Loading...

スティックタイプの日焼け止め「バジャーサンスクリーン」が機能的な件

4

 

この時期になると日焼け止めのことを考えるわけです。いろいろと悩んだ末に、今年はバジャーカンパニーの「サンスクリーンスティック」に落ち着きました。

 

 



良い日焼け止めに求める基準

過去にも「日焼け止め」については何度か書いてますが、ざっくりと現在の選択基準をならべると、

 

  • SPFは30ちょっとあればOK(逆に50以上あってもあんま意味がない)
  • 広域スペクトラムであること(いろんな波長の紫外線をブロックしてくれる)
  • 防水仕様であること(汗で流れないように)
  • 酸化亜鉛の量が20%以上は欲しい(酸化亜鉛は安全性が高い)
  • 液体やクリーム系じゃない(前にクリーム系の日焼け止めを空港で没収されたので 笑)

 

みたいな感じ。基本的には、アメリカ皮膚学会の見解に準じております。

 

 

ベースはミツロウとオリーブオイル

で、上の基準をすべて満たしたのが、バジャーカンパニーの商品だったんですよね。SPFは35だし、広域スペクトラムだし、80分の耐水仕様だし、酸化亜鉛は22.5%も入ってるし、スティックのりみたいだし。もともとスポーツ用に開発された商品なんで、かなり機能的にできてるんですね。

 

3

 

酸化亜鉛のほかに入っているのは、オリーブオイルとミツロウ、ココアバター、シアバター、ビタミンEなど。特に香料をつかってないのも良いところ。

 

2

 

スティックのりの要領で、先端をひねり出して使います。持ち運びやすくてよろしいですなぁ。

 

1

 

使い始めはちょっと硬いものの、少しずつ塗りやすくなっていく感じ。酸化亜鉛なんで塗った直後は白いですが、手でのばせば目立たなくなりますんで。

 

 

ってことで、安全で機能的な日焼け止めをお探しの方には、バジャーカンパニーの「サンスクリーンスティック」はなかなかよろしいのではないかと。オススメ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました(http://amzn.to/2ogEBmC)。