Loading...

「セロリを食べればセクシーフェロモンが出る!」は本当か?


ちょい前に見た「ソフィアの選択」って番組で、「セクシーになりたい人はセロリを食え!」ってネタが放映されてまして。




なんでも、セロリにはアンドロステロンって男性ホルモンが入っていて、この数値が高くなるとフェロモンが体外に放たれてセクシーになるんだ、と。


初めて聞いた話だったんですが、どうもネットでは昔から有名な説だったらしい。


というわけで根拠を調べてみたところ、どうも1980年の論文が元ネタになっているらしい。(1) これによると、アンドロステロンはブタの唾液にふくまれる成分で、確かに雌ブタは雄のフェロモンにひかれて性行為を行うことが確認されているとか。へー。


ただし、人間の効果については曖昧で、

 

人間においては、アンドロステロンの効果を支持する証拠はとぼしい。


って結論になっておりました。さらに、2008年に出たフェロモン研究によると(2)、

動物はフェロモンを察知するための器官を持っており、多くのヒトも似たような器官を備えている。しかし、ヒトの器官はちゃんと機能していない。他の哺乳類が持つフェロモン用の感覚細胞が、人類には備わっていないからだ。


とのこと。ほぼ完全否定ですね。


そんなわけで、「セロリを食べればセクシーに」説はかなり分が悪い感じ。セロリならまだしても、間違ってもフェロモン香水など買ってはいけません(笑)。

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。