Loading...
item-thumbnail

乳製品は太る?心臓病になる?糖尿病になる?って問題を徹底的に調べたぞ!というレビュー論文のお話

  「乳製品ってどうなの?」って議論は各所で続いてまして、「牛乳は体に悪い!」って主張があるかと思えば、「いや!体にいいからガンガン飲もう!」って意見もあったりするんですよ。     まぁ個人的には「 乳糖に弱くなければ別にいいんじゃない? 」ぐらいに思ってまして、くわ...

item-thumbnail

高血圧の人が塩を減らすとどれぐらいの量でどれぐらいのメリットがあるの?のメタ分析

  「 血圧を下げたいなら塩を減らそう! 」とはよく言われることですが、   具体的にどれぐらい塩を減らしたら、どれぐらいのメリットがあるの?   という根本的な問題に取り組んだメタ回帰分析( R )が出ておりました。かなり信頼度の高い内容なので、いま高血圧にお悩...

item-thumbnail

抗酸化フルーツの「ブルーベリー」はメタボの改善にも効くぞ!という実験のお話

このブログでは何度も「 ブルーベリーはいいよー! 」って話をしていて、その有効成分である アントシアニンを配合したお菓子 まで開発したぐらい(笑)。まぁそれぐらい体にいいって証拠が多いフルーツなんですよ。 でもって直近のデータ( R )もブルーベリーに関するもので...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:説得力が高まる声の出し方、犬との暮らしは超体にいい、他人の心を読むのがうまいのは男か女か

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。    

item-thumbnail

「自分はどれだけ体力あるの?」をガッツリ測るための「クーパーテスト」

「 長生きのためには体力が超大事! 」ってのは言うまでもなく、そのためには自分の体力レベルを知っておいたほうがいいわけです。現在の体力を超えた運動をしたらオーバーワークになっちゃうし、逆にいまの体力を下回ったら心肺機能は成長しませんからねぇ。

item-thumbnail

「脳の劣化を防ぐには最低でもこれぐらいやっといてね!」というWHOガイドラインの話

「 脳の劣化を防ぐには最低でもこれぐらいやっといてね! 」ってなガイドライン( R )が、みなさまご存じWHOから出ておりました。WHOが認知症のガイドラインを出すのは初めてなんで、こいつはチェックしておく価値がありましょう。

item-thumbnail

糖質を制限しまくると頭が良くなる!という話はどこまで正しいのか?問題

  世の中には「 スーパー糖質制限が脳にいい! 」みたいな主張があるわけです。代表的なのは「 HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術 」などで、ざっくりどんな話かと言いますと、   糖質を限界までひかえると体内にケトン体ができる ケトン体は脳のエネ...

item-thumbnail

運動のあとは逆に動いたほうが体は回復する!では、具体的にどれぐらい体を動かせばいいのか?問題

  「 運動の疲れからリカバリーするにはアクティブリカバリーがかなり効く! 」ってのが、現時点での科学の結論なわけです。     アクティブリカバリーってのはエクササイズのあとも軽く体を動かし続ける方法で、運動後になにもせず体を休めるよりも 回復スピードが早まる ってデ...

item-thumbnail

早死にのリスクを下げてくれるベストな「お昼寝」パターンとは?みたいな観察研究の話

  「 睡眠負債に悩んだら昼寝でリカバーしよう! 」って話は「 最高の体調 」にも書いたお話。正直、日ごろの睡眠不足を補えるほどのパワーはないでしょうが、それでもやっといて損はないでしょう。  

item-thumbnail

今週の小ネタ:ヒトの性格は靴でわかる、嘘をつくと共感力がなくなる、肥満と関節リウマチ

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。      

ホーム archive