Loading...

「ロボロックS6MaxV」ってお掃除ロボを買ったら、ここ数年で一番良い買い物だった話

 

というわけで、「ロボロック S6MaxV」ってのを買ったら非常に良かったのでメモっておきます。いわゆるお掃除ロボットの一種で、前に使ってた「ルンバ e5」からの乗り換え。

 

 

で、ルンバと比べて何が良かったかと言いますと、

 

  1. 障害物を乗り越える能力が激しく優秀
  2. 侵入禁止の部屋を識別する能力も激しく優秀
  3. 一台で吸引と水拭きを兼ねてくれる

  4. ペットの見守りカメラになる ← ココ大事

 

ってのがあります。

 

 

1.障害物を乗り越え能力が高い

ひとつめのポイントですが、以前のルンバは段差に激しく弱く、ダイソンの掃除機の充電台に乗り上げて動きが止まったりしてたんすよ。

 

 

一方ロボロックは全面のセンサーが非常に優秀で、「前方にちょっとした家具がある!」と的確に判断して避けてくれるんですね。そのおかげで、以前のように座礁したルンバを救出して電源を入れ直す作業が1回も無くなりました。すげえ。


 

 

2.入っちゃいけない部屋の識別能力が高い

ふたつめは「侵入禁止の部屋を識別する能力」で、これもルンバの場合は、

 

  1. 半開きだった浴室のドアを押し開けて中に侵入
  2. 内側からドアを押して浴室を閉める
  3. 外に出られなくなり、電源が切れるまで浴室だけを掃除し続ける

 

みたいなことがたびたびあったんですよ(まぁ浴室をちゃんと閉めとけって話ですが)。ところがロボロックの場合は、以下の画像のようにスマホで事前に侵入禁止の部屋を設定して、そこだけキレイに避けてくれまして一気に悩みが解消されました。

 




 

3.吸引と水拭きを兼ねる

ロボロックには給水タンクがついてまして、ほこりの吸引と同時に床の水拭きもやってくれたります。

 


以前は「ブラーバ 390」っていう水拭きマシンを使ってたんですが、正直なところ、ロボロックの方が給水が簡単だし水拭きの性能も特に変わらない感じ。おかげでブラーバは完全にお役ごめんとなりました。これもありがたい……。


 

 

4.ペットカメラも兼ねる

最後にめちゃくちゃ良かったのが本機の全面についたセンサーが、遠隔カメラを兼ねてくれるとこ。

 


↑みたいな感じで出先からロボロックを操作して、室内の映像を手元のスマホにリアルタイムで表示してくれるんですよ。これさえあれば、ペット用のカメラを買わずとも旅行先から猫の無事を確認できるわけっすね。すばらしい……。

 







 

で、ロボロックには音声を送ることもできまして、スマホから猫の名前を読んでみると……

 

 

音に反応した猫がこちらを見る様子がチェックできるわけです。うおー!かわいい!

 

 

ただし、おもしろくて何度も呼びかけてたら、猫が飽きちゃって反応してくれなくなりました。それはそれでかわいい……。

 

 

というわけで、ロボロックは非常に良い買い物でした。ここ数年でベストなガジェットといってもいいぐらい。

 

 

まーかなり良いお値段はしちゃうんですけど、掃除ロボ+水拭きロボ+監視カメラをそろえることを考えたらナイスな投資じゃないでしょうか。かなりおすすめ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item