Loading...

美容系ブログで大人気の「サジージュース」は、本当にアンチエイジングと美容に効きまくるのか?

Sea buckthorn

  

コメント欄で、サジージュースに関するご質問をいただきました。

 

こんにちは。美容系のブログでサジージュースが人気なのですが、科学的にはどうなんでしょうか。当方は40代女性、冷えがなくなり肌に透明感が出るなどの効果を期待しています。

 

とのこと。「サジー」はグミ科の植物でして、実の栄養価が高いとしてジュースやサプリに使われております。わりと昔からある血管の健康のために使われてきた商品ですが、最近になって美容系ブログで人気が出てきたとは知りませんでした。

 

 

抗酸化パワーはビタミンCよりも下

で、まずはサジーの成分から見ていきますと、確かにフラボノイドやビタミンが豊富な植物でして、なかでも含有量が多いのが、

 

  • ケルセチン
  • ケンフェロール

 

の2種類であります(1)。耳慣れない成分かもですが、どちらも抗酸化パワーには定評がありまして、その点でサジーが体にいいのは間違いないでしょう。

 

 

ただし、他の商品とくらべて特別に抗酸化力が高いかといえば、そんなことはないのが悩ましいところ。サジーの抗酸化力を調べた2008年の研究(2)によれば、そのパワーはだいたいビタミンEと同じレベルとのこと。同じく2011年の研究(3)でも、サジーの抗酸化力はビタミンCよりも下ってデータが出ております。うーん、残念



 

美肌を目指すならビタミンAを買うほうがコスパ良

続いて、ご質問にあった「お肌への効果」ですが、そのへんを調べたのが2009年のマウス実験(4)で、体重1kgあたり2.5mlのサジーオイルを飲ませたところ、1週間で肌の蘇生力がアップしたんだとか。同じく2006年の実験(5)でも、サジーで切り傷の治りが速くなったとの報告もありまして、肌に良さそうな雰囲気はかすかに漂っております。

 

 

が、いまのところサジーの美肌効果をヒトで確かめた研究はなく、以前に「お肌と髪の健康に効くサプリを、効果が高い順に5つ並べてみた」で紹介したサプリにくらべちゃうと、どうにも信頼性では劣る感じ。それだったら、わざわざ高価なサジージュースを買うよりも、より安価で研究例が多いビタミンAレチノールクリームを買うほうがコスパがいいのではないかと思います。

 

 

ちなみに、その他のヒトを対象にした実験をざっと見ていきますと、

 

  • 45人を対象に1日2,000mgのサジーを8週間飲んでもらった実験(6)では、特に体の炎症やDNAのダメージを回復する効果は見られなかった
  • 12人を対象に1000〜1,500mgのサジーを4〜8週間飲んでもらった実験(7)では、特にコレステロール値や中性脂肪の変動は見られなかった

 

 といった結果になっております。全体的に見て、アンチエイジングの効果は確認されてませんね。これまた残念。

 

 

まとめ

以上の話をまとめますと、

 

  • サジージュースが体にいいのは間違いない
  • ただし、群を抜いて美容効果が高いわけではない
  • 美肌やアンチエイジングを目指すなら、もっと安価な商品で十分

 

といったところです。ちなみに、サジーの主要成分であるケルセチンとケンフェロールは、玉ねぎなんかにも豊富に入ってますんで、高いジュースを買うぐらいなら八百屋に走ったほうがいいとも思います(笑)


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。