Loading...

新刊「最高の体調」が発売されました!

Conditoon

というわけで、「最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~」って新刊が7月13日に発売されましたんで、ご報告いたしまーす。


これってなんの本なの?
ってことで、今回の本の内容を巻頭から引用すると、

この本の目的は、
あなたの日々の不満や不調を根こそぎ解決し、
あなたが生まれ持つ最大のパフォーマンスを
引き出すお手伝いをすることです。

のようになります。いやー、我ながら大きく出てますが、実際にそうなんだから仕方ない。「なんか朝がダルいなー」とか「妙にイライラしてるな」とか「疲れが取れないなぁ」とか「なんか集中できないなぁ」とか、あらゆる不調をガッツリと修正していこうぜ!ってのが趣旨になってます。


が、そういった本である以上、前回の「超ストレス解消法」のような書き方だとページ数がいくらあっても足りませんので、今回は具体的なメソッドの数はひかえめ。そのかわりに、「現代人が抱える不調の根本的な原因ってなに?」という根っこの問題を解き明かしていき、そのベストな対処法を探るのが本書の目的であります。


どんなことが書いてあるの?
さらに「まえがき」を引用すると、

鬱病、肥満、散漫な集中力、慢性疲労、モチベーションの低下、不眠、弱い意志力など、 一見バラバラのように見える問題も、根っこまで下りてみれば実は同じもの。すべては一本の線でつながっています。

って感じ。この「一本の線」の正体は本書をお読みいただければと思いますが、わたしが書いてる本なので、当然ながら「パレオダイエット」の発想がベースになっております。要するに、人類の600万年の歴史をざーっと概観したうえで、その知見を現代の生活に落とし込んでいく感じ。


なので、「パレオダイエットの教科書」にも書いた「食事・運動・睡眠が大事だよー」みたいな話も出てくるわけですが、本書はそこからさらに先の考え方に踏み込んでいったうえで、あなたのパフォーマンスと幸福度を最大に引き出す方法を考えていきます。あんまりネタバレになってもよくないで、とりあえず本書の章立てをご紹介しましょう。

第1章 文明病
第2章 炎症と不安
第3章 腸
第4章 環境
第5章 ストレス
第6章 価値
第7章 死
第8章 遊び

ってことで、当ブログではおなじみの「炎症」や「腸内環境」に触れたうえで、さらには「死」や「遊び」といったとこまでテーマを広げつつ、現代人がつねにベストなコンディションでいるための方法をお伝えしていきます。その意味では「パレオな男」の集大成的な内容になってまして、これを出したらしばらくは単著は出さないだろうなーみたいな。なんだか書きたいことは書いちゃった感じなんで(笑)


ちなみに、今回は初めてメンタリストDaiGoさんに帯の推薦文をお願いしたんですが、原稿をいただいてビビりました。

DaiGo

ひー、恐れ多い! ってことで、みなさまどうぞよろしくお願いいたしますー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

ABOUT

自分の写真

42才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。「パレオダイエットの教科書」と「服用危険」って本が発売中です。