Loading...

ストレスと疲れに効きまくる?最強ハーブと噂の「アシュワガンダ」使用16週目レビュー

2

 

アシュワガンダについて何度か書いております当ブログ。結構いろんな方から「効果はどうですか?」と聞かれるので、どうも他のサプリより関心が高いみたい。というわけで、飲み始めてだいたい16週間目ぐらいの感想など。

 

 

 

アシュワガンダ でストレスレベルが44%減!

まず結論から言うと、アシュワガンダは結構おすすめです。明確な違いを感じたのは8週目ぐらいで、以前よりも気分がスッキリして集中力が自然にキープされる感じに。この感覚を説明するのは難しいんですけど、締め切りがヤバい状況になったときの余裕が違うように思います。ストレス耐性が上がった感じというか。

 

 

それもそのはずで、あらためて調べ直したらアシュワガンダとストレスについては2014年にガッツリした系統的レビュー(1)が出ておりました。5件の臨床データを精査した論文なんですが、だいたい1日300mgのアシュワガンダを飲み続けると、

 

  • 不安のレベルが30.5%減!
  • ストレスレベルが44%減!

 

といった違いが出るらしい。これは抗不安薬のロラゼパムを上回るレベルだそうな。いいですねぇ。ちなみに、わたしがこのデータを見たのは最近の話なんで、論文のプラシーボ効果で自分のストレス耐性が上がったわけじゃないと思われます。たぶん(笑)

 



アシュワガンダ で疲労が回復!…したような気がする

で、もうひとつ体感できたのは、疲労の回復効果でした。いままでは、筋力アップ用のトレーニング(高負荷で追い込む系)のあとは太ももがガクガクになりまして、回復までに丸2日はかかってたのが1日に短縮されたんですよ。

 

 

このあたりの効果についてはまだデータ不足なんで、どこまで一般的な話なのかは不明。いちおう2011年のレビュー論文(2)など見てますと、アシュワガンダを飲んだマウスの持久力が倍になったとのデータが取り上げられてますが、ヒトへの効果はよくわからないところです。

 

 

とはいえ、アシュワガンダが副腎皮質ホルモンのバランス調整に役立つのは有名な話。副腎皮質ホルモンは身体の活動にも重要なんで、疲労回復に効いても不思議ではないかなーと思う次第です。 

 

 

アシュワガンダで「やる気」が出る?

以上がわたしの体感ですが、上のレビュー論文には他にもいろいろと面白い効果が紹介されてたんで、参考までにざっくりと並べておきます。

 

  • アシュワガンダとコレステロールの改善:12名の糖尿病患者にアシュワガンダを半年飲んでもらったらコレステロール値が激しく改善した(2003年,3)
  • アシュワガンダとモチベーションアップ:75名の男女に1日300mgのアシュワガンダを8週間飲んでもらったら、参加者のモチベーションアップが報告された(2009年,4)
  • アシュワガンダと幸福感の改善:98名の男女に1日125〜500mgのアシュワガンダを60日間飲んでもらったら、参加者の主観的な幸福感がアップした(2008年,5)

 

まだ全体的にはデータ不足ですが、いずれも実験のデザインは良いので、かなり期待が持てる結果が出てるんじゃないかと。どうやらアシュワガンダには強い抗酸化作用があるため、脳の炎症が鎮まった結果としてモチベーションアップにつながるみたい。

 

 

ちなみに、いまはカヴァの試用中なんでアシュワガンダの利用はストップ中。でも最終的はアシュワガンダに戻ろうかなぁ…などと思っております。

 

 

Jarrow Formulas, Ashwagandha, 300 mg


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。