search

item-thumbnail

新型コロナ対策に世界の政府や保健機関は「どんな食事」をオススメしているの?みたいな話

  ちょっと前に、「 新型コロナに負けないためにはどんな栄養が必要なの? 」って話を紹介しました。これは過去のデータをもとに「新型コロナに打ち勝つために必要な栄養」をピックアップたレビューだったんですが、また新たに出たレポート( R )は、   世界中の政府や保健機関は...

item-thumbnail

「そもそも自分は人生に意味を感じられてるんだろうか?」を計測するための10問

   進化論から考えれば「 人生に意味などない! 」って結論に落ち着くしかないんだけど、そうは言ってもなんらかの意義を感じられないと生きてらんないのが人間ではあります。実際のところ 「人生には意味があるなぁ」と思える人は寿命が長い 傾向があったりして、「 最高の体調 」でも「...

item-thumbnail

新型コロナのストレスには、若者よりもご老人方のほうが強いかもしれない件

  新型コロナは高齢者の方が重症化するリスクが高いのはご存じのとおり。ならば「高齢の方は多大なストレスを抱えているのだろうなぁ……」と思いきや、「 実際には若い奴の方が新型コロナでメンタルをやられてるみたいだぞ? 」ってな話が同時期に2つ出てましたんで軽くメモっときます  

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:軽いエクササイズで食欲が減る、成功するサイコパス、グラスの形でソフトドリンクを飲む量が変わる

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。        

item-thumbnail

ただの塩水を鼻から吸い込んでストレスを激減させる方法

    「 プラセボ効果ってすごいよなー 」ってのは「 「病は気から」を科学する 」などでもさんざん強調されてる話で、とにかく人間の思い込み能力は偉大。過去には「 プラセボ薬で腰痛が激しく改善! 」なんて話もあるぐらいで、それなら脳の錯覚だろうがなんだろうが使った方がいいだ...

item-thumbnail

近ごろ鈴木さんの身に起きた4つの老化の話

   こんなブログをやってるおかげか「若いですねー」と言われることが多いんですが、マーク・トゥエインも言うように「 他人から若さを褒められるようになたら、それはあなたが歳をとった証拠だ 」というのは紛れもない事実。44歳ともなれば、さすがに「老化してる!」と思うことが増えてくる...

item-thumbnail

初対面の相手にモテるのはどんな人?を調べたノースカロライナ大学実験のお話

   「 初対面の相手にモテるのはどんな人? 」ってのを調べた研究( R )がおもしろかったんでメモっときます。     これはノースカロライナ大学などの調査で、「 過去のデータで”モテ要素”と言われれているポイントが、初対面の場ではどれだけ通じるか? 」ってのを調べるの...

item-thumbnail

ビタミンKサプリで体脂肪が減るかもしれない?説を調べた長期研究のお話

    ビタミンK といえば納豆などに豊富な成分のひとつ。いまいちマイナーな成分な気もしますが、過去には「 血管の健康に欠かせない! 」ってメタ分析も出てまして、不足したらヤバいのは間違いないところです。     で、昔からたまーに言われてたのが、「 ビタミンKで体脂肪...

item-thumbnail

みんなが運動を習慣にできないのは、本当は運動しているのに気づいてないからかも?みたいな観察研究の話

   「 どんな軽い運動でもするに越したことはない! 」って研究が増えてきた昨今でございます。通勤時の駅までのウォーキングや床の拭き掃除なんかも立派な身体活動なので、エクササイズとしてカウントしてOKですよーってのが最近の考え方なんですよね。     が、そうは言っても、...

item-thumbnail

コロナ時代の「在宅勤務」は本当に生産性が上がるのか?そして、在宅勤務に向いているのはどんな人なのか?というお話

  新型コロナのおかげで在宅勤務が激増しております昨今。そこかしこで「 在宅勤務って生産性が上がるの?ダラ蹴たりしない? 」みたいな会話が交わされているわけですが、ハーバード・ビジネス・スクールの先生方が、近ごろおもしろい研究( R )をしてくれておりました。     ...

ホーム archive