Loading...

ダイエットは序盤で大きくカロリーを減らすほうが成功する

Th 3249036871 f08e181b6c o 

 

ダイエットはスタートダッシュが大事だ!」って実験(1)がおもしろかったんでメモ。

 

 

これはブラウン大学の研究者による実験で、論文のタイトルは「成人の肥満を防ぐための革新的な自己管理戦略」というもの。なかなか大きく出ましたねー(笑)

 

 

参加者は599名で年齢は18〜35才。論文によれば、アメリカでは10代後半から30代後半までのあいだに15キロぐらい脂肪が増えて、がんのリスクも激増しちゃうケースが多いんだそうな。まぁ日本ではそこまで肥満率は高くないですが、わたしのようなアラフォー男性には身につまされる話じゃないかと。

 

 

で、実験では599名を3つにわけたんですね。

 

  1. 小さな変化グループ:1日の摂取カロリーをいつもの食事の100kcalだけ減らし、追加で2,000歩だけ歩くように心がける
  2. 大きな変化グループ:1日の摂取カロリーを500〜1,000kcal減らした食事を8週間だけ続け、その後は元のカロリーにもどす。週に250分の軽い運動を行う。
  3. 何もしないグループ:普段どおりの生活を続ける。

 

以上の暮らしを全員に3年にわたって続けてもらったところ、

 

  1. 小さな変化グループ:体重が平均で0.56kg減少
  2. 大きな変化グループ:体重が平均で2.37kg減少
  3. 何もしないグループ:体重が平均で0.26kg増加

 

みたいな結果だったそうな。スタートダッシュをしたグループのほうが、3年後も大きく体重が減っております。ただし、ライフスタイルを小さく変化させたグループも、何もしなかった参加者にくらべて肥満のリスクが50%も下がったそうで、ちゃんとした効果は出ております。

 



 

実は2010年にも似たような実験(2)が行われてまして、こっちもスタートダッシュをしたグループのほうが、マイルドにカロリーを減らし続けたグループより、1年後には3〜5倍も体重が減ってたそうな。よく「ダイエットは少しずつ体重を減らそう!」と言いますが、初期にちゃんと摂取カロリーを減らせれば、そのほうが長期にわたって体重をキープしやすいみたい。

 

 

もちろん、これはあくまで「2か月ぐらいの短期間だけガッツリカロリーを減らそう!」って話でして、これが長期のカロリー制限になるといろんな問題が起きちゃうので要注意。つまり、

 

  • ダイエットをするならスタートダッシュでがっつり痩せるべし!
  • ただしカロリー制限期間は長くても3カ月ぐらいまでにして、あとは元のカロリーに必ず戻す!
  • 1日100kcalを減らすだけでも、肥満対策にはなる!

 

って感じでしょうか。

 

 

ちなみに、わたしの場合は「定期的な減量期」で体脂肪を一定させてますが、そこまで筋肉量にこだわりがないなら、パレオダイエットで適正体重は自然にキープできるかなーと思っております。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。