Loading...

ショウガで体重は減り、コレステロールが下がり、血糖値も改善するぞ!ってメタ分析が出てたよー

Ginger

 

なんとなく体に良さそうなイメージがある食材といえば「ショウガ」。

 

 

日本だと風邪の治療とか胃腸薬として使われるイメージが強いですが、新しい論文(1)では「ショウガでダイエットできるぞ!」って結論になってていい感じでした。

 

 

これはシーラーズ大学の研究で、過去に行われた「ショウガと減量」に関する実験から質が高い14件をまとめたメタ分析になっております。サンプル数は473人で、データの質はわりと高め

 

 

実験のデザインはだいたいこんな感じ。

 

  • 実験期間は2〜12週間
  • 14のうち12の実験は、1日に1〜3gのショウガパウダーを使用
  • 1つの実験では1日50mgのショウガ抽出液を使用
  • 残りの1つの実験では1日0.5gのショウガを使用

 

ほとんどはショウガのパウダーを使ってますねー。

 

 

で、結果は以下のようになりました。カッコ内は標準化平均差です。

 

  • BMIが減る!(-0.65)
  • 体重も減る!(-0.66)
  • ウエストサイズも減る!(-0.49)
  • 血糖値も減る!(-0.68)
  • HOMA-IRも減る!(-1.67)
  • 総コレステロールも減る!(-0.2)
  • 中性脂肪も減る!(-0.27)

 

ってことで、いずれもハッキリした違いが出ております。体重のみならずコレステロールや血糖値にもいい影響が出るってのはすばらしいですなぁ。

 

 

ここまでショウガが良い理由はいろいろありまして、

 

  • ショウガには基礎代謝を高める働きがある!(UCP-1経由)
  • 腸内での脂肪の吸収率を下げる!
  • 体脂肪の分解をスピーディにする!(脳に作用してノルピネフリンを分泌させる)
  • セロトニンを出して食欲をコントロールする!

 

ってあたりのメカニズムはほぼ確立されてるんだそうな。こうして見るとショウガって凄まじく作用の幅が広いっすね。なかなかのスーパーフードですな。

 

 

もっとも、データを見る限りショウガの効果には個人差がかなりありまして(難しく言うとI2が70%)、人によって得られるメリットがかなり違うっぽいんですな。そこらへんはご注意ください。

 

 

とはいえ、ショウガの抗酸化能が高いのは間違いないので、普段の食事に取り入れておいて損はないかと。ショウガの根パウダーでも導入してみるか……。

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

ABOUT

自分の写真

42才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。「パレオダイエットの教科書」と「服用危険」って本が発売中です。