Loading...

高血圧は「他人のために金を使う」と改善する!しかも専門の治療薬なみの効果!というウソのような本当の話

Blood pressure

 

ちょい前に「『親切』が死ぬほど体にいい!」って話を書きましたが、近ごろ「『親切』で血圧が下がる!」って論文(1)を読んでビックリ。

 

 

これはブリティッシュコロンビア大の実験で、128名の高齢者を対象にしたもの。みんなに40ドルをわたして、以下の2グループにわけたんだそうな。

 

  1. お金を自分のために使う
  2. お金を他人のために使ってもらう

 



 

そして3週間後に、全員の血圧を測ったところ、

 

  • もともと高血圧な人が他人のために金を使った場合、血圧はガッツリと下がっていた
  • しかも、その効果は専門の降圧剤と同じレベルだった
  • 高血圧な人が自分のために使っても、血圧に変化は出なかった
  • 家族や友人など、身近な人のために金を使うほど効果は高くなる

 

といった結果だったらしい。他人のために金を使うだけで、専門の治療薬と同じ効果が得られるのは驚きですねー。なんせ高血圧は日本人の国民病ですんで、親切で心疾患のリスクが下がるって話は覚えとくといいかも。

 

 

もっとも、この実験は3週間ぐらいの話なんで、果たして効果が長期的にも続くのかは不明。過去の研究を見てると「環境を変えて幸福度を上げてもすぐ消えちゃうよ」って結果が多いので(2)、定期的に身近な人のために金を使い続けるのがいいんでしょうな。

 

 

また、親切をしすぎると逆に健康を壊すってデータもあるんで、そのへんのバランスも注意したいところ。年を取ったら月に一度はパートナーや子どもにプレゼントするぐらいでいいんじゃないでしょうか。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。