Loading...

1日5分だけ時速10kmのランニングをすれば健康は維持できる!

Th 3630375604 7e1ab37382 o

最低どれぐらい運動すれば健康は維持できるんだ!って議論は昔からありますが、近ごろアイオワ州立大から出た研究(1)は、かなり大規模な調査で信頼がおけそうな感じ。





これは、55,137人のデータを過去15年までさかのぼって統計処理したもので、その結果、1日5分だけ時速10kmのランニングをすれば死亡率が30%減!心疾患にかかる率は45%減!ってことがわかったらしい。時速10kmだから、そこそこのスピードですね。


ときに、この効果は走れば走るほど高くなるわけじゃなくて、たとえば週に150分走れば寿命がさらに伸びるってことはないみたい。これまでは「1日30分のエクササイズが必要だ!」とか「1日15分の激しい運動が必要だ!」って話が優勢だったんで、だいぶ気がラクになる話じゃないでしょうか。


研究者いわく、

どんなに忙しくても、ほとんどの人は、1日5分のランニングなら問題なく実践できるでしょう。たった5分でも、その効果は絶大です。


とのこと。ちなみに、ランニング以外のエクササイズでも同じ効果が得られるかどうかはまだ不明らしいんですが、大事なのは運動強度だろうと言われているんで、たとえば「7分間ワークアウト」や「HIIT」のような短時間エクササイズでも問題なさげ。要は、そこそこ強めの運動を1日に5分やるのが大事ってことかと思います。


さらに余談ですが、ちょい前に「たった6秒激しく運動すれば健康を維持できることが明らかに」なんてニュースも出ましたが、あの論文はサンプル数が少なすぎる&調査期間が短すぎるんで、いまいち信頼がおけない感じ。いまのとこは「1日5分」を最低ラインとして考えておくほうがベターかと思います。

credit: Seán Venn via FindCC


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。