Loading...

人生の満足度を高めたいなら、まず自分の体を愛すべし!みたいな話

Image 

 

人生の満足度を高めたいなら、まず自分の体を愛そう!」って論文 (1)がおもしろかったんでメモ。

 

 

人生の満足度は金!恋!ルックス!が上位 

これはチャップマン大学の研究で、12,176名のアメリカ人を調査したもの。参加者の年齢は18〜65才で、全員のパーソナリティや信条、恋愛関係、自尊心などを聞きまくったんだそうな。

 

 

その結果、生活の満足度にもっとも大きな影響を与えている要素は、

 

  • 女性の場合
    • 1位 経済的な安定
    • 2位 恋愛の充実
    • 3位 自分の外見へのイメージ
  • 男性の場合
    • 1位 経済的な安定
    • 2位 自分の外見へのイメージ
    • 3位 恋愛の充実

 

といったランキングになったそうな。男女どちらとも、金!恋!ルックス!が上位に入ってますね。わかりやすい(笑)



自分の体重とルックスに関する感覚が人生の満足度に影響大

研究者いわく、

 

今回の研究により、自分の体重とルックスに関する感覚は、生活の満足度に大きな影響を与えていることがわかった。

(中略)

およそ24%の男性と20%の女性は、自分の体重に対して極端な不満を抱いていた。自分の見た目に満足しているのは、全体の半分以下に過ぎない。

 

とのこと。もちろん、これはアメリカの話なんで日本でも当てはまるかは不明。ただし日本でもボディイメージが原因の摂食障害は増えてますんで(2)、それなりに参考になる話かなと思います。

 

 

その他、この研究からわかった知見としては、

 

  • テレビをよく見る人ほど、自分のルックスに満足してないケースが多い(NEATが少ないせいで体が引き締まりにくいんでしょうな)
  • 自分のルックスに満足している人ほど自尊心が高く、全体的な生活の満足度(経済の安定や人間関係)も高い。
  • BMIの数値は、外見の満足度と密接に関連している。

 

みたいな感じ。自分のボディイメージが、人生のいろんな側面の満足度に関係してるわけですね。

 

 

ちなみに、以前に「人間の幸福に大事なのはなんだかんだで人間関係」って話がありましたが、今回の研究はあくまで「生活満足度」の話なんでご注意ください。主観的な幸福感を上げるためには人間関係が第一なんだけど、日々の暮らしに対する満足感を上げるには金と異性が必要なわけですな。一気に俗っぽくなりましたね(笑)

 

 

 金・異性・見た目の3つのなかだと、とりあえず手を付けやすいのは「見た目」かと思います。もちろん「整形しよう!」って話ではなく、いまの自分のボディイメージを受け入れよう!って意味で。まぁ摂食障害までいっちゃうと専門家にかからないとですが、ボディイメージの歪みレベルなら自前の認知行動療法でどうにかなりますんで。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。