Loading...

「MCTオイルで体脂肪が減る!」はどこまで本当か?

Mctcoffee

MCTオイルに関するご質問をいただきました。

MCTオイルについての記事がありませんが、どのようなご見解でしょうか? 最近は体重を減らす目的で使う人も多いようなのです。ご意見に、非常に興味があります!


とのこと。MCTオイルは、ココナッツオイルやヤシ油などに豊富な中鎖脂肪酸で作られた油。ほかの脂肪酸と違ってエネルギーに変わりやすく、近ごろは「体脂肪を燃やすオイル!」などとも言われております。





では、いつものようにデータを見てみましょう。MCTオイルのダイエット効果については、2008年の研究が有名であります(1)。


これは、肥満の男女31人を対象にした実験で、全員を以下の2グループにわけたんですね。

  1. 普段の食事からとる脂質の18〜24gをオリーブオイルに変える
  2. 普段の食事からとる脂質の18〜24gをMCTオイルに変える


期間は16週間。摂取カロリーは、男性が1800kcalで女性が1500kcalに制限されております。


その結果は明白で、MCTオイルをとった参加者は、オリーブオイルのグループにくらべて、平均で2キロほど体重の減り方が大きかったとか。統計的にもバッチリ有意な数値ですね。


ただ、これはあくまで「MCTオイルは他の油にくらべて脂肪になりにくい」って話でして、「MCTオイルには体脂肪を減らす効果がある」って意味ではないのでご注意ください。


2015年の大規模な調査(2)によれば、

過去に行われた実験データを総合すると、普段の食事に使う油を長鎖脂肪酸からMCTオイルに移した場合は、明確に体重・体脂肪・ウエストサイズを減らす効果が見られた。


とのこと。日常的にキャノーラ油やオリーブオイルのような長鎖脂肪酸の油を使っている人は、MCTオイルに切り替えるとダイエットの効果がアップするわけですね。当然ながら、総摂取カロリーを減らさずにMCTオイルを飲んでも無意味であります


また、同論文には注意点も書かれております。

いまのところ全体的なデータの質は中程度でしかない。統計的には明確な効果が出ているが、料理に使う油を完全にMCTオイルに切り替えるのには注意が必要だろう。


まだMCTオイルに関する研究は少ないので、そこまで期待せずに使ったほうがよさげです。まぁエネルギーとして消費されやすいのは間違いないので、サプリとして飲むのはオススメできませんが、普段の料理に使ってみるのはアリじゃないでしょうか。

 

  


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。