Loading...
item-thumbnail

酒のあとに炭水化物が食べたくなる理由と、その対処法

酒のあとに炭水化物が食べたくなる現象について、ご質問をいただきました。 私は、二日酔い(酒を大量に飲んだ翌日)は非常に炭水化物を欲します。 米、パスタをメチャメチャ食べてしまいます。   もし、何らかのサプリもしくはフルーツ等を取ることにより、その欲求が打ち消せればう...

item-thumbnail

3,000円以下で鬼のような量の肉が食えるカオスな焼き肉バイキング「味仙荘(新宿三丁目)」

新宿5丁目の焼肉屋「 味仙荘 」へ行ってまいりました。大昔から明治通り沿いで営業している老舗で、とにかく安く死ぬほど大量に肉が食えることで有名なお店であります。

item-thumbnail

作業中の創造性アップとストレス解消には「いじくりウィジェット」が効く

指先でペンを回してみたり、メモ帳に落書きをしたりと、仕事中になんとなく無意味な行動を取ってしまう人は多いかと思いますが、近ごろ出た論文( 1 )によれば、どうもこの行為には 創造性を高める働きがある らしい。

item-thumbnail

糖質と脂肪はどちらも同じように人を太らせる「食事報酬と肥満 その3」

ここんところ、「肥満の原因は 食事報酬 だ!」って シリーズ を書いております。現代人が太りやすいのは、脳への刺激が強い食品のせいで、 糖質や脂肪のバランスとはさほど関係がない って話でした。 と、結構な方から「 太るのは糖質(または脂肪)のせいじゃないの? 」ってご質問...

item-thumbnail

お金に困れば困るほどIQまで下がっちゃうらしい

「いつも『時間がない』あなたに:欠乏の行動経済学」を読んでおります。原題は「スカーシティ(希少性)」で、まさに経済学の根っこに直球で取り組んだ一冊。

item-thumbnail

「運動は食べ過ぎを引き起こすから意味がない!」はどこまで本当か?

一般的に、ダイエットには運動より食事が大事だと言われます。 その理由としてよく聞くのが、「運動をするとお腹が空いちゃうので意味がない」という説。「ヒトはなぜ太るのか?」で有名なジャーナリストのゲーリー・トーベスも、雑誌のコラムに書いております( 1 )。 確実に...

item-thumbnail

あなたが痩せないのは意思が弱いからではない「食事報酬と肥満 その2」

先日、肥満の1番の原因は「 食事報酬 」なんだよーって話を書きました。

item-thumbnail

プロテインパウダーは、どこまで飲むとムダになるのか?問題

筋トレの本を呼んでいると、よく「 プロテインの摂取は1回につき20〜30グラムまで 」ってフレーズが出てきます。それ以上のプロテインを飲んでもエネルギーとして消費されるだけで、筋肉の発達には結びつかないって説ですね。 ただ、個人的にはちょっと疑問もあるわけですよ。という...

item-thumbnail

愛情ホルモン「オキシトシン」で食べ過ぎが治るかも?

「 オキシトシンを鼻から吸うと食べ過ぎが治るかも! 」ってニュースが出ておりました( 1 ) オキシトシンは 脳内ホルモンの1つで、愛情や信頼の感情を呼び起こす作用があるため、「 人見知りが治る! 」とか「 コミュニケーション能力が上がる! 」などと言われております。ほかに...

item-thumbnail

文章を速く読むコツは、1行あたりの文字数を長くすること

昔から速読へのあこがれがあるんですが、イマイチうさんくさいのが玉にキズ。特にセミナー料が10万円もすることで有名なフォトリーディングなんかは、1999年の実験( 1 )では「 宣伝のような効果は見られず、メリットがなにもない 」とバッサリ斬られてまして、いよいよ不審はつのるば...

item-thumbnail

1日のうちに座る時間が長くなるほどエクササイズの効果はムダになる

  当ブログでは、これまで 座りっぱなしは良くないよ! って話を 何度か書いて きました。1日の間に座っている時間が長い人ほど死亡率が高いことが知られてまして、 エクササイズのメリットも打ち消してしまう と言われております。

item-thumbnail

「MCTオイルで体脂肪が減る!」はどこまで本当か?

MCTオイルに関するご質問をいただきました。 MCTオイルについての記事がありませんが、どのようなご見解でしょうか? 最近は体重を減らす目的で使う人も多いようなのです。ご意見に、非常に興味があります! とのこと。MCTオイルは、ココナッツオイルやヤシ油などに豊富な...

item-thumbnail

なぜ穀物牛よりグラスフェッドビーフ(牧草牛)のほうが健康にいいのか?

  パレオダイエット では、よく「 グラスフェッドビーフ 」って肉がオススメされます。 これは、自然の環境で放牧されて、牧草だけで飼育された牛肉の総称。いわゆる「放牧牛」ですね。 いっぽうで、和牛や国産牛のほとんどは穀物で育てられてまして、グレインフェッドビーフ(...

item-thumbnail

乳製品にふくまれる細菌で、女性のダイエットが倍速になる可能性が

近ごろ最も熱いトピックとえいば 腸内細菌 。 健康には欠かせない のはもちろん、 メンタルの不調にも関わる 超大事な要素であります。 で、近ごろ見た研究( 1 )によれば、チーズなんかに入ってる乳酸菌をサプリで飲んだら、 女性の減量スピードが2倍になった ってデータがあ...

ホーム archive