Loading...

地中海式ダイエットで「男のハゲ」を予防するための食事術

Mediterranean

 

当ブログではよく地中海式ダイエットすすめてるわけですが、新しく「ハゲの予防にもいいよ!」ってデータ(1)が出てておもしろいです。

 

 

 

これはイタリアのIDI病院による研究で、

 

  • 男性型の脱毛症に悩む人104人
  • フッサフサな人108人

 

を集めて、「フサフサな人と薄くなった人はライフスタイルがどう違うの?」ってところを調べたんですな。小規模な横断研究なんでデータの質は「まぁまぁ」って感じですが、参考にはなりそうであります。

 

 

ちなみに、参加者の年齢は28〜39才ぐらいで、タバコの習慣やはない人がほとんど。BMIも25以下の人がメインになっております。

 

 

で、まず結論から言っちゃいますと、

 

  • フサフサな人ほど「地中海式ダイエット」に近い食事をしている!

 

って感じです。年齢や遺伝的な要素を調整したところ、やはり食事がかなり重要な要素だってのがわかったんですな。まぁ育毛には栄養補給が必須ってのは常識なんで、ここらへんは当たり前っすね。

 

 

が、この実験では、さらに「地中海式ダイエット」のどこがハゲ対策に重要なのか?ってあたりも調べてくれております。以下に、そのランキングを並べてみましょう。

 

  1. 生野菜を食べる
  2. 新鮮なハーブを食べる(とくにパセリ、セージ、ローズマリー)
  3. アブラナ科の野菜を食べる(ブロッコリーとかキャベツとか)
  4. 加熱調理した野菜を食べる
  5. 葉物野菜を食べる
  6. トマトを食べる
  7. ニンジンを食べる

 

って感じです。全体的には「とにかく野菜!そしてハーブ!」って感じになってますね。

 

 

なんでも、生野菜とハーブを週に3回以上ずつ食べるだけで、ハゲの確率が半分ぐらい減らせるんだそうな。これぐらいのレベルでいいなら楽勝っすね。

 

 

いっぽうで育毛にはあんま関係がなかった要素もありまして、

 

  • ナッツ類
  • フルーツ類
  • オリーブオイル

 

にはさほどの違いが見られなかった模様。いずれもポリフェノールが豊富な優良食材ばっかなのが意外ですが、とりあえず脱毛の予防には「必要なビタミンとミネラルを取れ!」ってのが最優先なのかもですね(たんにサンプル数が少なかっただけかもしれませんが)。

 

 

研究者いわく、

 

新鮮なハーブやサラダといった地中海式ダイエットにふくまれる食材は、AGAのリスクを下げてくれるかもしれない。

 

ってことなんで、ハゲ対策に地中海式を取り入れてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

 

ちなみに、この実験では最低ラインを「週に3回以上の野菜とハーブ」に定めてますが、当然ながら、それ以上のペースで食べたほうが育毛にはいいって傾向が出てますんで、ぜひ毎日のように食べていただければ、と。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item