Loading...
item-thumbnail

いじめ対策のベストはなんなの?って問題を調べたイェール大学などのレビュー論文のお話

   「いじめ」は世界的な問題。ということで、イェール大学などの先生方が「 本当に効くいじめ対策ってなんなんだろう? 」ってのをまとめるレビュー( R )をしてくれておりました。いじめ防止の取り組みに関する数十件の研究を検討して、意味のある対策とない対策をより分けてくれてるんで...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:2時間の睡眠不足と幸福、アレルギーを減らす食べ物?、悪態をつくと体の痛みが減る?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

早死にのリスクを高める原因をランキングにしたらこうなったぞ!という観察研究の話

    「 早死にのリスクを高める原因ランキングはこれだ! 」みたいなデータ( R )が出ておりました。     これはブリティッシュ・コロンビア大学の研究で、1992年から2008年の間にアメリカの男女13,611人から集めた健康データを使って、そこから2008年から...

item-thumbnail

ボランティア活動をすると心身にメリットがありまくるかもよ?という観察研究の話

    近ごろは「 ボランティア活動は体にいい! 」なんて話をよく見かけるようになったわけです。どうやら他人のために働くことでストレスなどが改善し、健康状態がよくなるっぽいんですよ。     でもって、ハーバード大学から新しく出たデータ( R )は、「 ボランティア活動...

item-thumbnail

砂糖を食べると食欲が増えて食べすぎる!はどこまで本当なのか問題

  「 砂糖を食べると食欲が増す! 」という説があるわけです。砂糖の甘味には食欲をブーストさせる働きがあるので、「もっと食べたい!」って気を起こしやすくするのではないか、と。     実際、一部の国では「 カロリー摂取量を減らすために朝は低糖質な食事を食べよう! 」と推...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ: ノーベル賞受賞者によるストレスに効く呼吸法、熱いお茶と癌リスク、ネット経由のセラピーも意味がある

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。         

item-thumbnail

運動が癌の予防に良いのは当たり前ですが、具体的にどれぐらい動けばいいのか?という観察研究のお話

   ご存じのとおり、日本は「がん大国」などと呼ばれてるわけです。なんせアメリカなどでは癌の発症率が減っているのに、日本はなぜか新規患者数が増えてるんですよね(タバコ規制とか検診数の問題と考えられてますが)。     ってことで、日本人としてはやはり十分に注意しときたい...

item-thumbnail

長尾根丘陵をのぞむ「PICA秩父」で自然と触れ合いまくってきた

自粛規制もだいぶ解除されたんで、久々に森に行ってきました。  

item-thumbnail

ネガティブ思考がグルグルし続けてると頭が悪くなるかもしんないぞ!という観察研究の話

    このブログでは「 反すう思考は体に悪い! 」って話はをよく書いてたりします。反すう思考ってのは「俺はダメだ!」みたいなネガティブ思考を頭のなかで何度もくり返すことで、この傾向が強い人ほど鬱っぽくなるし、体調を崩す確率も高くなりやすいんですよね。      でもっ...

item-thumbnail

あなたが社会的な地位を高めるのに必要な9つの要素

  「 人間は社会的なステータスを求める生き物だ! 」とよく言われます。人類が進化した原始の環境を考えてみれば、グループのなかで上にいる人の方が水や食料にアクセスしやすいし、仲間からのサポートも得やすいしで、「てっぺん取ったるけぇ!」という心理はヒューマンユニバーサルなもんだ...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:筋トレで免疫改善? 庭いじりで幸福に? 早起きの人は共感力が高い?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。  

item-thumbnail

eスポーツの凄い人たちが、激しいプレッシャーを克服するために使ってる3つの戦略とは?

  「 eスポーツの凄い人たちはメンタル・タフネスを保つために何をしてるのか? 」ってのを調べた研究( R )がおもしろかったんでメモ。     まずは研究チームの問題意識を紹介しとくと、こんな感じです。   スポーツの成功にはメンタル・タフネスが欠かせないのは当...

item-thumbnail

幸福になりたきゃ「ちょっとした新鮮さだ!新鮮さを求めるのだ!」という実験の話

  「 幸福になりたきゃ多様性だ!多様性を求めるのだ! 」ってデータ( R )がとても重要だったのでメモっときます。     まずはどんな実験だったかまとめとくと、   132人の男女にGPSトラッカーを渡して3カ月の行動を追跡 適当なタイミングで「いまの感情は...

item-thumbnail

ココナッツオイルで悪玉コレステロールが増える!という嫌なメタ分析が出てた件

いまはオリーブオイルをメインに使ってる私ですが、あいかわらずココナッツオイルも愛用しております。現時点ではオリーブオイルよりは研究例が少ないものの、 ほかの油よりも酸化に強い特徴 がありまして、よろしいのではないかと。     と、そんなことを考えてたら、近ごろ「 ココナ...

item-thumbnail

【告知】猫背改善Tシャツ「NEKONOBIX(ネコノビックス)」が発売になりましたー

  というわけで、何度かお伝えしてきた 猫背改善Tシャツ 「 NEKONOBIX(ネコノビックス) 」が本日2時から発売になりましたんでお伝えしまーす。   ▼NEKONOBIX(ネコノビックス)販売サイト   軽くおさらいしておくと、ネコノビックスは背中の部分にベルト...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:オリーブオイルのポリフェノール問題、風呂の健康効果、ストレスの白髪は復活できる?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。      

item-thumbnail

どの抗うつ薬がもっとも効きやすくて副作用も少ないのか?ってのを調べたメタ分析の話

  「抗うつ薬って本当に効く?」って議論は昔からあって、「実は思ったより意味がなくない?」とか「薬のなかでも効能に違いがありすぎる!」とか、いろんな意見が存在しまくりでどう考えていいかわからんのですよね。これは過去数十年にわたって続いてる長い議論でして、いまも結論は出てなかっ...

item-thumbnail

感謝の気持ちを鍛えて幸福度を爆上げする6つのトレーニング法

  感謝の気持ちにはいろんなメリットがあるよーってのは、このブログでも何度かしている話。ざっと紹介しておくと、   幸福度が高まって運動するようになる 貯金ができるようになる   みたいなデータがありまして、どうやら感謝の気持ちを持って生活している人は幸福度が高...

item-thumbnail

「コーヒーの健康効果を高める方法はこれだ!」みたいな研究の話

  「 コーヒーの健康効果を高める方法はこれだ! 」みたいな研究( R )がおもしろかったんでメモ。このブログではかねてから「 コーヒーは体にいい! 」って話を展開してますんで、これまた気になるところであります。  

item-thumbnail

平凡な日常の記録で毎日の幸福度をアップさせる「タイムカプセル法」とは?

   みんなSNSには 刺激的な日常 を記録したがるもんです。「こんな美味いものを食べた!」とか「こんなプレゼントをもらった!」とか、こういった投稿がやがてキラキラ合戦につながっていく様子はもはやSNSの華ですな。     が、ハーバード・ビジネススクールから「 記録する...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:人生の悲しみと時間、メンタルヘルスと気温、ソーシャル・ディスタンス無視問題

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

運動のパフォーマンスアップに役立ちそうなポリフェノールはどれだ?というレビュー論文の話

   ポリフェノールが体にいい なんて話は皆さん耳タコでしょうが、近ごろよく言われるのが「 運動のパフォーマンスも上げてくれるのでは? 」みたいな話です。     その原因としては、ポリフェノールの抗酸化作用が身体のダメージをやわらげてくれるのがひとつ。さらにもうひとつ大...

item-thumbnail

筋肉を鍛える前にちゃんんと糖質を取ろう!はどこまで重要なアドバイスなのか?問題

     「トレーニング前の食事は大事!」ってのは当たり前のようでいて、実はいまだ議論の多い問題だったりします。     普通に考えれば、筋トレの前には糖質を取ったほうが筋肉も動きやすくなるように思うわけですが、実際には差にあらず。トレーニング前の糖質量を変えてもスクワ...

item-thumbnail

メンタルケアで全身の炎症はどこまで改善するのか?というメタ分析の話

      慢性炎症がヤバい! って話は「 最高の体調 」の大きなテーマのひとつ。くわしくは「 体内に火事を起こして、あらゆる不調を引き起こす「慢性炎症」の話 」をお読みいただければと思いますが、とにかくこいつをほっとくと脳と体がガタガタになるんだなーぐらいにお考えくださ...

item-thumbnail

【告知】NEKONOBIXの発売日とかキャンペーンとか

  こないだ「 NEKONOBIX(ネコノビックス) 」っていう Tシャツの販売をアナウンス しました。今回は本商品の発売日などが決まりましたんで、そのへんなどをお伝えしていきます。     ネコノビックスの特徴 まずは改めて「ネコノビックス」の特徴を説明しとくと、簡単...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:コラゲーンペプチドと美肌、クルクミンと筋肉痛、50歳からの生活改善に意味はあるか?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。        

item-thumbnail

あなたの能力の高さは「ファッション」にめちゃくちゃ左右されてるぞ!という実験の話

「 人間の能力は服装で判断されるぞ! 」ってな研究( R )がおもしろかったんでメモ。主筆は「 第一印象の科学 」で有名なアレクサンダー・トドロフ博士で、「見た目研究」の第一人者ですな。     これは9つの実験で構成された論文で、ざっとどんな内容だったかと言いますと、 ...

item-thumbnail

アーユルヴェーダの最強ハーブ「アシュワガンダ」でどこまでグッスリ眠れるようになるのか?

     アシュワガンダといえば、アーユルヴェーダの世界では昔から「健康と長寿に効く!」と言われて、エリクサー並みに崇められているハーブのひとつ。このブログでも 結構な数のデータを取り上げていて 、ハーブ系のなかではわりと有望な部類ではないかと。     でもって新しい...

item-thumbnail

ハイレベルな健康食材「ビーツ」で運動能力は上がるのか?デメリットはないのか?という系統的レビュー

   「ビーツは栄養価が高いよー。健康食材だよー」みたいな話をよく書いております。ビーツはボルシチに使われる真っ赤な野菜で、この色の素であるベタシアニンやらミネラルが豊富で、非常に使える感じなんですよね。  

item-thumbnail

菌から作ったマイコプロテインがミルクプロテインよりも筋肉に効くかも?みたいな話

    近ごろ話題の食材に「マイコプロテイン」ってのがあります。当然ながら舞妓とはなんの関係もなく、マイコトキシンの「マイコ」、つまり 菌から作り出したプロテイン のことです。     「 菌」 と言われると少しビビりますけど、マイコプロテインは高タンパクで食物繊維も豊...

item-thumbnail

相手にここを直して欲しい!そんな時は「向こうに伝える感情」の種類が大事だぞ!みたいな話

    「 恋愛関係においては共感がマストだ! 」とはよく聞く話であります。パートナーの感情が読み取れないと関係がギスギスするのは当たり前ですもんね。     で、新しい研究( R )では、「 他人の感情を読み取る能力は恋愛関係においてどこまで有効か? 」ってのを調べて...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:クルミで頭が良くなるか?カッピングは慢性痛に使える?孤独で身体のダメージはどこまで増える?

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

地中海式ダイエットなら、痩せなくても4週間で健康レベルが改善するぞ!みたいな研究の話

  このブログでは「 地中海式ダイエット 」をよくほめてたりするわけです。イタリアとかギリシャで昔から伝わってきた伝統食を模した食事法で、心臓病や癌にかかる率を下げたり、脳機能を高める可能性が指摘されてたりするんですよ。  

item-thumbnail

つい衝動買いしてしまう!を解決する方法はこれだよーみたいな実験の話

    衝動買いを抑える方法として、「 この金で別のものが買えるんじゃないか…… 」と考えてみるって方法があります。新しいスマホが欲しくなったときに、「同じ金を出せば充電器とイヤホンがまとめて買えるな……」みたいに比較をして、衝動的な気持ちを抑えていく方法っすね。     ...

item-thumbnail

「アインシュタイン vs. エジソン」ロールモデルとして有効なのはどっちだ?みたいな実験の話

    ちょい前に「 ロールモデル大事! 」みたいな話を書いたりしました。歴史上の偉人でも身近なハイパフォーマーでもなんでもいいんですけど、自分が尊敬できるような人を思い描くだけでも目標の達成率は上がるみたいなんですよね。     で、新しい実験( R )はさらに進んで...

item-thumbnail

今週半ばの小ネタ:アイコンタクト苦手問題の解決策、自尊心が低い問題の解決策、映画「ジョーカー」と偏見

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。

item-thumbnail

「肉が多めの糖質制限 vs. 野菜メインの低脂肪食」食欲を抑えてくれるのはどっちだ?

  久々に糖質制限ダイエットのお話で、今回のテーマは「 炭水化物を減らすと食欲は減るのか? 」って問題についてです。糖質制限の世界ではよく「パンや白米は食欲をブーストさせる!逆に炭水化物を減らせば食欲も自然に抑えられるのだ!」といった考え方がありまして、果たしてこれは正しいの...

item-thumbnail

メンタルを崩壊させたくないなら「趣味」だ!とにかくし「趣味」を持つのだ!という観察研究の話

   幸福になるためには趣味が大事! って研究は昔からあって、   趣味に取り組むと仕事がはかどる! 幸福な人の83%は趣味を持っている 趣味があると脳が老けない! リスクが高い趣味はモテる!   みたいな話を過去に紹介してまいりました。趣味を持つのがメンタ...

item-thumbnail

ストレスは脳に悪い!では具体的にどれぐらい悪いのか調べてみましょう、という観察研究の話

  慢性的なストレスが体に良くないのは「 最高の体調 」でもさんざん強調した話。具体的なメカニズムについては「 なぜダラダラと仕事をやってる人は死亡率が高くなるのか? 」を参照していただければ幸いです。     で、体に悪いものは当然ながら脳にも悪いわけで、そこらへんの問...

item-thumbnail

目標の達成率がガッツリと高まる技法「コピペ・プロンプト」とは?

     「 イフゼン・プランニング 」だとか「 WOOP 」だとか、このブログでは「 目標達成の技術 」をいろいろ紹介してるわけです。     が、「 ヤバい集中力 」にも書いたとおり、そもそも人間は現状を変えるのが苦手な生き物。あらゆるテクニックを使いつつ、自分をダ...

item-thumbnail

今週末の小ネタ:マルチタスクの悲しみ、都市の緑地化で長生き、アハ体験と快楽

ひとつのエントリにするほどでもないけど、なんとなく 興味深い論文を紹介するコーナー です。          

item-thumbnail

ダイエットのリバウンドを防ぐためにはどれぐらいのタンパク質を取るべきか?問題

     ダイエットのリバウンドが起きる原因はいくつもあるんだけど、なかでもよく言われるのが「 代謝適応 」であります。体重が減ったせいでホルモンバランスが崩れたり、シンプルに体脂肪と筋肉の減少により体が熱を作らなくなったりで、全体の消費カロリーが下がってします状態ですね。 ...

ホーム archive