Loading...

異性への印象を27%も良くするプロフィール写真の撮り方が発見される

Tinder

 

出会い系のプロフィール写真は開放的な姿勢で撮れ!」って実験(1)がおもしろかったんでメモ。

 

 

これはカリフォリニア大の研究で、姿勢が異性への印象にあたえる影響を調べたもの。まずは以下のような16パターンのプロフィール写真を作り、出会い系サイトに登録したんだそうな(ハッキリ書いてないけど「tinder」を使ったらしい)。

 

F2 large

 

 



 

プロフィール写真は、大まかに2種類にわかれております。

 

  1. 開放的グループ:手を広げたり足を伸ばしたり
  2. 閉鎖的グループ:腕を組んだり肩をすくめたり

 

ボディランゲージの差だけで、異性への印象が変わるかどうかをチェックしたわけですね。

 

 

研究者いわく、

 

過去の研究によれば、開放的な姿勢をとると、自信、高い自尊心、大らかな性格、リラックス感などの印象が生まれる。開放的な姿勢を取れば、デートを有利に運べるかもしれない。

 

とのこと。姿勢を変えるだけでもモテ方が大きく変わるんじゃないか、と。

 

 

果たして、結果は研究者の予想どおりでした。tinderに登録してから48時間後には約3,000人の閲覧がありまして、

 

  • 開放的なプロフィール写真は、異性がOKを出す確率が27%アップ!
  • この効果は男性でも女性でも変わらない!

 

って感じだったそうな。以前から姿勢が良い男はモテる!みたいな研究はあったんですが、この効果は女性にも適用されるみたいっすね。

 

 

印象改善のほかにも、姿勢を正すとストレスに強くなったりセルフコントロール能力があがったりしますんで、意識して治してみると吉。チューブエクササイズなんかを試してみるのもアリでしょう。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。