Loading...

ロゲイン&プロペシア以外で本当に育毛に効く商品ってあるの?問題

Bald

育毛に関するご質問をいただきました。

私は30代前半の者です。一年弱で薄毛が進んできたのですが、何かよい対策はありますでしょうか?ロゲインとプロペシアは試そうと思っています。脱毛状態はM字型です。パレオダイエットと関係のない話ですみません。お手すきであればお願いします。

とのこと。これは難しいテーマですねぇ。正直なところ、ちゃんとした実験データが多い商品はロゲインとプロペシアぐらいなんで、この2つさえ使っていれば他にやることはないように思います。


ただし「いろいろ試してみたい!」ということであれば、ほかにも見込みのある成分はありますんでご紹介しておきます。



プロシアニジン
プロシアニジンはポリフェノールの一種。ブドウの種子やリンゴなどに多くふくまれてまして、脱毛を進める成分(TGF-β)や酵素(PKC3)の働きをジャマする効果が昔から知られてたんですね。


有名なのは2006年の実験(1)で、薄毛の男性29名に対して1%のプロシアニジンB-2をふくむトニックを使ってもらったところ、何もしなかったグループにくらべて明らかに毛が増えたんですよ。具体的には以下の写真をどうぞ。

Pb2
左がプロシアニジンを使う前、右がプロシアニジンを使って1年後

わかりやすく効果が出てますねー。研究者によれば、3%のプロシアニジン抽出液は1%のミノキシジル(ロゲイン)と同じ効果を持つとのこと。同様に、2002年の実験(2)でもプロシアニジンは良い成績を出してまして、育毛に役立つ可能性は高そうであります。


具体的な商品としては、iHerbならLife Extensionの「コスメシス・スキンケア」、Amazonなら「THE BODY SHOP グロッシングセラム」あたりがよさげ。





朝鮮ニンジン
2003年のマウス実験(3)によれば、どうも朝鮮ニンジンには ハゲ酵素(5αリダクターゼ)をブロックする作用があるらしいんですな。ロゲインと同じ仕組みですね。


これはヒトを使った実験(4)でも確認されていて、40名の薄毛男性に1日3,000mgの朝鮮ニンジンを飲んでもらったところ、24週間で髪の濃さや密度がアップしたそうな。


ロゲインと比べてどれだけの効果があるかは不明ですが、こちらも可能性はありそう。


まとめ
そんなわけで、いまのところ見込みが高いのはプロシアニジンと朝鮮ニンジンの2つ。まずは5%のロゲインやプロペシアを試してみて、まだ予算があまっているようならプロシアニジンをおすすめします。


ちなみに、育毛界ではノコギリヤシも有名かと思いますが、知名度のわりにゆるいデータしか無いんで除外しました。このほかにも、ナツメのエッセンシャルオイル(5)やビタミンC(6)、L-カルニチン(7)あたりも育毛に効く可能性がありますが、まだまだデータ不足といったところ。参考になれば幸いです!

 Image credit: shutterstock
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。