Loading...

パレオダイエット vs. 低脂肪ダイエット。体にいいのはどっちだ?

Eating

 

 最新の長期パレオダイエット実験

 当ブログはパレオダイエットのサイトですんで、関連するデータはとりあえずメモするようにしております。

 

 

ってことで新しく出た論文(1)は、スウェーデンのウメオ大学がパレオダイエットの効果をチェックしてくれております。この大学は、以前にも「好きなだけ食べていいよ!ってルールでパレオダイエットをやったらどうなる?」みたいな実験をしてまして、わりとパレオ好きみたい。



パレオダイエット vs. 低脂肪ダイエット

さて、この実験のテーマは、「パレオダイエット vs. 低脂肪ダイエット。勝つのはどっちだ?」みたいな感じです。これまでもパレオダイエットは、糖尿病食地中海式ダイエットなどと激しい戦いをくり広げては善戦してきたわけですが(笑)、今回はついに低脂肪ダイエットの登場であります。

 

 

実験に参加したのは70人の女性で、みんな肥満体型で(BMIが平均33)、年齢は60歳前後の更年期後の方々だけを選んだらしい。その上で、全体を2つのグループに分けております。

 

  1. パレオダイエット
  2. 低脂肪ダイエット

 

実験期間は24カ月で、具体的には以下のような指示が出た模様。

 

  • パレオダイエットグループ
    • 1日の三大栄養素はタンパク質30%、炭水化物30%、脂肪40%にする
    • 食べていいのは低脂肪の肉、すべての魚、フルーツ、野菜、ナッツなど
    • 特に魚をよく食べるように意識する
    • 食べちゃいけないのは乳製品、シリアル、添加塩、精製資質、精製砂糖など

 

  • 低脂肪ダイエットグループ
    • 1日の三大栄養素はタンパク質15%、炭水化物55%、脂肪30%にする
    • 全粒パスタやシリアルを増やす
    • 週に3食分の魚を食べる
    • 低脂肪の乳製品を使う

 

って感じ。パレオダイエットはそんなに厳し目じゃなくて、どっちかと言えば「全粒粉を抜いた地中海式ダイエット」みたいなイメージっすね。私も最近は「地中海式パレオダイエット」みたいな食生活になってるんで、この食べ方はよろしいのではないかと。

 

 

体重は同じように減ったが健康効果はパレオダイエットの勝利

で、どんな結果が出たかと言いますと、

 

  • 6カ月目ではパレオグループの方が体重が減ったが、24カ月の時点ではどちらも同じように体重が減った(パレオが11%で低脂肪が8%)。
  • しかし、パレオグループのほうがD9Dが減っていた。D9Dは肝臓の酵素で、脂肪肝、インスリン抵抗性なんかに関わっております。
  • さらに24カ月の時点では、パレオグループのほうがインスリン抵抗性が改善していた

 

みたいな感じ。どちらの食事法でも同じように体重が減ったにも関わらず、パレオダイエットの方が、食事のエネルギーをうまく使える体になってたわけですな。

 

 

なにせ、いったん肥満になっちゃうと糖尿病のリスクがはね上がりますんで、インスリン抵抗性が改善するのは実に素晴らしいことなんですな。減量の効果は同じだけど、パレオダイエットのほうが健康効果が高いのかも知んないわけっすな。

 

 

とにかく魚を食いまくるのが大事

研究者いわく、

 

パレオダイエットには、肥満がもたらすインスリン抵抗性や心疾患リスクなどに、長期的に良い影響があるかもしれない。

 

パレオ式の食事法と低脂肪食で体重が減る量は変わらないが、パレオ式はインスリン抵抗性に関わる特定の脂肪酸を減らすのが重要なポイントだ。

 

ってことで、食事からとる脂肪の変化を重視しておられました。では、具体的に何が問題なのかというと、

 

飽和脂肪酸には炎症を促進する作用がある。この慢性炎症は、インスリン抵抗性や心疾患リスクをもたらすことになる。

 

しかし、魚から得られる多価不飽和脂肪酸は、特定の遺伝子や筋肉、肝臓などに働きかけることで、インスリン抵抗性に良い影響をもたらす。多価不飽和脂肪酸は炎症を減らし、食欲も減らす働きも持っている

 

食事からとる脂肪は、脂肪組織はもちろん全身の代謝にも影響を与えるのだ。

 

ってことで、とにかく魚を食べようぜ!ってのが強調されておりました。やはり魚は偉大ですなぁ…。

 

 

まとめ

もっとも、最近も「飽和脂肪酸はそこまで悪くない!」ってデータがあったとおり、別に肉や卵を怖がる必要は特になし。しかし、意識して魚の量を増やしていったほうが、いろいろと幸せになれるのは間違いなさげですな。

 

 

そんなわけで皆さまにおかれましては、以下のエントリも参考にしつつ、魚介類をガンガン増やしていただければ幸いであります。

 

 

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item