Loading...

台湾最強の裏パワースポットと噂の「金剛宮」に行ってきたりとか

0

台湾の「金剛宮」ってお寺に行ってきました。台湾最強の裏パワースポットとして有名な観光名所であります。


金剛宮までの行き方は、台北駅から信義線で淡水駅まで移動して、そこからタクシーで30分ぐらい。タクシー代は往復で1,500元でした。


1

入り口はこんな感じ。仏教や道教、ヒンズー教の神々がずらりと並んでまして、早くもカオスな雰囲気が漂っております。

3

屋内に入ると、大量の仏像がお出迎えしてくれます。神々のバーゲンセール状態。

4

 入り口から内部に続く廊下には謎の銅像だらけ。いずれも儒教の教えにもとづいてるようですが、なぜか老人がおっぱいを吸ってたりしてインパクトは大きめ。

6

中はかなり広大。まともに全ての仏像を見てたら3時間はかかるでしょう。

8

で、こちらが金剛宮でもっとも有名な「ジンバン」。目から生えた手を使って、世の中のすべてを見通せる神様なんだそうな。

2

一番の人気キャラなので、売店ではピンバッジも売ってました。1個50元。オシャレ。

19

 さらに2番人気の像がこちら。こんなコワモテの神様が「天国ゾーン」に飾ってあるのが不思議でした。

10

さらには見上げんばかりの閻魔様がいたり、

11

フロアをまるごと占拠する涅槃仏がいたり、

20

中国の仙人がサミットを開いてたり、

12

500体の仏像が並ぶ通路を延々と歩いたり、

17

かと思えば、亡者の責め苦を描いた「地獄ゾーン」が展開したり。バラエティ豊かな展示が多くて飽きさせません。

18

というわけで、噂にたがわぬデタラメさに大満足。アジア中の神々を片っ端から集めて見本市にした豪快さは、見てるだけで元気がわいてきました。その意味で、個人的にはまごうことなきパワースポットでありました。カオスが好きな人にはバツグンのオススメ。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。