Loading...
item-thumbnail

ときには何もせずにボーっとするほうが創造性とモチベーションは高まるという話

     現代生活において「集中力」が大事なのは言わずもがなですが、ハーバード大の研究( 1 )によれば、人間は 起きている時間の約50%をボーッとして過ごしている とか。当ブログでも、 スタンディングデスク や 瞑想 や ヨガ など、さまざまな集中力アップ法について考えてま...

item-thumbnail

幸せになろうと頑張るほど幸せから遠ざかるぞ!という話 

  「成功するから幸福になるんじゃない、 幸福だから成功するんだ! 」とハーバード大のショーン・エイカー教授は主張してまして、当ブログでも 現在の幸福学の成果 について何度か書いております。が、近ごろ読んだ論文( 1 )によれば、「 幸せになろうと頑張るほど幸せから遠ざかる ...

item-thumbnail

よく働いてチームを成功に導く人の奥底には「罪悪感」がある

  仕事が好きなのは良いことですが、実は よく 働く人の奥底には「罪悪感」があるケースが多い って論文が( 1 )。   

item-thumbnail

科学的に信頼のおける「性格テスト」まとめ

  気がつけば「 性格テスト 」に関する記事がだいぶたまったんで、ちょっとまとめてみることに。まずは自分の性格を知ったうえで、無理せず努力するのが幸せの道。どの方法も、それなりに科学的な裏付けがありますんで、よろしくご活用くだされば幸いです。   

item-thumbnail

「やる気を出すための科学的な方法」まとめ

気がつけば「 やる気を出す方法 」に関する記事がだいぶたまったんで、ちょっとまとめてみることに。どの方法も、それなりに科学的な裏付けがありますんで、新年の目標をこなすためのご参考になれば幸いです。

item-thumbnail

ハーバード流「新年の目標」を達成するための科学的な方法

あけましておめでとうございます!というわけで、昨年と同様に、まずは 「新年の目標」を達成するための科学的な方法 をご紹介しましょう。 関連: 行動経済学がオススメする新年の目標を達成するための5つの技術 スタンフォード流「新年の目標」を達成するための4つの方法 「新年...

item-thumbnail

2014年に当ブログでもっとも読まれた話トップ10

  大晦日!ということで、2014年に当ブログで人気の高かった話をまとめておきます。読んでくださった皆さまには、心から御礼を申し上げます。ありがとうございました!

item-thumbnail

話題の水アカ洗剤「茂木和哉」を使ってみたら鏡がピカピカになった件

  年末の大掃除用に、ここんとこテレビでよく見かけた水アカ洗剤「茂木和哉」を買ってみました。2テレビでは「頑固な水アカが一瞬でキレイに!」とうたわれていた商品ですが、Amazonの評価は賛否両論。   洗剤 茂木和哉 水垢洗剤 posted with カエレバ ...

item-thumbnail

金正恩暗殺コメディ「ザ・インタビュー」を見てみたぞ

いろんな ゴタゴタがあった北朝鮮コメディ 「ザ・インタビュー」ですが、ネット配信が始まったとのことで、ちょっと見てみました。 ストーリーはシンプルで、普段はセレブのゴシップばかりを扱うテレビマンが、「政治ネタで世間に認められたい!」と北朝鮮へのインタビューを敢行。そこへ...

item-thumbnail

イメトレだけでも筋肉の衰えをふせぐことができる

  「 イメトレだけでも筋肉の衰えをふせぐことができる 」という面白い論文( 1 )が出ておりました。  

item-thumbnail

「恋愛」の成功率を大きく左右する5つの状況

  タフツ大学のサム・ソマーズが書いた「考えてるつもり」は、人間がいかに状況に流されやすいかを解説したおもしろい一冊。なかでも「恋愛」の成功に関しては、もっとも状況の力が大きく関係しているそうな。具体的に恋愛を左右する要素は、以下の5つであります。   考えてるつ...

item-thumbnail

2014年に読んで良かったオススメの10冊

年の瀬! ということで、今年に読んだ139冊のなかから、個人的に良かった10冊をまとめておきます。 関連: 2013年に読んで最高によかった15冊

item-thumbnail

うつ病になりやすい職業トップ10

「 うつ病になりやすい職業 」について調べた、おもしろい論文が出ておりました( 1 )。

ホーム archive