Loading...

「ドローイン」が腹をヘコませる最強にメソッドだって本当?

Th 5  

ドローインで本当にお腹はへこむんですか?」とのご質問をいただいたんで、ちょっと考えてみましょう。

 

 

腹筋トレーニングの効果を調べまくったら…

ドローインは、腹式呼吸をしながら思い切りお腹をヘコませて、その状態をキープし続けるトレーニング法のこと。これだけで体幹の筋肉が鍛えられて、お腹がグッと引き締まると言われているんですね。

 

 

この理論をもとにした本もいろいろ出てまして、「30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド」や「ドローイン・ダイエット」などが有名なところ。その効果については2013年にナイスな実験(1)が行われてますんで、実力のほどを見ていきましょう。

 

 

これは日本で行われた実験で、10名の健康な若者を対象にしたもの。全員にドローインやVシット、クランチといった腹筋トレーニングをやってもらい、コアマッスルの刺激レベルを調べたんですね。

 

 

ちなみに、この実験で検証されたのは器具を使わないトレーニングのみ。器具を使った場合のベストトレーニングについては「腹筋とコアマッスルを鍛える最強のトレーニングとは?」を参照してください。



 ベストはVシットだがドローインも悪くない

さて、実験の結果は以下のようになりました。

 

 

みたいな感じ。細かい筋肉の名前が出てきましたが、ざっくりと説明すると、

 

  • 内腹斜筋=くびれた腰を手に入れるために必要
  • 腹直筋=割れた腹筋を手に入れるには必須
  • 脊柱起立筋=美しい背中や姿勢を保つために必要

 

といったところです。基本的にはVシットが最も効くようですが、ドローインも決して成績は悪くない印象であります。

 

 

ドローインの最大のメリットは手軽さ

というか、ドローインの利点は筋肉の刺激レベルよりも、「どこでも手軽にできる」ってところでしょう。Vシットは床に座らないとムリですが、ドローインなら通勤中の電車内でも実践できますからね。

 

 

つまり、以上の話をまとめると、

 

  • ドローインは確かに腹筋を刺激している
  • ただし、刺激レベルは他のエクササイズに比べると大したことがない
  • そのため、ドローインの効果を引き出すには、つねに腹をへこませるぐらいの意識が必要

 

のようになります。まぁ内腹斜筋への効果はピカイチなんで、くびれが欲しい女性には向いているんじゃないでしょうか。個人的にはジムのトレーニングで満足してるんで、あんまドローインは取り入れてないんですが。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

40才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。あまりに不摂生な暮らしのせいで体を壊し、一念発起で13キロのダイエットに成功。その勢いでアンチエイジングにのめり込む。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS