Loading...

15分の早歩きで食欲は抑えられる!

Gluttony

過去にもいろんな食欲対策を取り上げてきましたが、新たに出た論文(1)によれば、15分の早歩きで食欲はかなり抑えられるんだそうな。



これはインスブルック大学の実験で、参加者は肥満ぎみの男女47名。みんな食べ過ぎに悩んでまして、日常的にチョコやスナック菓子を食べまくる人を中心に選んだみたい。


実験では、まずは全員に3日のお菓子断ちを命じまして、ジャンクフードへの欲望を高めまくった状態で、以下の2グループにわけております。

  1. トレッドミルで15分の早歩き
  2. なにもせずに座る

その後、全員に難しい心理テストを受けてもらって、さらに食欲をマックス状態にしたところ、早歩きをしたグループはジャンクフードの誘惑に勝つ確率が高くなったそうな。


研究者いわく、

短時間の運動には、肥満ぎみの人たちの食欲を下げる働きがあるようだ。スナック菓子が習慣になってしまった場合、短時間のエクササイズは試してみる価値があるだろう。とくにストレスを強く感じており、ジャンクフードの誘惑に弱くなってしまった状況では役に立ちそうだ。

とのこと。データによれば、15分ほど早歩きをするだけで、97%の女性に食欲を抑える効果が出たとか(男性は67%)。なかなかの成果ですねぇ。


こういった現象が起きる理由はまだよくわかってないんですが、論文の著者は「エクササイズで気分が良くなって、ストレス性の食べ過ぎがおさまる」って説を支持している模様。ちなみに、以前に「ためしてガッテン」で「その場10秒間ダッシュすると食欲が減る!」って話をやってたときは、アドレナリンで血糖値が上がって空腹が消えるってメカニズムを主張しておりました。


いずれにせよ、軽い運動で食べ過ぎをしのげるのは間違いなさそうなんで、ストレスがたまるとついお菓子を食べちゃう方は、ぜひお試しになってみてください。


credit: Skye Suicide via FindCC
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。