Loading...

たった20分でコレステロールが下がる!かもしれない意外すぎる方法とは?

Writing

 

超手軽にコレステロールが下がる方法があるよ!」ってデータ(1)がおもしろいんでメモ。

 

 

これはアリゾナ州立大学の実験で、64人の健康な学生を2つのグループに分けております。

 

  1. アフェクショネイト・ライティングをやる
  2. 普通の日記をつける

 

「アフェクショネイト・ライティング」ってのは、ざっくり言えば、

 

  • 友人や家族について愛情のこもった文章を書く!

 

のようになります。「あのときは友だちに慰められて助かったなぁ」とか「いつも猫には癒されてるなぁ」とか、そんな感じですね。感謝日記に近いものがありますな。

 

 

ライティングの時間は1日20分で実験期間は25日。そこで、どんな違いが出たかと言いますと、

 

  • アフェクショネイト・ライティングをやったグループは、平均で70 mg/dLから159 mg/dL に減少!(普通の日記グループは変化なし)
  • とくに「特定の誰か」に対して文章を書いた場合に、もっともコレステロールの現象が大きかった

 

だったんですよ。もちろん、この数字は年齢や性別、飲酒、健康状態などを考慮しても確認されております。とくにコレステロール値に問題がない健康体の人でも数字が下がるってのはすごいっすね。

 

 

こういった変化が出た理由はよくわからんのですが、おそらくは「愛情を表現したせいでストレスがやわらいだせいかなー」と思われます。事実、過去にも、

 

 

なんて話もありまして、やっぱ「感謝」とか「愛情」ってのは健康に良いのだろう、と。コレステロールが高い方は、1日5〜6分ぐらいからでも試してみるといいかもですなー。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item