Loading...
item-thumbnail

本番前に使いたい!ランナーのための「カフェイン」の正しい飲み方

  当ブログでは、「 なんだかんだでカフェインが最強のサプリなんじゃない? 」みたいな話をよくしております。なんせ スマートドラッグなみに集中力があがる し、 ダイエット薬と同じぐらい脂肪も燃やす し、簡単に手に入るし、値段も安いしで、もう最高なのではないか、と。     ...

item-thumbnail

親切な男ほどモテモテで性行為の回数も多い!という調査データ

  親切な人は魅力的! ってデータが 昔からいくつかあったりします 。どうやら老いも若きも男も女も、他人に優しい性格のほうが異性へのアピール度が増すようなんですな。     その理由は大きく2つありまして、   優しい人は長期的なパートナーとしてふさわしくみなされ...

item-thumbnail

ネガティブ思考が去らない!を5分で解決する「5感カウントダウン法」

  当ブログでは、 マインドフルネスは不安や心配性に効くよー って話を何度か書いております。が、いったんネガティブな感情に巻き込まれちゃうと、「現在に集中するぞ!」とがんばってみても、なかなか難しいもんです。     かくいうわたしも、 スキーマ を刺激されると一気に不...

item-thumbnail

「デンタルフロス」って歯の健康にはなんの意味もないんですってよ

  AP通信のニュースで「 デンタルフロス は科学的に証明されていない! 」ってニュースを流していてビックリ( 1 )。なんでも、デンタルフロスに意味がないことは大昔に証明されてるのに、いまだに米政府がオススメしてるのはおかしい!って話らしい。うーん、そうだったのか。   ...

item-thumbnail

最速でバキバキの体を作る「アルティメット・ダイエット2.0」入門

  筋トレ界でやたら評判がいい 「 アルティメット・ダイエット2.0 」( 1 )っていう筋トレメソッドを読んでみました。     作者はスポーツ栄養学の権威として有名な、ライル・マクドナルド博士。「 普通の人がバキバキな体を作るにはどうすればいいの? 」って疑問について...

item-thumbnail

もっとも生産性が高くなる週の労働時間とは?

  こないだ「 週に30時間より多く働くと頭が悪くなる! 」って話が出ましたが、その後もいろいろ見てたら、slideshareにあがってた「 生産性の法則 」ってファイル ( 1 )がためになりました。     作者はゲームデザイナーのダニエル・クックさん。「 どんだけ...

item-thumbnail

オッサンのダイエットには「自転車通勤」が最強なんじゃないか説

  通勤手段の違いによる体型の差を調べた 「 オッサンの通勤手段は自転車が最強だ! 」って研究( 1 )が出てまして、基本的に自転車で移動しているわたしはニヤニヤしております。     これはロンドン大学の研究で、イギリスに住む40〜69才の男女156,666名を対象...

item-thumbnail

自分をムダに責めて心を病まないための「セルフコンパッション」の心がまえ12選

  ここんとこ「 セルフコンパッション大事! 」みたいな話をよく書いております。     ざっくり言えば、「 ムダに自分を責めたらいかん! 」みたいな話でして、セルフコンパッションを鍛えることで人生がちょっと生きやすくなるってデータが出てるんですね。       ...

item-thumbnail

ヒマラヤの霊薬!?「シラジット」は買うべきなのか?

元気になって頭が良くなる? 「 シラジットって買 いですか? 」とのご質問をいただきましたんで、ちょっと考えてみたいと思います。 シラジットはヒマラヤやチベットで取れるタールみたいな物質で、昔からアーユルヴェーダでは「万病に効く」と言われてきたアイテム。いかにも神秘...

item-thumbnail

寝るだけで記憶力が2倍になる方法が発見された(かもしれない)件

  「 睡眠中のピンクノイズで記憶力があがる! 」って話( 1 )があって、ちょっとおもしろかったです。     これはリューベック大学の実験で、11名を対象にしたもの。それぞれの参加者にたいして、   寝る前に単語の勉強をしてもらう ピンクノイズを流した状態で...

item-thumbnail

アラフォー超えのオッサンが、記憶力を減退させないために心がけるべき注意点

  オッサンの脳はダメになったわけじゃない 年をとれば誰でも記憶力が落ちるもんでして、 40才になったあたりから一気に物覚えが悪化していく と考えられております。わたしも近ごろは、腸内細菌の名前とかをすぐに思い出せずに難儀してたりとか。     ついつい「やっぱ年をと...

item-thumbnail

相手の心を上手く読みたいなら「感じるな!考えろ!」のほうが正しいらしい

  「 考えるな!感じろ! 」 って名言がありますが、相手への共感力が必要な場面については「感じるな!考えろ!」のほうが正しいって論文( 1 )が出ておりました。     これはハーバード大の実験で、研究者いわく、   プライベートでもビジネスの世界でも、相手の感...

item-thumbnail

極度の人見知りは免疫システムが暴走してるからだ!説

  「 コミュ障って免疫システムの不調が原因じゃない? 」って説( 1 )が ネイチャーに出てまして、これが超おもしろい。免疫が弱くてコミュ障ぎみなわたしには、とても参考になりました(笑)     わざとマウスの免疫システムを狂わせてみたら… これはヴァージニア大学の...

item-thumbnail

通勤時間は人生を削る!ならば、どうやって対策を取ればいいのか?

   ちょっと前に「 長時間通勤はいろいろヤバい! 」ってコラムを書きまして。     通勤のダメージを受けやすい人と受けにくい人 要は長時間の通勤は激しくメンタルに悪く、ついでに運動不足の原因にもなっちゃうので、   通勤時間が長くなるほど 給料が低い! ...

ホーム archive