Loading...

「カバノアナタケはガンに効く!」はどこまで本当か?

Kabanoanatake

 カバノアナタケというキノコに関するご質問をいただきました。

いつも楽しく読ませていただいております。カバノアナタケというキノコのお茶が体にものすごく体に良いらしいのですが、本当でしょうか? ロシアや北海道の一部など、限られた地域にしか存在しないそうです。諸説ありますが、ガンにも効果があるらしいです。

でも本当に効くのでしょうか? どうやって摂取するのが一番良いでしょうか。どんな効果があるのか教えてください よろしくお願いいたします。 

という、カバノアナ太郎さんからのメールでした。素敵なハンドルネームですね。



で、カバノアナタケはシラカバに寄生するキノコでして、抗酸化作用やβグルカンといった健康成分が多く、昔からロシアやヨーロッパでは薬として使われてきた食品。ガンに効くとの説も確かに存在しております。


なんですが、全米有数のガン専門病院である「メモリアル・スローン・ケタリングがんセンター」の見解によりますと、

カバノアナタケの安全性や効能を評価する臨床テストは行われていない。そのため、がん、心臓病、糖尿病などの治療や予防に役立つかはわからない。また、カバノアナタケの成分が、他の治療薬に対してどのような作用を起こすかもわからない。(1)

とのこと。とにかく、いまのところは効果を示した研究は存在しないようでうす。


では、なんで「カバノアナタケはガンに効く!」って話になったかといえば、いくつかの抽出成分を使った実験(2,3)で、腫瘍細胞の働きを抑制する作用がみられたから。ただし、いまのところはいずれも生体外&マウス実験しか行われていませんで、あくまでも「うっすらした希望はあるかも」ぐらいのレベルではあります。


ほかにも、抗酸化の効果がありそうだったり(4)、抗炎症作用がありそうったり(5)と、おもしろそうな研究はいくつかあるものの、やはりどれもヒトを使った臨床テストじゃないもので、あくまで「効くかもしれないけど、効かない可能性も大きい」といったところ。


とはいえ、フラボノイドやイノシトールなど、効果が認められた成分が入ってるのも確かなので、大きな期待をせずに飲むぶんにはアリかとは思います。値段がちょっとお高いので、個人的にはさほど購買意欲はわかない感じです。


credit: ressaure via FindCC
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。