内に炎症が起きる? 魚介類が体にいい のは間違いないわけですが、悩ましいのが 水銀の問題 であります。     ご存じのとおり、マグロのような回遊魚ほど水銀をたくさんふくんでまして、日本人としては気になってしまう感じ。特に年齢が若いほど重金属のダメ...

item-thumbnail

ハリオのコーヒーボトルで作った「水出しコーヒー」がやたら美味いという話

    近ごろ「ハリオ フィルターイン コーヒーボトル」を買いまして、 水出しコーヒー をがぶ飲みしております。   HARIO (ハリオ) フィルターイン コーヒーボトル 650ml ショコラブラウン FIC-70 CBR posted with  カエレバ ...

item-thumbnail

自分の腸内フローラって正常に働いてるの?を見分けるための4つの症状

  健康な腸にはプロバイオティクスは無意味 !というデータが出まして、あらためて「 自分の腸内フローラって正常なの? 」を見分けるのが大事なことがわかった今日このごろ。     下痢や便秘、腹部の膨満感なんかが続いているなら判断は簡単ですが、なにせお通じが良くても腸内環境...

item-thumbnail

寝ても疲れが取れない!メンタルが弱すぎる!という人は「努力不耐症」かも

  慢性疲労は怠け者の言い訳ではない 当ブログでは、よく 慢性疲労 の話をしております。     その名のとおり、よく休んでも激しい疲れと眠気に襲われる症状のことですが、実は、いまだ専門家のあいだでも「たんに心理的なものじゃない?」とか「体力がないだけじゃない?」といっ...

item-thumbnail

腸内が正常な人がいくらヨーグルトや乳酸菌飲料をとっても健康効果はない件

   「 腸内細菌は大事!超大事! 」って話を何度も書いてまして、わたしも 善玉菌を詰め込んだプロバイオティクス を愛用しております。が、近ごろ出た論文( 1 )では、「 健康な人がプロバイオティクスを飲んでもムダ! 」って結論が出てまして、これがなかなか納得の内容でありまし...

item-thumbnail

ココアってかなりポテンシャルが高いアンチエイジング飲料じゃないかなーみたいな話

  ここんとこ「 ポリフェノールは素晴らしい! 」って話を何度か書いてますが、なかでもここ数年で面白いのが ココア であります。最近の話で言いますと、   ココアフラバノールで顔のシワが減る! 3ヶ月のココアで記憶力が上がる!   なんてデータがありまして、ココ...

item-thumbnail

筋トレはどこまでメンタルの改善に役立ってくれるのか?

   エクササイズはメンタルに効く! って話を何度か書いてますが、どれも有酸素運動に関するデータばっかりで、筋トレの研究は少ないのが難点であります。     ただし、ある程度は「筋トレでメンタルが向上する!」ってデータはありますんで、そのへんをまとめようかなーと思ったら、...

item-thumbnail

ダイエットは序盤で大きくカロリーを減らすほうが成功する

    「 ダイエットはスタートダッシュが大事だ! 」って実験( 1 )がおもしろかったんでメモ。     これはブラウン大学の研究者による実験で、論文のタイトルは「 成人の肥満を防ぐための革新的な自己管理戦略 」というもの。なかなか大きく出ましたねー(笑)    ...

item-thumbnail

嗅覚、孤独、骨折…ヒトの死亡率を激しく左右する5つの要素が新たに特定された件

  人間にとって真に健康な状態とはなにか? 「 骨折したり嗅覚が鈍くなったりすると、人間の死亡率は一気に高くなる! 」( 1 )ってデータがおもしろかったんでメモ。     これはシカゴ大学のリサーチで、57〜85才の男女3000名の健康データを使ったもの。「健康の包括...

item-thumbnail

卵の黄身ってやっぱ凄いアンチエイジングフードだよなーと思った話

  ここ数年は「 コレステロールが高い食事は無罪! 」 ってのが常識になりつつありますが、近ごろ出た論文( 1 )では「 高コレステロール食で炎症が激減! 」って結論になってていい感じです。     これは首都医科大学の実験で、肺の感染症に悩む患者さん47名を対象にした...

item-thumbnail

運動はしすぎもしなさすぎもよくないので、エクササイズの「適量」を見分ける方法を並べてみましょう

  当ブログでは、よく「 エクササイズのしすぎは怖いよー 」みたいな話を書いてますが、かといってオーバーワークを恐れすぎてゆるい運動になってしまうのも困り者であります。おクスリも運動も適量を守るのが大事。     「でも、その適量ってどう判断すればいいの?」みたいな話に...

item-thumbnail

頭が良くなりたければ靴をぬいで走るべし!みたいな研究

  2015年に「 木のぼりで頭が良くなる! 」って実験が あったんですが、こんどは同じ研究チームが「 裸足で走ると頭が良くなる! 」って論文( 1 )を出しておりました。     これはノースフロリダ大学の実験で、72名を対象にしたもの。全員を以下の2グループにわけて...

ホーム archive