Loading...

運動後にサウナには入ってもいいのか問題

sauna

 

サウナと筋トレに関するご質問をいただきました。要点を抜粋しますと、

 

筋トレ後、サウナに入らない方が良い。とよく言われております。

スポーツ選手でもなく、週2,3筋トレするような人にもこれは関係ありますか? 自分はサウナが好きです。例えば筋トレの効果が、1.5倍くらいになるのであれば我慢します。しかし、効果が0.99倍くらいなのでしたら、入りたいなーと。

 

とのこと。「筋トレ後のサウナはアリか?」というのは、たまに聞く疑問であります。ちょっと考えてみましょう。

 

 

否定派の意見「運動後のサウナは体の回復をさまたげる」

まず否定派の意見としては、

 

  • 筋トレ後は体内の水分が少ないので、サウナで汗を流すと筋肉の回復が遅くなる
  • 筋トレ後に筋肉を温めると、グリコーゲンの再合成が遅くなる(≒回復が遅くなる)

 

といったところです。これは、どちらも納得できる話でして、脱水が体に大ダメージを与えるのは言わずもがな。

 

 

グリコーゲンの再合成についても実証研究がありまして(1)、エクササイズを終えた被験者たちに、摂氏35度の部屋で休んでもらったところ、4時間後のグリコーゲン消費レベルが上がっていたとか。この研究はサウナよりも低温の状態で行われてますが、高温がグリコーゲンの回復スピードをさまたげるのは間違いないところかと。

 

 

肯定派の意見「運動後のサウナは持久力と筋肉量を上げるかも」

ただ、一方では「運動後のサウナはいい!」って研究もありまして、例えば2007年の論文(2)では、30分間のランニングをした被験者たちにサウナで休んでもらったんですね。すると、3週間後、サウナに入った被験者たちは全身の持久力が上がっていたんだそうで。

 

 

研究者いわく、

 

運動後のサウナは、持久力の向上にとても役立つ。これは、血流がアップするのが原因と思われる。 

 

とのこと。さらに、2011年に日本で行われた実験(3)では、筋トレ後の被験者にマイクロ波で熱を与えたところ、タンパク質の合成スピードがアップして、筋肉がつきやすくなったとか。

 

 

もちろん、これはサウナを使った実験じゃないんでハッキリとは言えないわけですが、他にも「熱が筋肉量を増やす!」って研究はいくつかありまして(4,5)、サウナでも同じような効果が得られる可能性は高いのではないかと。

 

 

まとめ

そんなわけで、運動後のサウナについていろいろと見てきましたが、データを見る限りデメリットよりもメリットのほうが大きそう。こまめに水を飲んで脱水さえふせげば、筋トレ後のサウナは良い影響をもたらす感じです。なにより、運動後はストレスホルモンの増加をふせぐのが重要ですから、サウナが好きなら止める理由はないかなーと思われます。

 

 

credit: thomaswanhoff via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。