Loading...

幹細胞コスメって効果あるの?問題


  

幹細胞コスメってどうですか?」みたいな質問をいただいたんで、軽く考えてみましょう。確かにネットでは「幹細胞コスメ」を見かけるケースが増えてまして、老化を抑える!的な話も耳にするところです。

 

 

では、そもそも幹細胞ってなんなのか?と言いますと、

 

  • 幹細胞は、ヒトを構成する数百種類の細胞のどれにでも成長することができるため、体の「マスター細胞」と呼ばれる
  • 一般的にヒトの幹細胞は、臍帯血や私たち自身の体から採取されることが多い
  • 同時に、植物を使った幹細胞が使われることもある

 

ってのが特徴っすね。とにかくいろんな細胞になる能力があるんで、この若返り能力がコスメに効くんじゃないか?と美容メーカーが考えたわけっすな。

 

 

植物の幹細胞は、普通のクリームと同程度の効果

では、実際のところはどうかと言いますと、まずは植物の幹細胞から行きましょう。ニュージャージー州立大学などのレビュー(R)が参考になりましょう。これは植物幹細胞の現状をまとめた2017年のレビューでして、まずは結論から言いますと、

 

現時点で植物幹細胞によるアンチエイジングを謳った化粧品は、幹細胞を含まないスキンクリームと同程度の効果しかありません。

 

となっております。うーん、バッサリですね。

 

 

もちろん、もしかしたら植物幹細胞で炎症が抑えられたり、健康な細胞の働きを改善したりといったメリットがある可能性も否定はしないものの、いまんとこ植物の幹細胞が人間の細胞に与える影響は証明されていないんだそうな。まぁ普通に考えれば、植物の細胞を肌に塗ったところで……って気もしますね。

 

 

ヒト幹細胞ならどうなのだ?問題

では、「植物でダメならヒトではどうだ?」ってことで、ヒト幹細胞はどんなもんでしょうか? これについては2016年のレビューがとても参考になりまして(R)、CALの効果に関する知見をまとめてくれております。

 

 

CALってのは脂肪から幹細胞が豊富な液体を作って、皮膚に注入しちゃう方法のことです。日本でも一部のクリニックが「若返りの決定版!」みたいな言われ方をされてますね。

 

 

ただ、この手法についてはまだ初期段階としか言いようがなくて、

 

  • 現時点では血管を成長させるという研究結果もあれば、全く逆の結果になるって報告もある


  • よしんばCALに美容効果があったとしても、移植された脂肪はいずれ体内に吸収されちゃう(2年ももてばいいほう)

 

  • 移植された幹細胞に腫瘍ができるかどうかも、まだはっきりとした結論は出ていない

 

という感じ。おかげでアメリカではまだFDA(米国食品医薬品局)も承認しておらず、まだ試験の結果待ちってところです。現時点では、とても推奨しようとは思わないすかね。

 

 

CALの研究がこれぐらいなので、ヒト幹細胞コスメについては何をか言わんやなのは間違いないところ。というか、コスメについてはさらに問題がありまして、

 

  1. ヒト由来幹細胞は医療品なんで、そもそも化粧品には使えない

  2. なので、いまの幹細胞コスメは医療品を作る途中でできる上澄みの液を使っている

 

って問題があったりします。つまり、

 

  • 本当に幹細胞が入っているコスメは「植物由来」である
  • 「ヒト幹細胞」をうたっているコスメには、そもそも幹細胞が入っていない

 

ってことですね。

 

 

ちなみに、もしヒト幹細胞がコスメに使えるようになったとしても、何らかの作用をおよぼすためには、その細胞が生きてなきゃなんないですからねぇ。生きている細胞をクリームや美容液に組み込むためには、かなり大変かと思う次第です。どうぞしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item