Loading...

ネガティブ思考が去らない!を5分で解決する「5感カウントダウン法」

5sences

 

当ブログでは、マインドフルネスは不安や心配性に効くよーって話を何度か書いております。が、いったんネガティブな感情に巻き込まれちゃうと、「現在に集中するぞ!」とがんばってみても、なかなか難しいもんです。

 

 

かくいうわたしも、スキーマを刺激されると一気に不安と一体化しちゃいますんで、まだまだ修行が足りないなぁ…と(というか、そもそも修行って考え方が違うのかもしれんですが)。

 

 

といったところで、ラス・ハリス博士のフォーラム(1)で知った「5感カウントダウン法」ってのが、なかなか使えそうでありました。

 



これは、ネガティブな思考の勢いが強すぎて、なかなかマインドフルに入れなときのために開発されたもの。具体的には以下のような感じ。

 

  • 5:まずは深呼吸を一発。続いて自分の周囲を見まわし、とりあえず目に入った5つの物を声に出して言う。「テレビ」とか「床」とか「猫」とか、とにかく目についたものなら何でもいい。
  • 4:再び深呼吸をしたら、今度は身のまわりにある4つの物にさわってみる。声に出す必要はないので、とにかく4つの物の感触をチェック
  • 再び深呼吸をしたら、今度は自分の耳に入ってくる3種類の音を選んで聞く。「風の音」でも「車の音」でも「工事の音」でもなんでもOK。
  • 再び深呼吸をしたら、今度は自分の鼻に入ってくる2種類の香りを選んでかぐ。こちらも、どんな香りでもOK。
  • 1:最後に、自分の周囲を見まわして、舌で味わえるものを1つだけチョイス。チョコでもコーヒーでも何でもよし。口に入れられるものがないときは、舌に当たる空気の感覚を味わってみればOK。

 

と、ここまでやれば、終わったころには完全にネガティブ思考からは切り離されているはず(ネガティブ思考が消えるわけではないので注意)。あとは、ネガティブに取り込まれそうになるたびに、再びカウントダウンを続けていくだけであります。

 

 

まぁ「5感カウントダウン法」については、まだちゃんとした実証データはないんですが、嗅覚や味覚といった感覚に意識を向けるとストレスが減りやすいのは有名な話(2)なんで、おそらく効果は出るだろうと思われます。なんせ、5感ほど「現在」に近いエリアはないわけですから。

 

 

また、5感のカウントダウンが効く理由としては、「いったん気がそれれば、ネガティブ思考はそこまで長引かない」ってのがあります。もともと、ヒトの脳はデータを同時にあつかうのが超ニガテなんで、いったん頭の処理機能を5感のほうにまわしちゃえば、自然とネガティブ思考はおさまっていくわけですね。

 

 

そもそも、ネガティブ思考がメンタルによくないのは、何度も自分の欠点や過去の失敗をくり返し考え続けてしまうときだけ。短期的なネガティブにはメリットもありますんで、長期化さえふせげば何の問題もないと申せましょう。

 

 

そんなわけで、「どうしても怒りにとらわれてしまう!」とか「不安が去らない!」みたいな方は、とりあえず5感をフルに使ってみちゃいかがでしょう。どうぞよしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。