Loading...

早死を防ぐ最強のポリフェノールとはなにか?

Phenol

 

 最強のポリフェノールとはなにか?

こないだ「1日のポリフェノール最適量」について書きまして、そこでバルセロナ大学の2014年論文(1)をご紹介しました。

 

 

これは 7,447人の男女に約5年にわたって地中海式ダイエットを実践してもらった研究で、「心疾患のリスクがどれだけ減るの?」って問題を調べると同時に、みんなのポリフェノール摂取量と死亡率の変化についてもチェックしたんですね。

 

 



スチルベンとリグナンの全死亡率低下ぶりが凄い

その結果として早期の死亡率が激しく下がる最適量が判明したわけですが、同時に「特に早死にを防ぐのに効果的なポリフェノール」も浮かび上がってきたんですよ。本文を引用すると、

 

数あるポリフェノールのサブクラスのなかでも、スチルベンやリグナンには、有意に全死亡率の低下と相関していた[それぞれのハザード比は0.48と0.60]。

 

ポリフェノールにもいろいろありますが、なかでも早死にを防ぐのはスチルベンとリグナンなんだ、と。

 

 

スチルベンってあんま聞いたことがないかもですが、要はレスベラトロールやプテロスチルベンの親玉みたいなもんです。レスベラトロールが、体内でスチルベンに変わるんですな(いわゆる誘導体)。

 

 

スチルベンとリグナンを摂るには?

では、この2つのポリフェノールが何に入っているかというと、

 

  • スチルベン:ブドウ、ワイン、ココア、ベリー類
  • リグナン:ゴマ、フラックスシード、亜麻仁油、ベリー類

 

みたいな感じ。ここから好きなものを摂取していただければと思いますが、フラックスシードなどはテストステロンが減る可能性もあったりしますんで、気になる方はご注意ください。

 

 

まぁ、これはあくまで観察研究なんで、これからスチルベンとリグナンを上回るポリフェノールが見つかる可能性も大ではあります。

 

 

が、とりあえずレスベラトロールなんかはデータも豊富ですし意識しとくとよさげ。最近はLife Extension社さんなどもレスベラトロールとプテロスチルベンをダブル配合したサプリなんかも売り出していて、ちょっと面白い感じ。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。